1. TOP
  2. シドニー空港の乗り継ぎ|国際線[ANA]⇔国内線[ヴァージンオーストラリア]を解説!

シドニー空港の乗り継ぎ|国際線[ANA]⇔国内線[ヴァージンオーストラリア]を解説!

2017/11/18 更新日:2017/12/09 旅行・航空券 ANAマイル修行
 
シドニー空港乗り継ぎ

今回が初めてのシドニー(キングスフォード・スミス)国際空港 での乗り継ぎでした。

国際線はANA、オーストラリア国内線はヴァージンオーストラリアを利用しました。

乗り継ぎ自体はとても簡単でしたが、復路の国内線から国際線での乗り継ぎでちょっとしたミスを犯してしまったので、あわせて紹介していきます。

※今回、ANAとヴァージンオーストラリアの航空券は別々で購入しています。

 

シドニー空港での乗り継ぎ[国内線から国際線]

 

入国審査

シドニー空港での入国審査はとても厳しいと言われていますが、私の場合は、入国審査から入国まで、5分ほどで通過しましたw

ネットの情報では、自動出入国管理ゲート「スマートゲート」が早い!とありましたが、列に並んでいる人がいなかったので、普通に検査官がいる場所に行きました。

その後、食品類や医薬品などがある場合は申告⇒荷物検査が必要です。

私は風邪薬とエビオスを持って行ったので、「for headache,for stomachache」と答えたら、荷物検査をすることなく通過できましたw

 

国際線[ANA]から国内線[ヴァージンオーストラリア]への乗り継ぎ

荷物検査が終わった後にゲートを出て、左方向に200mほど?進むと、ヴァージンオーストラリアの国内線チェックインカウンターがあります。

 

ANAからヴァージンオーストラリアへ乗り継ぎ

 

思ったより近くてビックリしましたw

事前にオンラインチェックインをしてチケットを印刷していましたが、国内線へ向かうバスに乗るには、バスチケットが必要とのことで、結局カウンターに寄りましたw

 

 

チェックインカウンターを抜けると、国内線第2ターミナルへ向かうヴァージンオーストラリア専用のバス乗り場があります。

 

バス移動

 

結構道路が混んでおり、バスでの移動時間は15分~20分ほどかかったと思います。

 

国内線第2ターミナルへ到着

 

シドニー空港国内線へ到着

 

私はこの後、ゴールドコーストへ向かいましたw

 

シドニー空港での乗り継ぎ[国内線から国際線]

 

ヴァージンオーストラリア航空のチケットですが、ANAを利用する場合、ANAのHPで一緒に購入できます。

しかし、別々に購入した方が安かったので、別々にしましたw

そこで、復路でも無料のヴァージンオーストラリア専用のバスが利用できるのか気になっていました。

 

ゴールドコースト空港での発券

ゴールドコースト空港ヴァージンオーストラリア

 

ゴールドコースト空港では、チケットの発券は自動チェックイン機を利用するようです。

そこで発券しましたが、もちろんバスチケットは出てきませんw

そこで近くにいるヴァージンオーストラリアのスタッフに「この後国際線でANAに乗り換えるので、無料のバスチケットもらえますか?」と聞きましたw

そうしたら、「これをバス運転手に見せてね~」と言われ、チケットの代わりになる券をもらいました。

 

 

ひとまず、ANAとヴァージンオーストラリアの航空券を別々で購入しても、無料バスを利用できることが分かりましたw

 

国内線[ヴァージンオーストラリア]から国際線[ANA]への乗り継ぎ

シドニー国内空港へ到着したら、46番ゲートへ向かい、シドニー国際線へ向かうバスに乗るだけです。

 

 

こちらにも、そのように記載されています。

 

ちょっとしたミスを犯してしまった!

しかし私は、46番ゲートへ向かわずに、普通に制限エリアを出てしまいました

なぜなら、チケットの案内を読まずに、「baggage arrival」と表示された看板の方向に進んでしまったからですw

そこで空港をウロウロしていると、国内線出発エリアの階に、ヴァージニアオーストラリアのサービスデスクを見つけたので聞いてみることに。

その結果、1Fの到着フロアを出て、右に進むとすぐあるバス亭で乗れることが分かりました。

 

少し迷いましたが、Tバスに乗れることが分かりました。

個人的にヴァージンオーストラリア専用の無料バスに乗るかと思っていましたが、Tバスに無料で乗れるということでした。

 

時刻表を確認すると、15分置きにバスが来るようです。

普通にTバスのチケットを購入すると6オーストラリアドルかかると思います。

 

 

Tバスは、シドニー国際空港の入り口で止まりました。

中に入り、エスカレーターで上がると、到着フロア、出発フロア順に到着します。

 

シドニー空港の乗り継ぎまとめ

 

今回はシドニー空港でのANA(国際線)⇔ヴァージンオーストラリア(国内線)間の乗り継ぎでしたが、乗り継ぎ自体はとても簡単でした。

往路で少し迷ったときは電車を利用しようと思いましたが、ブログのネタになるので頑張りましたw

あわせて、ANAとヴァージンオーストラリアの航空券を別々で購入しても、無料バスが使えたので助かりました。

\ SNSでシェアしよう! /

お金の救急車の注目記事を受け取ろう

シドニー空港乗り継ぎ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

お金の救急車の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

コメントを残す

*

CAPTCHA


おすすめの関連記事

  • ぐるっパス2016

    ぐるっとパス(2,000円)で東京の79ヵ所が遊び放題!?

  • ザ クアラ ルンプール ジャーナル ホテル

    ザ クアラ ルンプール ジャーナル ホテルが快適!良心やパビリオンも近い!

  • ファーストキャビン羽田第一ターミナル

    ファーストキャビン羽田に泊まった感想!ターミナル1にある便利なホテル!

  • キャセイパシフィック機内食

    キャセイパシフィック・ドラゴン航空(香港・バンコク)の機内食

  • ANA台風で欠航

    ANAが台風で欠航?予約変更できる?返金になる?

  • 沖縄旅行を格安で楽しむ

    沖縄旅行を格安で楽しむには?お得なツアーパックとLCCを攻略せよ!