スルガ銀行のネットバンク支店がお得!ポイントやマイルも貯まる!

スルガ銀行の支店

スルガ銀行のネットバンク支店がお得で、ポイントやマイルも貯まります。

スルガ銀行は様々なネット支店がある人気の高い銀行です。

つい最近も、知り合いがタイのコンドミニアムを検討しており、その資金の融資をしてくれるところがスルガ銀行でした。

そんなスルガ銀行のネットバンクの魅力を紹介していきます。

スルガ銀行のインターネット支店

スルガ銀行のインターネット支店には、さまざまな魅力的な支店があります。

ネットバンクの中には、

レモン支店やブドウ支店(住信SBIネット銀行)、ダンス支店やドラム支店(楽天銀行)、ペンギン支店やフラミンゴ支店(ジャパンネット銀行)などおもしろい支店名をよく見かけます。

名前はおもしろいものの、サービスとはまったく関係がありません。

一方のスルガ銀行では、提携している企業によって支店が分かれており、独自のサービスを展開しています。

HPを見ると、10支店見つかりますので、その中から魅力的な支店を紹介していきます。

スルガ銀行Tポイント支店

名前からして、Tポイントが貯まりそうな支店名ですw

ポイント交換

・Tポイント付き給料振込み

給料と認識できる10万円以上の入金で、毎月50ポイントもらえます。

Tポイントの付与は、入金のあった翌月の15日と記載されています。

給料の振込みをTポイント支店にすることで、年間で600ポイント貯まることになります。

 

・VisaデビットTカード

Visaデビットカードは、銀行に預けている金額内であれば、ショッピングに利用できるカードです。

クレジットカードとは異なり、銀行の残高分の範囲内で利用できるのが特徴です。

VisaデビットTカードを利用すると、200円につき1ポイント貯まります。

 

・Tポイント付き定期預金

預け入れ金額10万円ごとにTポイントが60ポイントもらえます。

1年後の満期日の翌月に付与されます。100万円で600ポイントですね。

Tポイント付定期預金

Tポイントより気になる円預金金利ですが、0.050 % (0.0398425 %)となっています。

スルガ銀行ANA支店

個人的にANAのマイルを貯めているので内容が気になりますw

 

・新規口座開設キャンペーン

期間限定になりますが、新規口座開設+ローン・VISAデビットの利用で、最大8500マイルがもらえるようです。

内訳は以下のようになっています。

口座開設⇒500マイル

・ローンの利用で⇒最大5000マイル

・VISAデビットの利用⇒最大3000マイル

スルガ銀行でANAマイル

 

・ANAマイレージ FINANCIAL PASS Visaデビットカード

名前の通り、VISAデビット+銀行キャッシュカード+ANAマイレージクラブが合体したカードになります。

・給与の振込口座に指定⇒毎月50マイル

・携帯電話料金の引き落とし⇒毎月10マイル/1件

・VISAデビットの利用⇒年間100万円以上で3000マイルなど

ANAクレジットーカードを持っている場合、引き落とし口座をANA支店普通預金口座に設定することで、口座引き落としでもマイルが貯まります。

関連記事⇒ANAマイルの裏ワザ|お得な貯め方と使い方!失効を防ぐには?

スルガ銀行ドリームダイレクト支店

個人的には、こちらのドリームダイレクト支店が好きかもしれません。

この支店の特徴は、ジャンボ宝くじ定期預金になります。

確かに確実に入ってくるお金ではないですが、ちょっとばかりの金利をもらうよりは夢があると思います。

2014年12月末日時点の情報では、このジャンボ宝くじ定期預金を取り扱ってから、10万円以上当選した人の数は1,305人もいるそうです。

宝くじに当選

HPを見ると、100万円当選してる人の数も多いような印象を受けます。

第620回のドリームジャンボでは、1等の1億円が2本当選したようです。

関連記事⇒宝くじで1億円当たったら?私が考える9つの使い道!

 

・ジャンボ宝くじ定期預金

金額は1口100万円、300万円、600万円、900万円の4種類になっていました。

預入期間は3年となっており、100万円の場合は年に2回、5枚づつ送られてきます。

預ける金額は大きい方だと思うので、あとは金利次第で検討したいところですね。

スルガ銀行の基本機能

ドリームダイレクト支店で宝くじをもらうには、一定の金額以上預ける必要があるので、ちょっと敷居が高いかもしれません。

ただし、受け取る金利をあわせて考えると、今の日本での金利よりはいいのかもしれませんねw

このように、インターネット支店がスルガ銀行の魅力だと思いますが、補足として基本の機能を紹介しておきます。

スルガ銀行ATM手数料

ネットバンクの手数料

・スルガ、セブン銀行、E-net、タウンネットワークサービスのATM

・入金:無料

・出金:平日7時~18時、土曜9時~14時⇒無料(その他の時間帯は108円、1部216円)

 

・ゆうちょ銀行ATM

・入金:無料

・出金:平日7時~18時、土曜9時~14時⇒無料(その他の時間帯は108円、1部216円)

ATM手数料に関しては、時間外であっても108円で済むので優秀だと思います。

スルガ銀行振込み手数料

※インターネット/モバイルバンキングの場合

・当社本支店宛⇒無料

・他行宛て⇒1万円未満:216円、3万円未満:324円、3万円以上:432円

 

振込み手数料に関しては高いと感じましたw

その他

投資信託に関しては約100商品用意されています。

外貨預金は米ドル、ユーロ、英ポンド、スイスフラン、豪ドル、ニュージーランドドルの6通貨に対応しています。

インターネット支店に関しては、1部取扱い外貨が異なるようです。

まとめ

スルガ銀行のネットバンクとしての特徴は、インターネット支店の存在と、宝くじの付いた定期預金ではないでしょうか。

ネットバンクは使い勝手がいいので、1つくらいは口座を作っておきましょう。

スルガ銀行以外には、ジャパンネット銀行住信SBIネット銀行がおすすめです。

ジャパンネット銀行のメリット|Tポイントとの相性が抜群

関連記事

  1. ジャパンネット銀行のボーナスBIGキャンペーン

    最高12億円!ボーナスBIGをジャパンネット銀行で買うといい事あるよw

  2. ジャパンネット銀行のキャッシュカード

    ジャパンネット銀行のメリット|Tポイントとの相性が抜群!

  3. JNBVisaデビットを1回使うだけでもれなく1,000円キャッシュバック

    ジャパンネット銀行のVISAデビットを1回使うと1000円もらえるよw

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA