みんなの銀行の口座開設の手順!招待コードの入力で1000円ゲット

みんなの銀行口座開設

みんなの銀行の口座開設の手順!招待コードの入力で1000円ゲットのチャンス!

今回は、みんなの銀行の口座開設1,000円もらえるキャンペーンと利用するメリットを紹介していきます。

みんなの銀行とは福岡市にある会社で、資本金が165億円、株主が100%ふくおかフィナンシャルグループです。

私が口座開設をしようとした理由は1,000円もらえる点と、プレミアムサービスの内容が良かった点です。

プレミアムサービスの内容ですが、

・他行への振込手数料が月10回まで無料
・ATM出金手数料が月15回まで無料
・デビットカードの利用金額の1%キャッシュバックされるというものです。

プレミアムサービス自体は月額600円かかるものですが、今ならアップグレードで1年間無料で利用できます。

サクッとみんなの銀行を利用するメリットをお伝えしたところで、さっそく口座開設の流れをお伝えしていきます。

みんなの銀行口座開設の手順

みんなの銀行

アプリをインストールしたら、新規口座開設をしていきます。

口座開設の手順

流れはこんな感じです。

STEP1:お客さま情報入力

ステップ1では、以下の基本情報の入力と選択になります。

・氏名
・生年月日
・性別
・携帯番号
・メールアドレス(ユーザID)
・メールで受信した認証コードの入力
・住所
・就業状況
・取引目的

STEP2:本人確認書類アップロード

ステップ2では、以下の本人確認書類の中から1つ選んでアップロードします。

・運転免許証
・パスポート
・マイナンバーカード(個人番号カード)
・住民基本台帳カード(写真付)
・官公庁から発行された写真付き書類

私は運転免許証にしましたが、撮影自体は簡単でした。こんな感じで「撮影する」ボタンをタップして撮影するだけです。

本人確認書類の撮影

STEP3:本人確認ビデオ認証

ステップ3はビデオ認証です。ビデオ認証と言っても、スマホ画面に自分と身分証明書を写して、指示されたとおりに身分証明証の向きを変えたりすればOKです。

ビデオ認証

ビデオ認証自体はすぐに終わりますが、つながるまで時間がかかります。

私の場合は、接続してから4、5分ほどでビデオ認証画面が表示されました。

※ビデオ通話が終わってすぐ次へ進めるかと思いきや、本人確認中の状態が約15分続きました・・・

本人確認中・・

STEP4:ログイン設定

15分待って、ステップ4のログイン設定に進みました。

パスワードの設定

ここでパスワードを設定して入力を進めたいところですが、お待ちくださいという文言が(*_*;

手続き中

約3時間くらいたったころに、口座の開設準備が完了しましたという内容のメールが届きました。

ログインするとSMS認証をする必要があるのでSMS認証をして再度ログインします。

ログインしたら、お好きな支店を選びます。

その次に1,000円もらうための招待コードを入力します。

招待コードの入力

こちらに招待コード紹介コード)を入力すると、1000円もらえます。

みんなの銀行招待コード

私の招待コードは、 CyDWVhgi です。

招待コードを入力すると、¥1000円プレゼントの左側にチェックが入っていることが分かります。

招待コードの入力

あくまで推測ですが、このチェックが入ってないと、間違ったスペルを入力したか、無効な招待コードの可能性もあります。

招待コードを入力して次へ進むと、みんなの銀行の口座開設は完了です!

みんなの銀行口座開設が完了

お疲れ様でした( ^^) _旦~~

YouTubeの方でも解説してますので、よければご覧ください。

紹介特典の1000円はいつ入金される?

みんなの銀行の口座を開設した後、いつ頃1000円がもらえるのでしょうか?

私の場合は、口座開設した翌日の7時頃にメールで入金通知が届きました。

お友だち紹介プログラム入金のご連絡

そこでログインして残高を確認してみましたが普通預金残高は0円のまま・・・(;’∀’)

みんなの銀行残高

そこで調べてみると、紹介特典の1000円は貯蓄預金に入っていました。

ここからウォレットに移すことで普通預金に1000円が表示されました(*’▽’)

貯蓄口座

まとめ

今回のみんなの銀行の招待キャンペーンですが、紹介コードの入力で1000円もらえるのでお得です。

恐らく今の時代は、広告を打つよりお金を配った方が口座数が伸びるということで1000円キャンペーンを実施していると思います。

あわせてプレミアムサービスも1年間無料で利用できるのでおすすめです。

無料期間が終わる7日前にお知らせがくるので、無料期間中に解約を忘れることはないかと思います。

この1000円もらえるキャンペーンですが、予算に上限があるという文言もありますので、早めに口座を開設しておきましょう。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA