この記事には広告が含まれています マネ得情報

【みんなの銀行】デビットカードの利用で毎日1万円当たるチャンス!

キャンペーン|みんなの銀行

【みんなの銀行】デビットカードの利用で毎日1万円当たるチャンス。

今回は、みんなの銀行のデビットカードの利用で1万円当たるキャンペーンを紹介していきます。

参加条件はありませんが、QUICKPayを利用する際にうまく活用したい内容になっています。

みんなの銀行で1万円当たるキャンペーン

キャンペーンの概要ですが、毎日抽選で5名の方に1万円が当たります

期間は、4月1日~6月30日までの3ヵ月間。

条件ですが、期間中にApple Pay(アップルペイ)もしくはGoogle Pay(グーグルペイ)で、1回税込み500円以上利用すればOKです。

前月に携帯電話料金もしくは公共料金の引落があった方は、1か月間、毎日抽選口数が10倍になるようです。

さらに、7の付く日はラッキーデーで、当選人数が2倍の10名になるので7日、17日、27日はねらい目です。

みんなの銀行で1万円当たる対象の決済方法

ここで念のため、キャンペーン対象の決済方法を確認すると、

Apple Pay

①お店でQUICPay+™(クイックペイプラス)、もしくはJCBのタッチ決済

②ネット(アプリ)で「Apple Pay」ボタンをタップするか、お支払い方法として Apple Pay を選択した決済

Google Pay

お店でQUICPay+™(クイックペイプラス)の決済
※ネット(アプリ)での利用はキャンペーンの対象外

当選の確認方法

ご利用日から土日祝日を除く3日以内に入金されるとのことです。

これからみんなの銀行口座を開設する場合

まだみんなの銀行の口座開設していない方は、紹介コードを入力して開設すると、現時点では1500円もらえるので、そのお金で今回のキャンペーンに参加するのもいいでしょう。

※みんなの銀行の口座開設の流れ

まとめ

毎日5名に1万円のチャンスがあるので、月換算で150人、3ヵ月で約450人に1万円当たるチャンスがあります。

※7がつく日、引き落とし特典を加味しない

どのくらいの人がみんなの銀行でデビットカードで決済をしているか分かりませんが、1万円当たったらラッキーですよね?

特に7日、17日、27日の日は2倍の10名になるのでチャンスかもしれません。

参加者も増えるかもしれませんがw(;'∀')

私的には、7のつく日に500円以上利用しようと考えています。

-マネ得情報