いらないものがお金になるフリマアプリとは?ヤフオクよりも簡単!

いらないものがお金になるフリマアプリ

どうも、一時期フリマアプリにはまったマネタブですw

いらなくなったものを売る場所ですが、ネットオークションのヤフオクであったり、ゲオやブックオフ、リサイクルショップ等を利用している人も多いと思います。

しかし最近では、フリマアプリが主流になっています。

ヤフオクのような既存のオークションよりも分かりやすく、スマホで簡単に出品できるのが人気の理由です。

そこで今回は人気のフリマアプリを3つ紹介します。

メルカリ(mercari)

フリマアプリのメルカリ

⇒フリマアプリ「メルカリ」のHP

メルカリというフリマアプリが一番利用されていて人気があります。

1,300万ダウンロードを突破するほど参加者は多いので、出品したモノが売れやすい状況です。

スマホで撮った写真をすぐにアップできるので、これまで面倒とされてきたオークションシステムよりサクサク出品できる点がメリットです。

実際に出品されている商品を見ると、ファッション系のアイテムが多いことがわかります。

なので、主な利用者は女性で、CMを見てもそのような印象を受けます。

その他、アウトドアアイテムやアイドル系のグッズが売れている印象を受けます。

もちろん、本や雑貨などの日用品も多数出品されて落札されています

メルカリの特徴

・3分で簡単出品!

バッグの出張買取

これまでオークションというと、分かりにくい項目や価格設定等で、出品自体めんどくさいイメージがありました。

しかしメルカリを使ってみると分かりますが、出品がとても簡単です。

実際に出品から発送までやってみました

メルカリの出品方法・梱包から発送方法までの一連の流れ

・お金のやり取りはメルカリが仲介

一般的にオークションで落札すると、個人の出品者の銀行口座に振込みをするケースが多いですよね?

そのため、振り込んだのに商品が送られてこないといったトラブルもありました。

しかしメルカリが仲介することで、

商品が届いたのを確認してから代金が振り込まれる仕組みとなっています。

・出品は無料

ネットオークション

出品は無料で、特に会費やカード手数料もかかりません。

300円~29万円の間で自由に金額を設定することができます。

ただしすべてが無料なわけではありません。

出品した商品が売れた場合、10%の販売手数料がかかります。

それでも、家の近くのリサイクルショップより高く売れますし、売れたときの喜びは大きいでしょう。

・配送手段でメルカリ便が使えます!

メルカリ専用の配達方法で、出品者・落札者の情報が匿名のまま取引を完了することができます。

らくらくメルカリ便は送料が安い!発送の仕方は簡単?

ラクマ(旧フリル「Fril」)

フリマアプリFril

出典:フリマアプリ「ラクマ(旧Fril)」

フリマアプリのラクマ(旧フリル)ですが、HPを見ても分かるように、女性専用といってもいいような雰囲気を感じます。

実績は300万ダウンロードを突破しています。

コスメ・ワンピース・スカート・パンプス、コーチやシャネルなどブランド品のバックや財布などが掲載されています。小物やアクセサリーもありますね。

フリルの特徴

・毎日数万件の売買が成立

・お金のやり取りはフリルが仲介

・困ったときは、女性スタッフがあなたの質問に答えます(土日も対応中)。

ラインモール(LINE MALL)

ラインモール

出典:LINE MALL(ラインモール)-LINE公式/誰でも簡単に売ったり買ったり

LINEが運営しているラインモールになります。テレビCMも流れています。

商品の表示価格は送料込みとなっています。

たったの2分で出品でき、事前の審査や手続きも必要ありません。

お金のやり取りもLINEが仲介します。

個人的に一番気になったのは、買い物する度にポイントが貯まり、次回そのポイントを使用できることです。

楽天市場みたいですね。

まとめ

フリーマーケットというと、公園や広めの場所、体育館などを借りて、商品を持ち込んで販売するのが一般的です。

直に商品が見れるのも楽しいですよね?

しかし売る側にとってみれば、商品の運搬の手間だけでなく、場所代等もかかります。

この場所代等が、フリマアプリでいう手数料に当てはまるかもしれませんね。

またフリーマーケットでは、ある程度の品数も必要です。

そう考えると、1点からでも売ることができるフリマアプリは、売る側・買う側の双方にとってとても便利な仕組みだと思います。

家の中でいらない物があれば、フリマアプリの利用をおすすめします。うまくいけば、良い小遣い稼ぎにもなります。

※おすすめの買取先情報

・本を売るなら⇒バブー(vabooで本の買取依頼!ブックオフ・ゲオより高い?

・オークション代行なら⇒クイックドゥを利用した感想!メリット/デメリット

関連記事

  1. アマゾン買取の本

    Amazonで本の買取サービスを体験!ゲオ(GEO)買取との違いは?

  2. 家電の買取

    デジタル家電・白物家電の買取価格をできるだけ高くするには?

  3. 古いお金を売る

    古いお金(旧紙幣・古銭)はいくらで買取してもらえる?

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA