家庭のゴミ(不用品)がお金になる?買い取ってくれる会社とは?

家庭のごみがお金になる

家庭のゴミ(不用品)がお金になる?買い取ってくれる会社を紹介します。

ご家庭で不要になったゴミと言えば、本やマンガ、雑誌などがあります。

本やマンガを、ブックオフなどに売りに行った経験はありませんか?

1冊20円という安い金額で叩かれても、ごみで出すよりは、お金に交換した方がお得なはず。

しかも数年前から、不要になった中古家電品や自転車などの大きなものに関しては、

処分する場合にお金がかかるようになってしまいました。

そんな中、【マネースクープ】という番組で

ゴミを買い取ってくれる年商100億円企業」を紹介していたので、どのようななゴミであれば買い取ってくれるのでしょうか?

実際に家庭から持ち込んだゴミは売れる?

不用品をゴミという表現をしていますが、本当のゴミは売れないようですw

今回は、実際に自宅から持ってきたものは。

液晶TV⇒400円

TVに関しては、大きさであったり、傷があるかないかで価格が決まるようです。

 

液晶TV

 

3本⇒20円×3=60円

ゴルフクラブ3本⇒15円×3本=45円

大人用自転車⇒0円(買取不可)

※前輪の真ん中あたりが錆びてるという理由で買い取り不可になりました。

子供用自転車2台:300円×2台=600円

このような結果になりました。

 

買取価格は安いですが、ゴミに出した場合はリサイクル料金がかかるので、処分料を払わない分さらにお得になります。

不用品を買い取ってくれる企業とは?

ほとんどのリサイクル品を買い取ってくれるところは、「浜屋」という企業でした。

私も聞いたことのない名前でしたが、年商100円を誇る企業でした。

ホームページを見ると、基本的に出張買取ではなく、持ち込みとなっています。

大量に買取する物がある場合は要相談とあるので、個人での利用は持ち込みのみとなりそうです。

 

浜屋の倉庫

浜屋の店舗場所

埼玉本店:埼玉県東松山市大字下唐子1377

札幌支店:北海道北広島市大曲緑ヶ丘7-8

仙台支店:宮城県黒川郡大和町吉岡東3-8-10

金沢支店:石川県金沢市湊1丁目82番地内3号倉庫

茨城支店:茨城県笠間市押辺字行人下17-3

さいたま支店:埼玉県さいたま市緑区寺山128番地

所沢支店:埼玉県所沢市松郷218-9

千葉支店:千葉県千葉市花見川区千種町290-3

川崎支店:神奈川県川崎市川崎区千鳥町19 川崎臨港5号倉庫

横浜支店:神奈川県相模原市中央区上溝4499

静岡支店:静岡県静岡市葵区竜南一丁目-16-10

多治見支店:岐阜県多治見市旭ヶ丘10丁目6-71 美濃焼卸センター内

大阪支店:大阪府岸和田市木材町14-5

坂出支店:香川県坂出市西大浜北3丁目3番31号

広島支店:広島県東広島市黒瀬町丸山19-19

 

全国に15店舗あります。残念ながら私が住んでいる沖縄県にはないようです。

全国に15店舗

浜屋に売りに来る人は?

個人で利用している人はほとんどいないようで、廃品回収等のリサイクル業者が主に利用していました。

どうやって利益を上げているのか?

店舗に持ち込まれた不用品等は、ほとんどが海外30ヵ所に輸出販売されます。

粗利益を30%乗せて販売していました。

浜屋ではリユース(そのままの状態で販売)とリサイクル(原材料として販売)の両方を取り扱っているので、

ほとんどの不用品を買い取ることができるようです。

まとめ

不用品を買い取ってもらいたい!という気持ちで見てましたが、近くに店舗がなかったのでガッカリ!w

近くに店舗があった場合は、プリンタや古い洗濯機など、リサイクル費用がかかるものを買取りして欲しかったです。

今回の100億円の売上を誇る浜屋さんですが、人件費を引いた最終的な利益は3億円とのこと。

しかも、各家庭の不要品が諸外国で役に立っているので、いいビジネスの仕組みだと感じました。

・最近私が利用している本の買取業者

バブー(vaboo)で本の買取依頼!ブックオフより価格は高い

※気軽に出品できるフリマアプリを紹介しています

いらないものがお金になるフリマアプリとは?

※クイックドゥを利用した体験談

オークション代行のクイックドゥを利用した感想

関連記事

  1. トイレットペーパーの芯も売れる

    トイレットペーパーの芯やたまごパックまでオークションで売れる!?

  2. 古いお金を売る

    古いお金(旧紙幣・古銭)はいくらで買取してもらえる?

  3. オークション代行業界最大手!ヤフオクNO.1ストアQuickDo

    オークション代行のクイックドゥを利用した感想!メリット・デメリットのせめぎ合いw

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA