引越し前に家具家電の出張買取を依頼したらヤバイ金額になった件

引越し出張買取

引越し前に家具家電の出張買取を依頼したらヤバイ金額になった体験談を紹介します。

今使っている家具家電を引越し先に持っていく人もいれば、処分して新しいものを買ったり、レンタル家電を利用する人もいるでしょう。

私も引越し予定で、今ある家具家電を処分したいと思い、出張買取を利用しました。

※探し方は「○○県〇〇区(市) 家具家電 買取」などで検索

合計2社に見積もりをとりましたが、2社の価格差がヤバかったので紹介します。

1社目の家具家電の見積金額は?

1社目は、数店舗展開している規模のリサイクルショップです。

さっそく家に来て査定が始まりました。

冷蔵庫の見積もり

1つ1つ、

・「何年製なのか?」

・「メーカーはどこなのか?」

など確認しているので、しっかり買取してくれそう!と一安心(*’ω’*)

 

しかし!見積もりをもらってびっくり!

家具家電の出張買取の見積もり結果

すべてマイナス( ゚Д゚)( ゚Д゚)( ゚Д゚)

担当者が言うには、メーカー品、ブランド品なら値がつくとのこと・・・

心の中では、「そんなわけないじゃん!」と思いましたがw

特に一番高かったのがマットレスの5,000円です。

しかし私は知っていました。

私が住んでいる市区町村では、もっと安く処分できることを。

さいたま市/粗大ごみ・特定適正処分

マットレスを見ると、2,200円で処分できることが分かります。

ということで買取業者1社目は、「利用する場合は連絡します~」と適当に言ってお引き取りに。

2社目の家具家電の見積金額は?

1社目の見積もり金額ですが、26,000円に+引き取りの際に人件費がかかるとのこと。

「一体いくらぼったくるねん!」と思いましたw

1社目の見積り金額に納得できなかったので、さっそく2社目を探して出張買取の無料見積もりを依頼。

2社目は、電話の声が明るかったので、なんかいい感じがしましたw

さっそく査定してもらうと・・・

出張買取に満足

なんと±0円になりました!

今回は

・冷蔵庫×2⇒1,500円

・レンジ⇒1,000円

・洗濯機⇒1,000円

というように、ザックリと買取価格がつくことが分かりました。

だいたいですが、8,000円になりました(*’ω’*)

1社目は何だったの?という感じですw

最初は買取・回収に6,500円かかると言われましたが、マットレスなどはこちらで処分する旨を伝えると、トータルで0円になりましたw

マットレスや机など数点の処分費用が主なマイナス要因です。

まとめ

もう1社、見積もりをとってもよかったのですが、2社目で満足したのでやめましたw

今回2社の見積もりを受けて、価格差(約3万円)がありすぎる!と思いました。

1社目で、引き取りの際の人件費が5,000円と言われたら、トータルで3万円もの価格差になります。

なので、複数業者を比較するのは必須ですね。

今回の経験から、買取金額に関してはあくまでも査定する作業員次第ということが分かります。

基本的に相手もビジネスですから、できるだけ利益を大きく伸ばそうとします。

そのまま言いなりになっていたら、損をするだけなので、譲れない部分はハッキリ伝えましょう!

※引越し関連記事

引越しで安い業者を見つける裏技!一括見積もり後に交渉すべきポイント

家賃は収入の3分の1というのは嘘!正しい数字の割合は?

関連記事

  1. 大東建託で契約更新

    大東建託の契約更新をした後にその手前で引っ越したらどうなる?

  2. 沖縄から県外へ引っ越し

    沖縄から県外(内地)に引っ越すならゆうパックが安い?

  3. 引越しを安くする裏技

    引越しで安い業者を見つける裏技!一括見積もり後に交渉すべきポイント!

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA