ユーチューブ初心者の私でも再生数が伸びた簡単動画を5つ紹介

YouTube初心者でも再生数が伸びた動画

ユーチューブ初心者の私でも再生数が伸びた簡単に作った動画を5つ紹介します。

どうも!、ユーチューブ大好きマネタヌですw

ここ数年ユーチューブを始める人が増えています。

収益化するには、チャンネル登録者1000人などの条件はあるものの、

広告収入以外にもスーパーチャットなどの魅力的な機能もあります。

しかし一方で、ユーチューブはムリゲーとも言われています。

せっかくユーチューブに動画をアップしたのに、全然再生数が増えず、挫折する人も少なくありません。

私もまだチャンネル登録者数は480人と少ないですが、

それでもそこそこ伸びた動画があるので、その理由とともに紹介していきます。

3.5万回:モバイルsuicaの使い方【アンドロイド編】

これまでカードタイプのsuicaを使っていましたが、持ち運ぶのが面倒だったため

モバイルsuicaを使おうということで、デジカメで撮影しましたw

 

この動画をアップしてから、5ヵ月くらいで急に伸びた感じです。

作った当初は、Iphone用のモバイルsuica用動画はいくつかありましたが、アンドロイド用は少なかった気がします。

スマホに集約できるのと、ライバルが少なかった点が良かったと思います。

3.2万回:ローソンでゆうゆうメルカリ便

メルカリで物を売るのが好きで、月に10個以上売っていた時期もありました。

そこで、ローソンでゆうゆうメルカリ便の送り方を撮影。

ぶっちゃけ、今更メルカリの動画を作っても見る人は少ないかと思いきや、伸びましたw

 

最近、メルカリを始めた人が増えているのかもしれません。

1.7万回:PaypayにセブンイレブンATMから現金チャージ

この動画は狙って作りました。

セブンイレブンATMからpaypayに現金をチャージできるようになった頃です。

単純に新しく始まったサービスで、ライバルが少ないと感じました。

 

新しく始まったサービスはライバルを気にせず作れるので、サクッと動画を作っちゃいましょうw

1.7万回:セブンイレブンでらくらくメルカリ便

またメルカリ動画ですw

 

伸びた理由は上記と同じですねw

1.4万回:メルペイクーポンを使ってみた

これも狙いましたw

メルペイクーポンが出たばかりのころで、使い方を撮影しました。

 

やっぱり新しいサービスが登場したばかりの頃は、ライバルが少ないのでおすすめです。

ユーチューブで簡易的な動画ばかり作った理由

上記5つの動画を見ると分かりますが、サクッと撮って、サクッとアップしています。

時間的にも1本、撮影場所までの往復時間を含めなければ、

30分ほどで撮影+作成+アップまでできていると思います。

最初から手の込んだ動画を作っても、見られなければ意味がないので、ショボい内容でも動画をアップすることを優先しました。

ユーチューブの動画は何本くらいから再生数が伸びる?

色んなユーチューブで稼ぐ系の動画を見ると、50本作った頃から伸び始めるという意見が多くみられました。

なので、

初めの方は簡易的な動画を作って、再生数を伸ばすのが一番だと思います。

かくいう私ですが、最初のころは楽しく動画を作っていたのですが、途中から面倒になって作らなくなりました。

放置していたら、何本かの動画が1万再生を超えていました

このまま何もアップしないと再生数が伸びなくなると思い、最低でも3週間に1本はアップしようと思ってますw

まとめ

初めは収益化を目指してユーチューブ動画を始めたものの、挫折しましたw

そんな時に動画の再生数が伸び始めたので、頻繁にアップすれば、

数ヵ月でチャンネル登録者数は1000人いく可能性も出てきましたが、ネタがありませんw

今後はネタがある時にアップして、いつの間にか1000人いけばいいな~と思っています。

簡単に作った動画でも再生数は伸びるので、

これからユーチューブを始めるかどうか迷っている人は、まずは始めてみましょう!w

最初のころは再生数・チャンネル登録者数が伸び悩むことと思いますが、

その努力が数か月後、1~2年後にはあなたの財産になっていることでしょう。

人気記事:もうお金に困らない!ネットで月に3~5万稼げる副業ランキング

関連記事

  1. バイトルのハッピーボーナス

    バイトを探すなら88,000円もらえるバイトルのハッピーボーナスをチェック!

  2. 正社員と派遣・アルバイトの時給の違い

    正社員と派遣・アルバイトの時給は〇〇円も違うって知ってますか?

  3. メルペイの後払い方法

    メルペイの後払い方法は簡単!設定するメリットはあるのか?

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


人気の関連記事