Uber Eats(ウーバーイーツ)は好きな時に稼げる副業!有吉のお金発見!カネオくん

ウーバーイーツの配達員に登録

街を歩いていると、たまに自転車に乗って食事を運んでいるUber Eats(ウーバーイーツ)の配達パートナーを見かけます。

調べてみると、空いた時間に気軽に稼げるとのこと。

有吉のお金発見!カネオくん」という番組で、Uber Eatsの配達パートナーが「小遣いが稼げる!」と話していたので紹介します。

Uber Eats(ウーバーイーツ)の配達パートナーになるには?

UberのHPから配達パートナー登録をすればOKです。

⇒Uber Eatsの登録はこちら

※本人確認等が必要

自転車以外に、原付バイクや軽貨物でも配達できるようです。

※料理を運ぶ手段は配達パートナーが用意する必要があります。

Uber Eats(ウーバーイーツ)の副業でいくら稼いでるの?

ウーバーイーツで稼ぐ

月に平均で3万円稼いでる40歳男性が紹介されており、

2時間で5件の配達を行った結果、約3000円稼げたようです。

※報酬は時間、地域、プロモーションによって異なります

空いた時間にサクッと稼げることが分かりましたw

Uber Eats(ウーバーイーツ)の副業を始める人の理由

Uber Eatsの配達パートナー登録をしておけば、空いた時間、好きな時に仕事ができます。

ウーバーイーツの仕事を開始する

一般的なアルバイトでは、週4日以上、時間は12時~18時までというような条件がありますよね?

その場合、会社員をはじめ、時間が固定されて働いている人は、なかなかアルバイトできません。

しかしUber Eatsであれば、たまたま時間の空いた2、3時間でも配達パートナーとして働くことができます

⇒Uber Eatsの配達パートナーになる

Uber Eats(ウーバーイーツ)の副業を始めるのも簡単w

Uber Eats(ウーバーイーツ)のアプリを立ち上げて、オンにすると始められます

ウーバーイーツアプリの出発ボタン

※「出発」というボタンを押すと依頼が来ます。

お近くの飲食店からの配達依頼が表示されるので、指定された飲食店で料理を受け取り、料理を注文した人へ届けます。

お仕事を終了する時も、アプリをオフにすればOKです。

Uber Eats(ウーバーイーツ)の副業で利用する自転車はどうする?

Uber Eatsは副業で稼げると言っても、配達エリアは限られています

アプリをインストールすれば、お住まいの地区が配達エリアになっているのか確認できます。

近くに配達エリアがなかった場合、自転車を配達エリアへ持っていくのって大変ですよね?

そのため、特定のエリアでレンタサイクル(コミュニティサイクル)を借りてUber Eatsの副業をしてる人も多いようです。

ウーバーイーツの副業にレンタサイクルを利用する

安いところだと、Uber Eats配達パートナー等の条件がありますが、月額4000円で自転車を借りれるところもあるそうです。

Uber Eats(ウーバーイーツ)で稼いだお金の受け取りは?

Uber Eatsの配達パートナーへの支払いは振り込みで行われます。

ちなみに、料理を届ける際、お金のやり取りは発生していませんでした。

料理注文者はクレジットカード決済ができるので、お店、配達パートナー、注文者の間で現金のやり取りがないのも、人気の理由なんだとか。

まとめ

今回紹介された40歳男性の例を見ると、週2日で各2時間働いた場合、月に24,000円稼げることになります。

※報酬は時間、地域、プロモーションによって異なります

週1で5時間、Uber Eatsの配達パートナーをやるのもありでしょう。

⇒Uber Eatsの登録はこちら

レンタサイクル等の費用がかかったとしても、いい副業になりそうです。

まずは、Uber Eatsの配達エリアが近くにあるか調べてみてください。

運動も兼ねて、お金も稼げる一石二鳥の副業ではないでしょうか?

関連記事

  1. ペット(犬)にかかる費用

    ペット(犬)にかかる費用がヤバイ!有吉弘行の突撃!カネオくん

  2. 高速道路の料金は高い

    なぜ日本の高速道路料金は高いのか?〇〇が原因だった【カネオくん】

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA