3年住んだ体験者が語る福岡に住むメリット・デメリット

福岡に住むメリット・デメリット

福岡の博多区に、10年前位に2年間、1年前に1年間、合計で3年間住みました。

その他、関東、九州、沖縄など様々な場所にも住んでいます。

色んな場所に住んだ経験から、私が感じた、福岡に住むメリット・デメリットを紹介していきます。

初めて福岡に行った時の印象

初めて福岡に行ったときは、「ここは東南アジアに似ている・・・」と思ってしまいましたw

それほど、関東から初めて福岡に出た時、異国のような印象を受けました。

初めて福岡

以前は、博多と言えばキャナルシティが印象的でしたが、

今では博多駅の改修が完了し、天神方面に行かなくても、買い物・食事、すべてが揃っています。

福岡キャナルシティ

福岡での仕事はどうする?

地方に住みたい!、移住したいと思っても、気になるのが仕事・収入です。

元々自営業であったり、スキル・資格や経験があれば、スムーズに働けます。

コールセンター

しかし、特にやりたい仕事がなければ、派遣やアルバイトになるでしょう。

私も、最初は家電量販店での派遣の仕事に就きました。

不安な方は、福岡に住む前に、仕事を決めておけば安心です。

ネットで「福岡 派遣」、「福岡 アルバイト」と検索すれば、様々なお仕事が見つかります。

お祝い金がもらえる!福岡のバイト・派遣情報はこちら

10年前の私の場合は、住む場所を決めてから、派遣会社・転職支援サービスに登録

その後登録会社で面談し、10日以内に仕事を始めることができました。

できれば、引越し費用を除いて、2、3ヵ月暮らせるくらいの貯金ができてから移住した方がいいでしょう。

福岡は家賃・スーパーが安い!

東京の中心部と比べると、福岡の家賃はその半分で済みます。

一部家賃の高い場所(百道など)もありますが、大部分は安いです。

福岡は家賃が安い

 

スーパーなどにあるモノ・食品の値段も、安いです。

バリの高級スーパー

そのため、福岡から関東に戻ったとき、スーパーの食品が「高い・・・」と思ってしまいましたw

福岡には温泉・銭湯が多い

福岡には温泉・銭湯が多いので、私も週1・2回のペースで通っていました。

 

 

万葉の湯

私のおすすめは、大宰府にある健康ランド「みかさの湯」と、福岡空港の近くにある「博多の森 湯処 月の湯」ですw

休日には福岡から大分、宮崎、鹿児島へ

電車や新幹線でも移動できますが、やはり車で移動するのが楽しかったです。

別府

大分県の別府です。

 

雲仙

長崎県の雲仙です。

 

高千穂

宮崎県の高千穂です。

 

鹿児島の占いは当たる?

鹿児島です。

鹿児島へは、高速を使って3時間半以上はかかりますが、その他の場所は2~3時間といったところでした。

福岡空港(国内線)が近い!

福岡空港の国内線へは、地下鉄で行けます。

 

博多駅から地下鉄空港線に乗って、6分ほどで到着しますw

※博多駅⇒東比恵⇒福岡空港(国内線)

福岡空港国内線

 

国際線乗り場へ行くには、福岡空港から無料のバスが出ています

国際線乗り場へは、残念ながら電車がありませんので、バスやタクシー等で移動します。

国内線に関して言えば、福岡ー東京、福岡ー沖縄の航空券が安いという印象です。

国際線では、福岡ー韓国(ソウル・釜山)が安かったです。

※LCCを利用すれば、片道3000円4000円で行ける時期もありました。

関連記事⇒エクスペディアやagodaを比較!航空券とホテルの予約を格安に

福岡と言えばうどん

いくつかうどんのおいしいお店もあります。

福岡うどん

 

福岡と言えばとんこつラーメンが有名ですが、私はうどん派ですw

福岡一蘭

 

海に面しているので、魚もおいしいです。

福岡の魚はおいしいよ

福岡に住むデメリットは?

細かいことですが、デメリットだと感じたことを紹介します。

ゴミ袋が有料

最近では、ゴミ袋を購入しないといけない都道府県が増えています。

福岡のごみ袋は有料

福岡も該当し、燃えるゴミ用、不燃用、その他(ペットボトルなど)の3種類ありました。

ゴミを出せる日が少ない

関東であれば、燃えるごみを出す日が週2とかであります。

福岡では燃えるゴミは週1で、それは問題ありませんでしたが、不燃ごみ、ペットボトルは月1でした。

短期間でゴミを出せないのが不便でした。

自転車の利用が不便

福岡では自転車を利用するのが一般的です。

しかし、駅周辺をはじめ、自転車を停めるにあたって場所代が100円かかりますw

スーパーに関しても、目の前に自転車置き場がないところもあったのが不便でした。

車の運転が荒い

色んな都道府県で車を運転していますが、運転が荒い人が多い印象を受けました。

もちろん場所によって、合う合わないがあると思います。

個人的に福岡や九州は、住む場所と言うよりは、観光で楽しむ場所だと思いました。

ぶっちゃけ、結婚して家庭をもっていれば、日本全国どこにでも住めると思いますw

ただし、1人暮らしの独身生活を送っている人であれば、色んな場所に住んでみて、自分にあった場所を見つけるといいでしょう。

福岡は小倉が楽しい

小倉

去年、福岡を出る前に、5、6回くらい小倉に行くほど、小倉にはまりましたw

何かよく分からないけど、その場所に行くと「楽しい」と感じることがありませんか?

それが小倉でしたw

まとめ

結局、福岡に限らず、人によって合う合わない場所はあると思います。

ただし、実際に行ったり・住んでみないと分からないので、お試しで1年間住んでみるのもいいと思います。

⇒レオパレスの物件を見て賃貸相場を確認する

短期間だけ住む場合は、マンスリーマンション等をうまく活用しましょう。

※住む場所で運気は変わる?

住む場所で人生が変わる!自分に合わない場所は変えるべき?

※引越しを安くする方法

引越しを安くする裏技!一括見積もり後に交渉すべきポイント

関連記事

  1. アマゾンでおすすめの商品

    私が使って満足度の高かったアマゾンでおすすめの商品9選

  2. 目標達成

    人生の目標の決め方!願望を達成する為の目標設定に必要な5つの項目

  3. 管轄外本店移転登記は簡単

    管轄外本店移転登記を自分でやった感想!必要書類と費用は?

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA