ウォーターフロント セブ シティ ホテル

ウォーターフロントセブシティのアンバサダースイートに泊まった感想を紹介します。

セブ島の中でも、ウォーターフロントセブシティが一番有名なホテルではないでしょうか?

ホテルの外観も豪華な感じがしますし、カジノも併設されています。

宿泊料金は高いような印象を受けますが、意外とリーズナブルw

泊まってみると日本人宿泊客が多いな~という感想ですw

せっかくなので、ラウンジが利用できるアンバサダースイートに宿泊してみました。

ウォーターフロントセブシティ1Fフロントでの対応

口コミを見ると、フロントでの対応があまりよくないというコメントが多かったので、それを踏まえてチェックインしました。

案の状、時間になっても清掃中だから入れないと言われたので、その理由を聞いてみたところ、

「あなたの予約した部屋が広いから」と言われましたw

しかも、1時間待ってねと言われる始末。

 

う~ん、対応がよくなかったので、アンバサダーのラウンジがある最上階の18階へ行き、そこでチェックインし直しましたw

こちらは対応がよく、5分ほどで部屋に入れましたw

アンバサダースイートのお部屋

ホテルの写真を見た限りでは、アンバサダールームは古いような印象を受けましたが、そんな事はなかったですw

アンバサダースイート

 

ウォーターフロントアンバサダールーム

 

結構快適な空間でした。

ただし!冷蔵庫に入っているお水が有料で、1本120ペソもしましたw

4本くらいはうがいやはみがきなどで使ったので、思わぬ出費となりました。。。

 

 

ベッドの寝心地はよく、かなりぐっすり眠れました。

 

 

窓からの景色です。右側に見える建物にカジノが入っています。

 

 

バスタブに入れるお湯の温度がとても熱くてビックリしましたw

冷たい水を選ぶと水量がかなり弱まるので、熱いお湯を入れてから、時間が経過するのを待つ作戦にしましたw

 

 

その他に思ったのが、照明が暗いということです。

睡眠を重視しているのかな・・・w

ウォーターフロントのカクテルタイムにラウンジへ

チェックインで14時ころにラウンジへ行きましたが、その時は食べ物が何一つありませんでした。

ちょっとびっくりw

しかし!カクテルタイムは普通に食べ物があって安心しました!

 

 

スタッフの方が、コップに氷を入れに来てくれました。

 

 

料理の種類は少なかったので、一通り食べてみました。

お寿司がおいしかったです。

 

ホテル1Fにある朝食会場へ

料理の種類も多く、見て周るのが楽しかったです。

 

 

 

まあでも、あんまりお腹が空いてなかったので、軽めに食べましたw

※アゴダかエクスペディアが最安値だと思います

アゴダの価格チェックする

エクスペディアの価格をチェックする

ウォーターフロントエアポートホテル

ウォーターフロントエアポート

 

ウォーターフロントセブシティをチェックアウトした後に、ウォーターフロントエアポートホテルに向かいます。

翌日に日本へ帰国するので、セブ空港に近いホテルへ移動しました。

空港まで徒歩5分で行ける距離にホテルがありますw

デラックススイートルームのお部屋

結構広めの部屋で快適に過ごせました。

ただし、朝4時くらいに空港へ向かう人もいたようで、廊下の話声で早めに目が覚めてしまいましたw

 

 

ウォーターフロントセブシティと同じで、照明は暗めでしたw

 

 

 

このホテルも、お湯か水、どちらかの水量が弱かったですw

ルームサービスを注文

せっかくなので、ルームサービスを注文してみました。

 

 

今回のルームサービスですが、食べ終わったら部屋の外に置いておけばいいので、片付けが楽でしたw

 

 

ナシゴレン、、、2人分くらいのボリュームでした。しかも辛めの味付けでした!

 

 

よく分かりませんが、本日のスープがおいしかったです!

ウォーターフロントホテルのまとめ

セブシティマクタン島にある両方のウォーターフロントホテルに宿泊してみました。

どちらも照明が暗く、アメニティも一緒でした。

 

 

お湯の出はよくなかったですが、どちらのホテルの部屋も快適に過ごすことができました。

余ったお金が少なかったのでカジノへは行きませんでしたが、セブ島最後のホテルとしては満足です。

セブ島関連情報

ラディソン ブル セブのエグゼクティブスイーツ宿泊体験

セブ島のNILS(ニルス)に5週間留学した結果

セブ島へのマニラ経由は危険!飛行機が3時間も遅れた!