トイレットペーパーや水道水などは軽減税率の対象になる?

トイレットペーパーは軽減税率の対象?

トイレットペーパーや水道水などは軽減税率の対象になるのでしょうか?

どうも!、本日から消費税が10%になるのを忘れていたマネタヌですw

消費税、一律10%になれば分かりやすいのですが、軽減税率により、

8%据え置きのモノと10%に上がるモノに分かれます。

そこで、トイレットペーパーや水道水など、軽減税率の対象になるのかならないのか、

その判断が分かりにくいものを紹介していきます。

トイレットペーパーは軽減税率の対象に

セブンイレブンのトイレットペーパー

残念ながら対象品になりません・・・

なぜなら、軽減税率の対象が食料品と新聞に限定されているからです。

それでも、ドラッグストアやホームセンターで買えば、トイレットペーパー自体安く買えると思います。

セブンイレブンでも安い価格で売ってますよね?

水道水は軽減税率の対象に

水道料金

こちらも対象になりません・・・

なぜなら水道水は、飲むこと以外にも、

食器類を洗ったり、お風呂や洗濯機などでも使用するからです。

では、お店で売られているミネラルウォーターはどうなのでしょうか?

ミネラルウォーター

こちらは、主に飲むことが目的なので、軽減税率の対象です。

お酒が含まれている調味料は?

結構ややこしいのが、お酒が含まれている調味料です。

本みりんは軽減税率の対象になる?

結論ですが、

本みりん:酒類に該当するため10%

みりん風調味料:8%

になるそうです。

ノンアルコールのお酒類は?

ノンアルコールは軽減税率の対象?

名前にはアルコールとありますが、お酒が入ってないので軽減税率の対象です。

おまけ付きのおもちゃは?

最後にややこしいと思ったのが、おまけ付きのおもちゃです。

仮面ライダーポテトチップスなど、カードがおまけでついてますよね?

おまけ付きのお菓子

ビックリマンシールなどもあります。

こちらに関しては、お菓子の価格とおまけの価格で決まるそうです。

食品の部分が全体の3分の2あれば軽減税率の対象になります。

まとめ

軽減税率の対象になるのかならないのか気になるところですが、

食料品に関しては、2%高いから買わない!なんて選択をする人は少なそうですねw

さっきマクドナルドに行って、クーポンを使って・テイクアウトしたのですが8%のままでした。

マクドナルドでテイクアウト

確か店内で食べると、外食扱いになって10%になるんですよね?w

と言っても、マックのクーポンは消費税込みの価格かもしれませんね、

関連記事

  1. ブロックチェーンの仕組み

    初心者でもわかるブロックチェーンの仕組み|イヤハヤ講座を参照

  2. 日本のバブル期はウハウハ

    札束が飛び交った日本経済のバブル期とは?

  3. ハワイへ移住する費用

    ハワイ移住費用と待ち受ける厳しい現実とは?【カスペ!】

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


人気の関連記事