メルペイがandroid対応に!ID決済できる店舗は多いので便利!

メルペイがandroidに

メルペイとは、フリマアプリ「メルカリ」で得た売上金を、IDが使えるお店で使える機能です。

これまでメルカリで得たお金は、口座に振り替えて・現金化する流れでした。

しかし、売上金が1万円に達しないと、振り込み手数料を210円とられてしまいます。

例えば、300円ゲットして、口座振替を申請したら、手元に残るのは90円ですw

そこで、数100円等少額の売上金を、IDが使えるお店で使えるのはとても便利です。

私も実際にメルペイに登録して使ってみたので、その流れ、使えるお店など紹介していきます。

関連記事⇒メルカリの出品方法・梱包から発送方法までの一連の流れ

 

メルカリをアップデート

 

メルカリのアップデート

 

まずはメルカリをアップデートしましょう。

「Google Play」へ行くと「開く」ではなく「更新」になっているので、更新しましょう。

そうすると、メルカリを開いたときに、画面右下に「メルペイ」があります。

 

メルペイの表示

 

 

メルペイの登録・設定

 

次に、メルペイを使えるように設定していきます。

 

メルペイの登録設定

 

「設定」をはじめるから進みます。

 

ステップ1:おサイフケータイの設定

 

おサイフケータイアプリのインストール

 

通常であれば、おサイフケータイの設定をしている人は多いと思いますが、

私の場合は、使わないと思ってアプリ自体を削除していました。

削除している人は、インストールします。

 

ステップ2:支払い機能の追加

次に、メルカリの方で、「支払い機能の追加」を行います。

 

メルペイ支払い機能追加の設定

 

「次」へと進み、おサイフケータイアプリと連携します。

これで、メルペイの設定は完了です。

動画でも解説していますので、よく分からない人はご覧ください。

 

 

 

メルカリの売上金をポイントへ交換

 

メルカリでポイント購入

 

売上金でポイントを購入します。

メルペイでID決済するには、売上金をポイントに交換する必要がありそうです。

 

 

メルペイの使い方

 

上記の動画でも、その様子を載せていますが、スマホをかざすだけでOKです。

メルカリアプリを立ち上げる必要もありません。

決済の際は、店員さんに「ID(アイディー)で」と伝えましょう。

 

メルペイをコンビニで使ってみたよ

 

メルペイでID決済をすると、メルカリから「ご利用ありがとうございます」という通知が届きます。

 

 

メルペイが使えるお店

 

IDやedy等であれば、電子マネーが使えるお店であれば、ほとんど対応しています。

[surfing_other_article id=32101]

 

メルペイはIDになります。

 

メルペイがandroidに

 

そのため、全国80万か所で利用できます。

有名なところを挙げると

・マツモトキヨシ、コンビニ、ファミレス(ガストなど)、すき家、ユニクロ

などが分かりやすいでしょう。

 

そもそも売上金が1万円を超えたら、メルペイで使うのではなく、銀行に振替申請をして・現金化するのもいいでしょう。

 

 

まとめ

 

メルペイを実際に使ってみて、便利だと感じました。

例えば、メルカリで少額の商品を売って、200円の売り上げを得たとします。

これまでは、この売上金を使って、別な商品をメルカリで購入した人も多いでしょう。

特に欲しい物もないのに・・・

しかし!メルペイの登場で、この売上金をポイントに換えることで、ID利用可能なお店で使うことができるのです。

少額であれば、コンビニでお菓子やコーヒーを買うのもいいですねw

※メルカリ関連記事

[surfing_other_article id=21478]

 

※気になるキャッシュレス決済

[surfing_other_article id=34721]

[surfing_other_article id=31759]

関連記事

  1. 格安SIM・格安スマホとは?

    格安SIM・格安スマホで携帯・スマホの月額料金が安くなる!

  2. ワイモバイルから楽天モバイル

    ワイモバイルから楽天モバイルへの変更は失敗?正解?

  3. LINE通話とLINE電話

    LINE通話は無料?LINE電話との違いと利用料金はいくら?

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA