クアラルンプールの電車料金は安い!乗り方も簡単!

クアラルンプール電車自販機

年に3回、クアラルンプールに行ってるマネタヌですw

今回は2回目のクアラルンプールでしたが、初めて電車を利用してみました。

1回目は、全部タクシーで移動してましたw

タクシーと比べると、場所によってはある程度歩くことになりますが、それでもとても安い料金で移動できました。

そこで、乗り方もあわせて紹介していきます。

クアラルンプールの電車の乗り方

KLIA2KLIAクアラルンプール空港から市内へ向かうKILAエクスプレスの乗り方は、多くのブログで紹介されてるので割愛しますね。

基本的に切符の販売機か、窓口で購入します。

窓口であれば、行き先の駅名を係りの人に伝えればOKなので、自販機の買い方を記載します。

クアラルンプール電車自販機

始めはこのような、電車が5つ並んでいる画面が表示されます。

ですので、ご自身がどの路線に乗ればいいのか、事前に確認してから自販機へ向かいましょう。

クアラルンプール路線図

このように路線ごとに色分けされているので、どの電車に乗ればいいのか分かりやすいです。

心配な人は、日本でこの路線図を印刷しておくと便利です。

クアラルンプール市内路線図

目的の電車を選ぶと、駅名がずらっと表示されるので、駅名を選んでお支払いします。

※基本的に、5リンギット以下の紙幣、コインしか利用できなかったと思います。

ですので、大きい紙幣しかない人は、基本的に窓口で購入すれば問題ありません。

その後、丸いコインのような切符が出てきますので、乗るときは改札口でタッチして、降りるときはコインを改札口の穴に入れます。

改札口

こちらの写真は韓国のものですが、降りるときにこの穴にコインを入れるとゲートが開きます。

※クアラルンプールの改札は、このような穴へ誘導する表示はありませんが、分かると思います。

KLセントラル駅がとても便利!

今回、KLセントラル駅がとても便利だと感じました。

すべて?の路線が集結する場所だからです。

KLセントラル駅

このように、モノレールを除けば、このフロアに電車の乗り場が集結しています。

KLIAエクスプレス(KLIAトランジット)

空港へ行く特急電車ですね。

KTMコミューター

バトゥ洞窟へ行けます。

LRT

アンパン線、スリペタリン線、クラナジャヤ線の3種類あります。

今回私は、クラナジャヤ線をよく利用しました。セントラルマーケット・中華街へ行くには、クラナジャヤ線のパサール・セニ駅で降ります。

KLモノレール

乗り場へは5分ほど歩く必要がありますが、マッサージが集結しているブキッ・ビンタン駅へ向かう時などに利用しました。

私も始めは、KTM、LRTなど、いろいろな呼び名があるのでよく分かりませんでしたが、路線図を見て、他の路線名と区別するものだと分かりました。

モノレールの乗り場

ここで、モノレールの乗り場を紹介しておきます。

モノレール乗り場へ

KLセントラル駅の、乗り場が集結している場所から、エスカレーターで上に上がります。

そうすると、モノレールへの案内表示があります。

このようなモールの中で、エスカレーターで下に降ります。

結構親切な案内表示があるので、迷うことはなさそうです。

追記:KILAエクスプレスの乗り方

再度クアラルンプールへ行く機会があり、空港へ向かう際にKILAエクスプレスを利用してみました。

KLセントラル駅の端っこ(モノレールへ向かうエスカレーターの側)に、「This way to KILA express」という矢印が見つかります。

3分ほど歩くと窓口があります。

窓口では搭乗する航空会社を聞かれました。KILA,KILA2のどちらで降りのか聞きたかったようです。

※今回エアチャイナを利用しました

[往路遅延]エアチャイナのビジネスクラス搭乗記(2017年羽田⇔クアラルンプール)

片道55リンギットでした。往復で購入すると、100リンギットになります。

ちなみに、自販機でマスターカード決済をすることで、20%引きになるようです。片道が44リンギット、往復で80リンギットになります。

私はマスターカードを持っていないので。。。

これまでは空港までタクシーを利用してましたが、電車の方が快適に移動できましたw

ただし、片道55リンギットかかるので、タクシー料金とあまり変わらない場合は、どちらにするか悩みますねw

クアラルンプールの電車が安いと感じた瞬間

以前、電車の駅から近いホテルからバトゥ洞窟へタクシーを利用したとき、40リンギットかかりました。。。

観光客料金ですね。。。

しかし!KLセントラルからバトゥ洞窟へ電車で向かったら、わずか2.6リンギットです!

その他、ブキッ・ビンタン駅からユニバーシティ駅へ向かいましたが、1.2リンギットでした。

タクシーも同区間で利用しましたが、24リンギットでした。

まとめ

当たり前かもしれませんが、クアラルンプールの電車の料金が安くてびっくりしましたw

ただし、荷物が多い時にはタクシーで移動しました。

電車以外にもバスに挑戦してみよう!と思いましたが、結構遅れることもあるようなので、今回は利用しませんでした。

今回は7月下旬のクアラルンプールでしたが、そこまで暑くなかったので、結構歩くこともできました。

電車に乗れるようになると、より旅が楽しめるかもしれませんね。

クアラルンプール関連情報

クアラルンプールでタクシーアプリのGrabを使った感想

関連記事

  1. ANAが台風で欠航!

    ANAが台風で欠航?予約変更できる?返金になる?

  2. anaプレミアムエコノミー搭乗記

    [anaプレミアムエコノミー搭乗記]エコノミークラスにプラス10万円払う価値があるのか!?

  3. ANAマイル何に使う

    ANAマイルは何に使う?国内・国際線特典航空券が一番お得な使い道!

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


人気の関連記事