作らないと損!?ワオンカードのお得な作り方・使い方!

イオンセレクト

未だにイオン現金払いをしてる人をチラホラ見かける度に、すごくもったいないな~と感じています。

そこで、ワオンカードを作らないと、どのくらい損をしているのか説明していきます。

ワオンカードとは

ワオンカードは便利なだけでなく、持っている事で割引やポイントサービスなどたくさんの特典が受けられます

カードにチャージ(入金)しておけば、支払いの時に小銭を用意したり・おつりをもらう手間が省ける、とても便利な電子マネーです。

ポイントの還元率は0.5% → お買い物200円ごとに1ワオン貯まります。

 

貯まったワオンポイントは、お店にある「ワオン端末」でワオン電子マネーに交換でき、1ワオンポイント1円として、お買い物に使う事が出来ます。

ワオンカードには色々種類があるのですが、その中にクレジットカードワオン一体型があります。

⇒クレジットカードワオン一体型ってお得なの?

 

こちらのカードについては後ほど紹介しますが、やり方次第で、実質100円につき1ワオンポイント貯める事が出来ます。

ワオンカードの作り方

電子マネー機能のみのカードの場合

イオンのお店(サービスカウンターなど)や一部の加盟店で購入できます。

WAONの購入には300円かかりますが年会費は無料です。

 

電子マネーなので、年齢などの制限や個人情報の登録も必要もありません。買ったその場で、レジでチャージして使う事が出来ます。

チャージ出来る上限金額は50,000円。1回のチャージ限度額は29,000円です。

ワオンの一般カードを作る場合

クレジットカードWAON一体型があります。

一体型の場合は、発行手数料も年会費もかかりません。

クレジットカードなので書類の記入や審査があります。

 

店頭または、インターネットで申し込みが可能なので、どちらで申し込んでもOKですが、

ネットから申し込みすると、「イオンカードセレクトご入会・ご利用キャンペーン」を実施しています。

各対象条件を満たしたら最大20%キャッシュバックされます。

最大20%キャッシュバック!上限金額はいくら?

ワオンカードが使える場所

全国のイオンのお店(イオン、イオンスーパーセンター、マックスバリュ、ザ.ビッグ、ダイエー)などで使えます。

マクドナルドでワオンカード

他にもローソンやミニストップ、ココストア、マクドナルド、ゲンキー、ツルハドラック、ビッグカメラ、エディオン、酒ゃビッグ、吉野家、などで利用できます。

ワオンカードの使い方

1:まず初めにカードにチャージして下さい。

ワオン加盟店のレジでチャージして貰うか、イオン内に設置してある「WAONチャージャー」で1000円単位で入金する事が出来ます。

 

2:店員さんに「WAONで支払います」と伝え、レジに設置されてる読み取り機に、WAONカードをタッチしてください。「ワオン!」と鳴ったらお支払い完了です。

ワオンカードを作るメリット

WAONカードを持つ事でさまざまな特典を受ける事が出来ます。

・毎月20日、30日は全国のイオングループでお買物代金が5%OFF(お客さま感謝デー)
・毎月5日・15日・25日はWAONの利用でWAONポイントが2倍(お客さまわくわくデー)
・毎月10日はイオングループではポイント5倍(ありが10デー) なんとポイント還元率2.5%
・毎月10日はイオングループ以外の全加盟店でときめきポイント2倍(ときめきWポイントデー)
・「火曜市 WAONトクトクポイント」という制度があります。毎週火曜日に、直営売場にてWAONで3,000円(税込)以上購入すると、100WAONポイントがプレゼントされます。

イオンには「ハッピーゲート」というものが設置されています。

毎週土曜日と日曜日に、先程紹介した「ハッピーゲート端末」に、ワオンカードをタッチすると、2ワオンポイントがプレゼントされます。

イオンカード会員は、イオンで不純物を最大限除去したぴゅあウォーターを1日2本まで無料でもらえます。

専用ボトルを最初に買う必要はありますが、2L用1本130円くらいと とても安く買えます。

1回ボトルを買ったらずっと使えるのでとても便利です。

ワオンカードの種類

WAONには色々な種類があります。

G.G WAON

55歳以上の方を対象としたカードです。購入した時点であらかじめ300WAONポイントが付与されています

毎月15日の「G.G感謝デー」には5%OFFなどの割引特典を受けることができます!

ゆうゆう WAON

65歳以上の方を対象としたカードです。ご購入時、あらかじめ300WAONポイントが付与されています

こちらも毎月15日の「G.G感謝デー」には割引特典を受けることができます!

ご当地 WAON

WAONの機能に加えて、地域サービスを受けるカード機能がひとつになったものです。

全国どこで利用してもご利用金額の一部が地域への寄付や活動に使われます。

クレジットカードWAON一体型

「イオンカードセレクト」など、クレジットカード、電子マネー(WAON)、キャッシュカードの機能・特典が一体になったカードです。

スポーツオーソリティWAONカードプラス

通常のWAONカードの特典+スポーツオーソリティ店舗のお買い物が毎日5%OFFでお買い物出来る特典が付いています。

イオンJMBカード(JMB WAON一体型)

JALマイレージバンク(JMB)とWAONがひとつになったカードです。お買い物の度にJALのマイルが貯まります。貯まったマイルはWAONに移行する事も可能です。

モバイルWAON

携帯電話でWAONが利用出来る「ケータイアプリ」「Androidアプリ」です。「モバイルWAON アプリ」対応の携帯電話が必要です。16歳以上という年齢制限があります。

おすすめのワオンカード

イオン関連のクレジットカードの中で圧倒的にオススメなのが「イオンカードセレクト」です。

先程も少し紹介しましたが、

「イオンカードセレクト」は「クレジットカード+電子マネー(WAON)+キャッシュカード」の機能・特典が一体になったカードです。

 

クレジットカードの引き落とし口座がイオン銀行に指定されています。

ポイントは翌月17日以降にイオンなどに設置されているWAONステーションで受け取る必要があります。

ワオンオートチャージ200円ごとに0.5%還元(1ポイント) 。

WAONは決済時にも0.5%のWAONポイントが貰えてるので、オートチャージしてWAONで買い物すると合計で1%の還元となります。 

つまり、ポイントが二重で貰えます。

 

しかも、指定口座のイオン銀行は、普通の銀行に預けるより金利がいいのです!一般的に0.02くらいですが、イオン銀行は0.1上乗せで0.12です(2016年7月時点)。

さらに映画を見る人にはお得なイオンシネマの映画館鑑賞割引があります。カード利用で300円引き

まとめ

ワオンカードはイオンだけでなく、コンビニや薬局、ガソリンスタンド、ファーストフード店、様々な所で使えるので1枚は持っていると便利です。

マクドナルドのようなクレジットカードが使えない所では、現金で払うよりWAONで支払った方がポイントが貯まります。

イオンではその日によって商品は違いますが、ボーナスポイントが貰える商品があります。

例えばアルトバイエルンは400円くらいしますが、100ワオンプレゼントだったりすると実質300円で買えた事になります。

アルトバイエルン

先程もオススメのカードで紹介しましたが、一番お得に利用出来るのは、 やっぱりイオンカードセレクト。

年会費も発行手数料もかからなくてお得なカード。

利用金額の20%が戻ってくる!イオンカードを申し込みしないと損するよね?

WAONにオートチャージして、お客さま感謝デー(20日・30日)に、イオン等で買い物すると、5%割引に1%分のポイントが付きます。

さらにイオンでは、WAONへ1万円チャージすると、300WAONプレゼントなど、嬉しいキャンペーンが実施されることもあります。

関連記事

  1. 楽天カードの申し込み

    楽天カードの申し込みで5000ポイント!メリット・デメリットは?

  2. クレジットカードでも20%還元キャンペーン中

    2枚のクレジットカードで20%還元キャンペーン中!上限金額は?

  3. ココイコの夏ポイント5倍祭り

    三井住友カードのココイコ!夏の間はポイント+5倍!8月15日まで

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


人気の関連記事