TOTO BIGで6億円当たったら?当選した人のお金の使い道!

toto bigを購入したよ

どうも!、たまにTOTO BIGをこっそり買っているマネタヌですw

宝くじで高額当選したら、人生が大きく変わりますよね?

最近ではtoto bigをはじめ、ロト6やナンバーズ、ジャンボ、自治宝くじなど本当にたくさんの宝くじが発売されています。

もちろん当選する確率は非常に低いですが、実際の当選者もそこそこいるのが現実です。

そこで気になるのが、実際に高額当選した人のお金の使い道です。

「メッセンジャーの○○は大丈夫なのか?」という番組で、実際にtoto bigで6億円が当たった人(仮:佐藤さん)が話してくれたので、まとめていきます。

toto bigで6億円当たる前の状況

今回登場された方は、2008年のtoto bigで1等の6億円を当てた方になります。

当選してから6年以上経過しているので、現在どうなっているのか気になるところです。

当時は派遣の雇用で、データベースエンジニアをされていました。

しかもブラック企業と呼ばれる会社で、朝から終電まで毎日遅くまで働いていたそうです。

年齢は40歳目前で、派遣契約の終了が迫っており、次の派遣先を探そうとしていたそうです。

ブラック企業で派遣業務

全財産も4,419円と言う結構切羽詰った状況だったようです。

次の派遣先を探す前に、先日買ったtoto bigを売り場でチェックしてもらったところ、1等の6億円が当たったことが判明します。

宝くじ売り場での出来事

5万円以上当選すると、くじ券を機械に通すと「ピー」っていう音が鳴るようですw

6億円当たった

佐藤さんは当選してるかどうか確認してもらうために売り場へ向かいます。

いつも自分で当選確認をせず、売り場で確認してもらっていたそうです。

確認だけであればすぐ終わるはずですが、今回は10分以上待たされたようです。

宝くじで高額当選すると?

高額当選したら、金融機関で払い戻しを受けます。

50万円未満であれば、売り場で換金してもらえると思います。

佐藤さんは売り場の人に「明日、くじをもってここへ行ってください」と言われます。

ここで渡されたものは、信用金庫の電話番号とくじくじの照合結果が記載されたレシートの3点でした。

当選金を受け取るまでの期間

金融機関にくじ券を持って行っても、すぐに受け取れるわけではないようです。

佐藤さんのケースでは2週間待たされたようです。

当選から2週間後

金融機関から、当選した金額が当金融機関に振り込まれた旨の連絡が入ります。

ご都合のよい時間にお越しください」と。

行ってみると応接間に通されるわけですが、6億円のうち3億円をテーブルの上に積み上げてもらったそうです。

私も高額当選したら、ぜひやってみたいことの1つですw

3億円の札束

気になる6億円の使い道

1億円を両親兄弟に分配

toto bigで6億円あたったことを伝え、合計で1億円を両親や兄弟に分配したそうです。

車5台を大人買い!

ポルシェ(新車で2,000万円)・アルファード・ヴェルファイア・ジープ・軽自動車の5台をまとめて購入したようです。

この車が欲しい!という基準ではなく、ディーラーに勧められた車を購入したようです。

1億円のクルーザーを購入

元々船が好きで、船舶免許を持っていたそうです。

しかもこの1億円のクルーザーを購入する前にも、2つほど購入したそうです。

1億円のクルーザー

1億円のクルーザーは沖縄に停めているそうです。

ラスベガスで豪遊

1億円をカジノに預けて、その範囲内で遊んでいるそうです。

10本の指にアクセサリー

特に好きな宝石やアクセサリーはなく、適当に300万円ほど購入したそうです。

佐藤さん曰く、頭がおかしくなっており・ふだん買わないようなものを買ってみたくなったそうです。

北海道旅行に友人50人を招待

友だちの友だちも来たようですw

あくまで旅費だけ出したようで、200万円前後かかったようです。

羽田ー千歳間であれば、飛行機代もそこまで高くありません。

北海道旅行

その他にも、マカオやラスベガスにそれぞれ10人づつ連れて行ってあげたそうです。

キャバクラで一晩で

キャバクラで一晩1,500万円使ったそうです。

「ある物全部持ってこい!」みたいな感じだったようですw

気になる佐藤さんの現在は?

これだけ豪遊したのであれば、6億円を使い切ったのでは?と思いますが、現在は投資家として生計を立てており、当選金の6億円を上回る資産を所有してるそうですw

高額当選者の70%は自己破産している中で、これだけ豪遊したのに投資で成功しているってすごいですねw

まとめ

宝くじに当たった人を見ると、やっぱり羨ましいですよね?

ちなみに佐藤さんですが、宝くじを購入する場所にこだわっているようで、特に方位を大事にしているとのこと。

宝くじはたくさん枚数を購入しないと当らないイメージがありますが、3,000円分でいいようです。

昔、宝くじに当たった人の特集番組があって、確かその人たちも10枚以下、つまり多くても3,000円以下でした。

宝くじ関連情報

宝くじで1億円当たったら?私が考える9つの使い道

宝くじに当たる人の共通の特徴とは?

1億円以上の宝くじ当選者多数!吉ゾウくんがヤバイ!

関連記事

  1. あげまん

    金運を上げてくれるあげまんの星をもつ女性の10の特徴とは?

  2. 宝くじ当たる

    宝くじに当たる人の共通の特徴とは?

  3. 運を引き寄せる

    運を引き寄せる9つの方法とは?岐路に立ったら困難な方を選べ

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA