楽天モバイル un-limitedの設定手順(使う端末にMNPで移行する流れ)

楽天un-limitedの設定方法

楽天モバイル un-limitedの設定手順(使う端末にMNPで移行する流れ)を紹介します。

※正式名称:楽天un-limit

楽天モバイル un-limitedの正式申し込み後から、2日ほどでsimカードが送られてきました。

楽天アンリミテッド封書

この中に、設定方法の説明書とSIMカードが入っています。

いつもは店舗でSIMカードの設定をしていますが、最近はコロナの影響で店舗が閉まっていたので、オンラインで設定をしました。

実際にやってみたら、時間はかかりましたが無事に設定できたので紹介していきます。

楽天モバイル un-limitedの設定(転入手続き)

まずは、現在使用中のスマホから転入手続きを行います。

 

同封の説明書に記載されてますが、my 楽天モバイルへいき、右上の3つの横棒部分をクリックします。

 

メニューが出てくるので、その中の申し込み履歴をクリックします。

 

申し込み履歴をクリックし、「転入を開始するボタン」を押します。

このボタンを押すと転入手続きが進むので、移行前のスマホのデータやアプリのパスワード等を忘れないようにメモっておきましょう。

設定説明書には転入手続きは10~30分程度とありますが、ゴールデンウィーク中に転入手続きをしたためか、40分ほどかかりました。

現在利用中のスマホの電波が消えたら、転入手続きが完了します。

楽天モバイル un-limitedの設定(利用する端末の設定)

ここからはMNPだけではなく、新規で楽天モバイル un-limitedを申し込む方も同じ作業になると思います。

楽天UN-LIMITの内容を確認したい

 

端末に楽天unlimitedのSIMカードをセットする

これから利用する端末にSIMカードを入れます。

 

端末の電源を入れて初期設定をします

※MNP前と同じ端末を使う場合は、初期設定は必要ありません。

 

インターネットに接続を確認する

楽天モバイル un-limited推奨の端末であれば、SIMカードを入れるだけで使えるようになるようです。

私も、楽天モバイル un-limitedが推奨するAQUOS sense3 liteを購入予定でしたが、間違ってAQUOS sense3しました。

SIMカードを入れて、楽天の電波は来ていることは確認できましたが、ネットにつながりませんでした(*ノωノ)

ただし端末のアップデートをすることで、ネットにつながりました。

※ここまでの楽天モバイル un-limited設定方法を動画でも説明しています

 

なので、楽天モバイル un-limited推奨の端末を使う予定であれば、サクッと設定できると思います。

楽天モバイル un-limitedの速度はどうなの?

私の住んでいる地域は、楽天エリアでした。

楽天エリア

なので、使い放題です。

※1日10GBを超えてしまうと、その日は1Mbpsに制限されるようです。

 

気になる速度ですが、

楽天アンリミットの速度

・スマホで90Mbps

・テザリングで40Mbps

でました(; ・`д・´)

なので現在、MUGEN WIFIを使っていますが、速度が安定するようであれば不要になりますね。。

1、2ヵ月ほど楽天モバイル un-limitedのテザリングを使ってみて、問題なければこれ1本でいいかもしれません。

1日10Gを超える使い方をしなければの話ですが・・・

しかも、いつ終了するか分かりませんが、現在も1年間基本料は無料で使えます(*’▽’)

楽天UN-LIMITの内容を確認したい

まとめ

楽天モバイル un-limitedの設定自体は簡単でした。

ただし、SIMカードを入れて・ネットにつながるまではドキドキしましたw

今回はサブ的な使用ではなく・メインスマホのMNPなので、失敗したらスマホが使えなくなるからです。

そう考えると、MNPが心配な人は楽天モバイル un-limited推奨端末を検討するのもありでしょう。

関連記事⇒楽天unlimited端末でおすすめは?3万円以下を安い順にレビュー

まだ使って間もないですが、今後もこの速度が維持できるならおすすめできるサービスです。

楽天エリア対応ではない方も1年間基本料無料で使えるのはかなりのメリットですね(*’▽’)

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA