三井住友カードのリボ払い分をセブンイレブンで返済してみたよ

三井住友カードのリボ払い返済方法セブンイレブン

どうも!6年間、三井住友カードでリボ払い設定を続けているマネタヌですw

三井住友カードのマイペイすリボ、これから新規で申し込む人も、カードを使ってる人も利用する機能になります。

簡単に言えばリボ払いですが、マイペイすリボの設定で、年会費がかなり安くなるからです。

※こんな感じで、毎月のリボ払い分の金額が確定します

三井住友VISAカードリボ払い

リボ払いと聞くと、毎月の返済額が一定になり、返済しない分の利子が気になる人も多いでしょう。

しかし残りの三井住友カードで利用した分は、金利が発生する前に、セブンイレブンやローソン、みずほ銀行等で返済できます。

今回は、セブンイレブンでリボ払い分以外を返済する方法を紹介します。

三井住友カードのリボ払い分をセブンイレブンで返済する流れ

セブンイレブン店内に置いてある、セブン銀行ATMを利用します。

セブン銀行ATM

 

三井住友カードを入れると、取引が始まります。

「ご入金(返済)」をクリック

三井住友カードでご入金

 

続いて「暗証番号」を入力します

暗証番号の入力

 

リボルビング(買物)をクリック

リボルビング払いの返済

 

入金可能額が表示されます。今回は145,137円入金できます。

三井住友カード返済可能金額

ただし、小銭(硬貨)は入金できないので、137円に関しては、セブン銀行からは返済できません。

入金可能額すべてを返済してしまうと、マイペイすリボでワールドプレゼントポイントが2倍になる特典がなくなります

三井住友カードのリボ払い分を全額返済すると損するって知ってた?

 

そこで今回は、三井住友カードで使った14万円だけ返済します。

セブン銀行の入金口にお札を入れます。

セブン銀行で14万円の返済

 

お札を入れた後は、入金額があっているか確認してください。

入金額の確認

問題なければ「決定」ボタンを押して終了です。

 

最後に三井住友カードと入金した明細書を受け取ります。

カードと明細の受け取り

 

明細書を確認すると、三井住友カードの取引後残高が確認できます。

あと35,156円返済できますが、30,000円の部分は毎月のリボ払い金額なので、口座からの引き落としになります。

三井住友カード取引残高

まとめ

あまりリボ払いを利用したくない方でも、三井住友カードの年会費が安くなるで、ほとんどの人がマイペイすリボの設定をしていると思います。

私的には、上記のようにリボ払い手数料が発生する前に、まとまった金額を返済しています。

もちろん、必要以上の金額を三井住友カードで決済するのはおすすめできないですが、使い方によってはリボ払いも便利です。

セブンイレブンでは137円のような細かい金額(硬貨)は返済できませんが、ローソンでは返済できるので、細かい金額が気になる方はローソンのロッピー(店頭端末)から操作してください。

三井住友カードのリボ払い分をローソンのロッピーで返済する方法

※リボ払いと分割払いの違いを説明しています

リボ払いと分割払いの違いをクレジットカードの手数料で比較!

関連記事

  1. 20%還元!おすすめのカード

    【20%還元】三井住友VISAカードとJCBカードならどっち?

  2. TOKYO 2020 CARD

    TOKYO2020プリペイドカードでオリンピック観戦チケットが当たる

  3. ANAVISAカードの受け取り

    私が作った2枚の三井住友カードの審査期間や状況を報告するよ

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


人気の関連記事