カプセルホテルにはまる理由がヤバイ!安い以外のメリットとは?

カプセルは快適?

どうも、一時期カプセルホテルにはまったマネタヌですw

カプセルホテルは、好き嫌いが分かれる宿泊施設ですよね?

私も、これまで多くのホテルに泊まってきましたが、カプセルは数回しか利用していません。

利用する時も、深夜遅い時間帯にチェックインして・早朝に出ていく時のみでした。

しかし最近、カプセルホテルに少しはまっている自分がいますw

 

そこで、カプセルホテルにはまる理由と利用するメリットを紹介していきます。

カプセルを利用した・はまったきっかけ

電車のつり革広告

関東を中心に電車を利用していると、片道1000円以上かかるケースもありますよね?

1回家へ戻って・また片道1000円かかる場所へ行くと往復で2000円かかります。

あまり長時間電車を利用するのが苦痛なタイプなので、なんとなくじゃらんでホテルを検索したら、数々のカプセルホテルがヒットしました。

安いカプセルだと2000円台で泊れるとこもあります。

口コミで評判の良いところは4500円から6000円といったところです。

試しに用事がある近くにあるカプセルホテルを検索して利用してみたら、

はまり始めましたw

はまるきっかとなったカプセル⇒安心お宿・荻窪店のカプセルホテルに宿泊した感想

もう1つはまっているのが、カプセルなのか分かりませんがこちらです。

ファーストキャビン羽田に泊まった感想!ターミナル1にある便利なホテル

ただし、羽田空港内にある人気のカプセルなので、すぐにマン関になり・なかなり予約が取れない時もあります。。

カプセルホテルの6つのメリット

私が感じたカプセルホテルの魅力を紹介していきます。

非日常空間を感じられる

カプセルは快適?

箱のような空間がたくさんあって、そこで1人1人眠るって、非日常を感じませんか?

慣れてる人にとっては当たり前の環境ですが、初めてカプセルを利用する人は、

「本当に眠れるの?」という不安や期待もあると思いますw

特にふだん、広い部屋で暮らしている人にとっては斬新さを感じることでしょう。

普通のホテルより安い

東京では1泊8000円もするカプセルもありますが、カプセルというと

2000、3000円台からあるのでとても安く泊まれます。

最近、東京にあるホテルの価格を見ると、1泊15000円前後が平均になっていると思います。

 

私が好きなドーミーインというビジネスホテルも

昔は6000円台で泊れましたが、最近では1万円近くまで値上がりしています。

ただし、地方のドーミーインは、まだまだ価格の安いところも多々見つかります。

【大浴場付】のビジネスホテルが安い!快適に過ごせるおすすめ3選

普通のホテルに飽きている

シティーガーデン グランドホテルの部屋

多い時には、1ヵ月の内、7日以上ホテルを利用したこともありました。

いくら大浴場付で快適に過ごせるホテルをはしごしても、飽きますよね?

そんな時、カプセルが気分転換になります。

1泊3万円以上するホテルも何度か利用しましたが、少し部屋が広いというイメージです。

海外の場合だと、1泊3万円ほど出せば、結構広くて・サービスの良いホテルもあります。

パレスダウンタウン ドバイのスイートに宿泊!ファウンテンビュー?

なので日本のホテルにお金を出すのが少しもったいないと感じてる自分がいますw

大浴場がついている

大浴場

ぶっちゃけ、いくら非日常を感じられると言っても

大浴場がなければ、カプセルホテルに泊まる意味はないと思っていますw

本当にただ寝るだけの空間になってしまいます・・・

最近では、大浴場なしのカプセルも見つかるので、泊る前に確認しましょう。

動画が見放題なカプセルも

カプセルでもビジネスホテルでも、プラス1000円で有料チャンネルが見れますよね?

しかし最近では、無料で動画見放題のカプセルも増えているようです。

カプセル内でも、のんびり過ごすことができます。

休憩室でくつろげる

さすがにカプセルの空間だけでは、気が滅入ってしまいますw

そのため、大浴場や休憩室があるのです。

休憩室では食事をしたり・雑誌を読んだり、だらだら過ごす感じですね。

有料ですが、隣にマッサージを受けれるとこともありました。

カプセルホテルの7つのデメリット

もちろん、すべてのカプセルホテルが快適という訳ではありません。

泊る前に、じゃらん等の口コミを入念にチェックしましょう

 

評価が低いカプセルは、設備が古かったり・アメニティが少なかったりと、何かしらの理由があるはずです。

カプセルホテルは危険?

以前はヤフー知恵袋などで、女性の書き込みで・危険な目にあいそうになったという口コミもありました。

しかし今では、男女別が当たり前になっています。

逆に男女が一緒のフロアというのは、もうないと思います・・・

近隣のいびきがうるさいことも

基本的に耳栓をして眠るので、あまり気になりませんが、耳栓をつけないと厳しいこともあるでしょう。

たまにイラっとすることも

カプセル内以外は共有スペースなので、マナーの悪い人もいるかもしれません。

どんなに評価の高いカプセルでも、たまにイラっとすることもあると思います。

当たり前のことですが、心に留めておきましょう。

荷物が多いと不便

安心お宿・荻窪ロッカールーム

荷物が多い場合は、付属のロッカーに入りきりません

その場合は、フロントに預けるしかありません。

必要な荷物を取り出すときも、わざわざフロントへ行き・荷物を開ける必要があります。

カプセル内の安全面は?

カプセル内で財布を落として、失くしてしまった人もいるでしょう。

貴重品の管理は自己責任ではありますが、最近ではカプセルの外に監視カメラがいくつか見つかります。

最悪の場合、監視カメラが役に立つかもしれません。

すごい風邪を引いている人がいると

三の宮近辺のカプセルホテルに泊まった時、ものすごい風邪を引いている人がいました。

その場合、カプセル内で風邪が流行る可能性もあります。

そういう時はマスクをして防ぎたいものです。

比較的新しいカプセルには、空気清浄機がいくつか設置されているので、そこまで気にしなくてもよさそうです。

意外とお金を使ってしまう

高い保険料払ってるの

カプセルでの宿泊料は、ホテルと比べると安いですが、その反動でお金を使ってしまう人もいます。

休憩室でお酒をじゃんじゃん注文する人もいれば、近くの居酒屋をはしごする人も見かけます。

そもそも、節約してカプセルを利用しているのか、お酒を飲むために節約しているのか、泊まる人次第ですが・・・

まとめ

最近泊まったカプセルホテルが快適だったので、カプセルの魅力をまとめてみました。

デメリットの方が多くなってしまいましたが・・・

今後は、漫画喫茶並みの漫画が揃っているカプセルも誕生しないかな~と思っていますw

最近では、サラリーマンが昼寝をする為にカプセルを利用するケースもあるそうです。

個人的には、安心お宿以外にも、お気に入りのカプセルホテルを見つけたいと思います。

関連記事

  1. ANAマイル何に使う

    直前の航空券でも安い!マイルシェアサービスを利用するメリットとは

  2. 沖縄格安旅行

    【沖縄が好き!】沖縄の格安旅行と長期滞在費用まとめ

  3. マカティシャングリラ

    マカティシャングリラのホライズンクラブ デラックスルームに宿泊した感想

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


人気の関連記事