1. TOP
  2. 成功したお金持ちの考え方を学べ!【神様はバリにいる】映画の感想

成功したお金持ちの考え方を学べ!【神様はバリにいる】映画の感想

神様はバリにいる

バリの兄貴と言えば、知る人ぞ知る大富豪ですよね?

私はお会いしたことはありませんが、数名の知り合いがバリの兄貴ツアーに参加していて興味がありました。

そこで兄貴の話が映画になってるということで、「神様はバリにいる」を観ることに。

少しネタバレもありますので、これから映画を観る予定の人はご注意ください。

 

バリの兄貴とは?

 

元々日本で仕事(吉本興業事業部・セミナー会社経営)をしていましたが、その後、少ない所持金で単身でバリに渡ったそうです。

映画を観た中では、初めはドリンクを売ってそこそこのお金を稼いでいました。のどが渇いたので、コーラを買って飲んでみたら、とてもぬるくてまずかったそうです。

そこで、氷で冷やしてコーラを売ったところ、じゃんじゃん売れてまとまったお金になりました。しかし親切心でお金を貸したところ、無一文に近い状態に・・・

 

無一文に近い状態

 

その後、お金を貸した人の1人が、お金の代わりに土地の権利書をもってきたのです。

その土地が数億円で売れて、そこからバリに恩返しをしようと、雇用促進・寄付・福祉事業・インフラ業・投資などを行っているようです。

 

バリの魅力について

 

感謝すること

私はバリに行ったことがないので分かりませんが、とにかくバリの人は1日に何度も感謝するそうです。

そしてバリにはいろいろな場所に神様がいるということで、至るところにチャナンと呼ばれるお供え物が置かれています。

 

感謝すること

 

確かに感謝することで、人の心は豊かになると思います。

映画の中の兄貴は、今の日本が忘れているものだと言っています。

 

昔のような日本の良さ

昔の日本といえば、近所付き合いも活発で、町内会などもありました。近所の悪がきが悪いことをしたら、しかってくれるおじさん、おばさんがいたと思います。

 

叱ってくれるおじさん

 

とは言っても、どの国でも経済が発達していく中で、そのような環境は失われて、核家族化が進んでいくように感じます・・・

 

貧しくても笑って過ごせる

映画を観ていて、貧しくても笑って暮らせる場所だと兄貴は言っていました。

 

バリの兄貴の名言・考え方

映画を観て、兄貴が話していた名言・考え方を紹介したいと思います。

 

人生はドラゴンクエストや!

個人的にドラゴンクエストをほぼ全シリーズやっているので、「おお!」と思いましたwドラクエをやって・モンスターを倒すとレベルが上がっていきますよね?

人生も似たようなもので、さまざまな経験を積むことでレベルアップできるという意味ですね!

ただし、何も考えずにふつうに学校を出て・会社に入って・結婚・子供・老後と、特にただなんとなく過ごすよりも、いろいろな困難があるからレベルアップできるような気がします。

もちろん誰でも困難は嫌ですよね?

しかし困難を経験して乗り越えることで、人って一回り強くなっていくと思うので、困難から逃げずに立ち向かっていきたいですね。

 

困難に立ち向かう

 

私の周りでも、借金が2,000万、3,000万円ほどあった人が数人いたのですが、この現状を打開するため仕事を頑張って、今では借金を超える年収を稼ぐようになっています。

今回兄貴に会った照川というヒロイン?は、学生時代は親の言う通りしっかり勉強して、社会に出たら婚活ビジネスを立ち上げて失敗・多額の借金をしたため、バリで自〇という設定でした。実話かどうか分かりませんが・・・

そして「これまですごく頑張ってきたのに、どうして私が!」と言っていました。

 

どうして私がこんな目に

 

確かに子供のうちは勉強だけやればすべてOKなことを言われて育ちますが、実際に社会に出ると、学校で学んだことはほとんど役に立つことはないと思います。

ここでいろいろなギャップが生まれるんだと思います。

そのため、ニートという言葉も一時期流行りました。しかし、人との出会いで考え方も変わりますし、学生の時からアルバイト等をすることで、社会的な経験も積むことができます。

 

顧客を満足させないから失敗したんだ

兄貴は、照川が婚活ビジネスに失敗した理由は「顧客を満足させてないからや!」と言います。

当たり前と言えば当たり前のことですが、利益を追求しすぎて、気づかない人も増えていると思います。

今回の映画の話では、照川を追ってバリまで杉田という男が追いかけてきます。初めは借金とりだと思っていましたが、婚活の会員で、受付をしていた照川に惚れたようでした。

照川は婚活パーティーを頻繁に開催していたものの、特に司会役も進行役もおかず、ただただ出会いの場を提供するというものでした。

兄貴は、「コミュニケーションが苦手の人はどうするんや!」と言って「杉田も開催している婚活パーティーに満足できてないからこういうことになったんや」とも言います。

 

お客を満足させないと!

 

そして兄貴は、「俺が婚活ビジネスをやるなら、1人1人しっかり話を聞いて、一生懸命その人にあった人を紹介するけどな!」と言います。

やり方は人それぞれですが、一生懸命相手のことを考えて、幸せにすることはとても大切だと感じています。

 

日本人はペンギンや!

ペンギンというとかわいい生き物ですよね?しかし兄貴がいうには、「ペンギンは本当は空を飛べるんや!、しかし飛べないという考えが飛べなくさせてるんや!」と言います。

そして「今の日本人もペンギンや!」と言います。

つまり常識にとらわれており、周りと同じことをしている。「それで一体何がおもしろいの?」、とはいえ義務教育で、みんな同じことをするので、そうなるような気もしますが・・・

しかし常識にとらわれてしまうと、「自分が貧しくなっても、周りも貧しいからいいや」、「自分の周りの人が犯罪をしてるからいいや」というように悪い方向に走る人もいるのもまた事実です。

少し例えがよくなかったかもしれませんが、「本当に自分がやりたいことを見つけて・羽ばたけ!」というメッセージにもとれます。

 

 

自分の夢に向かって羽ばたく

 

本当に自分のやりたいことをする人生を送れなかったため、人生を後悔している高齢者も多いと聞いています。

もちろん、チャレンジして必ず成功するという保証はありません。しかし失敗することで学ぶこともありますし、挫折を経験することで一回り大きな人間になることもできます。

その繰り返しで、自分の夢を掴んだ話もたくさんあると思います。

 

成功するのは簡単!

「どうすればいいの?」と思いますよね?「徹底的に相手を儲けさせるんや!それが一番の近道や!」と言います。ふつうに考えると、資本主義社会は、「我先に成功してやる!」という人が多いと思います。

 

お客を満足させないと!

 

会社対会社であれば、徹底的にライバル会社を豊かにすると自分の会社が潰れてしまうかもしれませんが、会社対個人であれば、個人を豊かにすることで、個人を豊かにした会社は豊かになっていくと考えます。

数年前からwinwinという言葉が生まれているように、もちろん会社同士も協力するのも大切だと感じています。

最近ではCM等で一方的に宣伝する時代は終わりました。なぜなら、商品を実際に使っている顧客が、使ってみてよかったのか悪かったのか、すぐにネット上で評価される時代になったからです。

つまり、いい商品であれば、使った人の口コミでどんどん売れるようになっていきます。その逆もしかりです。つまり、使う人が満足する商品を世に出さないといけないということになります。

その結果、顧客の満足度が高まれば、販売している会社も潤って成功することになります。

 

すべては人の縁

最近、多くの書店で「縁」というテーマを取り上げている本も多くなったと感じています。もちろん神社でも、縁結びの神様も有名です。

ここで縁結びと言うと、恋愛しか思い浮かばない人も多いと思いますが、人との縁という意味もあると思います。

ちなみに映画の中では、兄貴が計画している幼稚園の作業員が、さまざまな状況で一旦兄貴から離れてしまいます。役所から幼稚園の建造許可が下りないというのが一番の理由でした。

そこで作業員を別な人を雇ったらと言われますが、兄貴は、縁を大切にしているので、最初からこの計画に関わっている作業員と一緒に幼稚園を造りたい!と突っぱねます。

確かに人生は人の縁で豊かになると感じています。事業に失敗しても人の縁で助けられたり、人からの縁でビジネスに成功した人も何人か見てきました。

 

人生は人の縁で豊かに

 

この縁がうまくまわるようになれば、人生もっと豊かになりますし、自分の本当にやりたいことがやれるようになると感じています。

 

 

まとめ

 

個人的に映画館で観る映画ですが、大迫力の戦闘があったり・スケールの大きな内容を大画面で楽しむイメージがあります。そのため、「神様はバリにいる」は見るか見ないか迷ったのですが、観てよかったです!やはり成功している人の考え方を知るのは大切だと感じました。

また、自分にあった場所・好きな場所と言うものは存在すると思います。兄貴はバリでした。私は今のところ沖縄だと思っています。

 

バリの土地を購入する

 

このように、自分の好きな場所・土地に住むことも大切だと思います。バリも一度はいってみたいと思いました。

私の周りでも、バリの土地を買っている人も何人かいるようなので、自分も土地を買えるくらい成功したいと考えています。

お金を引き寄せる方法

お金で損をしたくない人はコチラもおすすめ!

年収400万あればバリで王様のような生活ができる?

マネ得情報

年収400万あればバリで王様のような生活ができる?

一般的なデータによると、日本人の平均年収は約400万円と言われています。 ただし、日本ではそこまで贅沢な暮らしはできないですよね? 家賃は高いですし、税金だけでなく、身近な食料品など様々な物の価格が上がっている状況です。 そんな折、タカアンドトシが司会をしている「世界の年収400...

家を売る?それとも賃貸に?知っておきたい不動産の活用術5選!

お金の疑問

家を売る?それとも賃貸に?知っておきたい不動産の活用術5選!

高度経済成長期の日本であれば、どんどん家や土地の価格が上がっていきました。 もちろんその後も、売買や賃貸で利益を出す人も増えていったと思います。 しかし最近では、空き家問題、サブリース契約など、家や土地に関する諸問題の話題を見かけるのも事実です。 しかも今後は、少子高齢化社会の問...

金利が低い住宅ローン!新規申し込み・借り換えのチャンス!

借入れ・ローン

金利が低い住宅ローン!新規申し込み・借り換えのチャンス!

日銀がマイナス金利を導入したことで、長期金利(10年物国債)があり得ない下がり方をしています。 現在住宅ローンを利用している人は借り換えのチャンスとなりますし、これから住宅ローンを利用する人にも最適なタイミングです。 もちろん審査に通ることが先決ですが、楽天銀行、りそな銀行、じぶ...

\ SNSでシェアしよう! /

お金の救急車の注目記事を受け取ろう

神様はバリにいる

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

お金の救急車の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

コメントを残す

*

CAPTCHA


おすすめの関連記事

  • 理想の仕事・生活

    【夢をかなえる方法】お金・家・理想のライフスタイルを手に入れろ!

  • お金の名言

    私の心に深く残ったお金の名言集15!今後の人生の指針に

  • 身銭を切る

    身銭を切る男性はモテる?最近のモテるオヤジの特徴は?

  • お金の不安から解放される

    お金の不安から自由になるために今すぐできる4つのステップ!

  • お金持ちになる

    お金持ちになる人の7つの考え方・行動パターンとは?

  • こち亀の両さん

    こち亀の両さんから学べ!お金・成功へつながる9つの法則