1. TOP
  2. コインパーキング経営は稼げるの?初期費用やランニングコストは?

コインパーキング経営は稼げるの?初期費用やランニングコストは?

2016/06/20 更新日:2018/10/03 副業・アルバイト
 
コインパーキング

コインパーキングですが、土地さえあれば、アスファルトを整備して機械を取り付ければ始められます。

土地がなければ、借りて経営することもできます。

アパート経営と比べると少額で始めることができるので、最近ではコインパーキングを始める人が増えてるそうです。

そこで、初期費用やランニングコストはいくら必要なのでしょうか?

始めるにあたって疑問に感じる点をまとめていきます。

初期費用や維持費が少ない

 

アパート経営をする場合、ローンを組むのが一般的で、必要な初期費用も安いものではありません。しかもさまざまな手数料に加え、結構な税金を持っていかれます。

一方のコインパーキングは借地借家法の適用もなく・少ない初期費用で始められます。

アパート経営の場合は、築年数によってはかなりの修繕費がかかります。

 

アパートの修繕費用

周りで築30年のアパートを持っている人がいますが、アパートのペンキで200万円、浴槽が壊れて50万円といった具合に、毎年何かしらの出費をしていますw

固定資産税も年間で20~30万かかると言っていました。

一方で駐車場に利用する土地を買わずに、借りるという選択肢もあります。この場合、市場調査やマーケティングを失敗して・あまり稼げない場合にはリスク回避となります。

 

タイムズ駐車場

ここ最近、私の住んでいる地域にもタイムズ駐車場が増えています。以前はTVでもタイムズが紹介されており、土地の探し方や交渉している場面がありました。

最近では駐車場だけでなく、カーシェアリングも手掛けているのでさすがだと思いました。

たぶん、レンタカーを置いている駐車場は、なかなか満室にならない場所なのかもしれませんね。しかしレンタカーと比べると、そこまでお得感はありませんが・・・

それでも、家の近くの駐車場に置いてある車を利用できるので、便利と言えば便利ですね。

 

コインパーキングを始めるには?

 

コインパーキングを始めるには2つのやり方があります。

 

運用会社と契約

所有している土地、購入した土地を運用会社に預けて運用してもらう方法です。毎月の売り上げから手数料や運営費を引いた金額が収入になります。

 

自分で運用する

所有している土地で、設計・管理・清掃・問い合わせなどを自分で行う方法です。一般的にコインパーキングというと、タイヤロックなどが基本ですが、ロックなしの駐車場も見かけます。

 

ロックなしの駐車場

 

もちろん対策として防犯カメラを設置しており、車のナンバーを隠したりすると、連絡が入る仕組みになっているようです。

ロックをしない駐車場ですが、車の運転をミスり、車を傷つけてしまわないようにという配慮もあるようです。

ただしコインパーキングでは、ロックシステムの設置は不可欠です。依然と比べれば、ロックシステムは小型化しているので価格は下がっているようです。

ここでタイムズのHPを参考にすると、5~10台規模の駐車場であっても、機械代は300万円ほどかかってくるようです。

車を運転している人は、日常的にコインパーキングを利用していると思いますが、お釣りがでなかったり・ロックが下がらないことも稀にあります。

ご自身で運用する場合は、旅行中にトラブルが起きた場合は対応できないので、初めは運用会社を利用するのがよさそうですね。

・駐車場経営を始めるなら⇒土地を有効活用できるプランを探す

 

コインパーキングの費用と売上

 

最後にコインパーキングの具体的な費用と売上を見ていきたいと思います。

 

初期費用

精算機⇒だいたい1台80~90万円(中古で買った方が安い)

 

精算機

 

工事費⇒規模に寄りますが100万円~(アスファルト塗装・街灯・フラップ設置)

施設費⇒看板費用など

コンサル料⇒各社のHPを見ると具体的な金額はなく、見積もりはこちらとありますw

 

ランニング費用

・電話受付+警備

・光熱費

・機械のメンテナンス費

 

月当たりのだいたいの売上

今回は5台分の駐車場と想定すると、

・月5万円前後×5台分=25万円前後

・25万円ーランニング費用=22万円前後

運用会社に任せている場合は、ランニング費用は毎月の運営費・手数料に含まれます。場所や規模にもよりますが、大きく稼いでる人もいるようです。

 

まとめ

 

正確な金額に関しては、各運用会社で見積もりをとるしかなさそうです。最終的には各社の金額を比較すると思いますが、値下げ交渉も重要になってきます。

 

運用会社に見積もり

 

そして、やはり不動産投資と比べるとリスクは少ないので、気軽に始められそうなビジネスだと感じました。

不動産経営と言うと、エアコンが壊れたとか、強風で窓が割れたなんてこともあるでしょう。また満室にならなくても、コインパーキングではそこまで影響がありません。

もちろん毎日ガラガラだと運営する意味がありませんが・・・w

個人的には、海外不動産に手を出してみたいと考えていましたが、コインパーキング経営の方が手軽そうで、場所によっては収益が安定しそうですね。

・駐車場経営を始めるなら⇒⇒まずは土地を有効活用できるプランから

・気軽に土地を貸すサービス⇒空いてる場所を貸してお小遣い稼ぎをする

\ SNSでシェアしよう! /

お金の救急車の注目記事を受け取ろう

コインパーキング

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

お金の救急車の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

コメントを残す

*

CAPTCHA


おすすめの関連記事

  • ネットワークのアムウェイ

    【アムウェイの仕組み】実際に稼いでる人は何人いるのか!?

  • 専業主婦リスク

    専業主婦はリスクが高い!今すぐ副業・パートを始めるべき?

  • 時給1000円

    時給が安いバイト5選!マクドナルドやゲオが一番安い?

  • ヤフオクのクレジットカード

    ヤフオクなどの個人間取引で安全にクレジットカードを使う方法

  • 失業保険アルバイト

    失業保険中のアルバイトはばれる?事前に申告すべき?

  • メルカリ便

    らくらくメルカリ便は送料が安い!発送の仕方は簡単?