私の心に深く残ったお金の名言集15!今後の人生の指針に

お金の名言

どうも!お金大好きマネタヌですw

著名人が残したお金の名言から、今の私たちの考え方・生活に役立つ部分はきっとあるはず。

現在、お金を使い過ぎて困っている人、貯金を始めた人、何かを始めようとしている人に、何かしらの気づきがあると思うので紹介します。

オスカー・ワイルド(詩人、作家、劇作家)

若いときの自分は、金こそ人生でもっとも大切なものだと思っていた。
今、歳をとってよくわかったのだが、まったくその通りだった。

この名言を読んで笑ってしまいましたw

一般的には年代によって、価値観は変わると言われてますよね?

しかし、オスカーワイルド氏によると、若い時も、年をとってからもお金は大切だと述べています。

私もその通りだと思います。

若い時はお金がなくても働けますが、年をとってお金がない場合、働こうとしても雇ってくれませんし、何より働けるような健康な状態か分かりません・・・

しかも、もらえる年金額も減っていますし、もらえる年齢が今よりも伸びたら大変なことになってしまいます。年をとってお金がないと、生活自体できなくなります。

アーネスト・ハスキンズ(作家)

毎月少しづつ貯金

毎月少しずつお金を貯めていきなさい。 そうすれば年末にはびっくりすることでしょう。あまりの少なさに。

この名言には賛否両論あると思います。

私的には、毎月1万円貯金すれば1年で12万円になりますので、お金を貯めることは大切だと考えています。

5年で60万円になりますので。

ちなみにもっとお金を増やしたいという人もいると思います。

その場合は、貯蓄ではなくて積み立てか投資をする必要があります

投資信託であれ、外貨であれ、貯蓄するお金とは別なお金で投資を始めることをおすすめします。

銀行の外貨預金手数料は高い!ネットバンク・FX口座は安い

クリント・W・マーチソン(アメリカの事業家)

お金をばらまく

金は肥料のようなものだ。 ばらまけば役に立つが、一ヶ所に積んでおくとひどい臭いがしてくる。

こちらも賛否両論あると思います。

私的には、お金を一ヵ所にまとめて置いておくと、トラブルに巻き込まれると感じています。

たとえばペイオフという制度があるので、3,000万円預けている状態でその金融機関に何か起こった場合、1,000万円しか引き出せません。

また家の中にこれまでため込んだ500万円を隠していたとします。

しかし泥棒が入って盗まれた人もいます。

この名言は「お金をうまく活用しましょう!」ということだと思いますが、私は一ヵ所にまとめてお金を置いておく危うさを感じた名言です。

コッツェブー(ドイツの劇作家)

貧困は恥ではない

「貧困は恥ではない」というのは、すべての人間が口にしながら、 誰一人、心では納得していない諺である。

確かに貧乏は恥ずかしくないと感じていても、心底納得している人はいないと思いますw

なぜなら貧乏な状態になると、日常生活における支払い1つにも苦労するようになるので、貧乏は嫌だと心底感じるようになるからです。

シェイクスピア(劇作家、詩人)

お金の貸し借りはダメ

金は借りてもならず、貸してもならない。 貸せば金を失うし、友も失う。 借りれば倹約が馬鹿らしくなる。

確かにお金の貸し借りはトラブルに発展するケースが多いようです。

ですので、お金を貸す側は、お金をあげたものとして渡すのがいいようです。

つまり、貸したお金は、返ってこないものだと分かった上で貸すのは問題ないと思います。

友達同士のお金の貸し借りは絶対にダメ!貸すならあげるつもりで

チャーチル(イギリス首相)

名誉より勇気が大切

金を失うのは小さく、名誉を失うのは大きい。 しかし、勇気を失うことは全てを失う。

私も、お金は失っても取り戻せると思います。

しかし勇気を失ってしまうと、すべて失ってしまうと感じています。

ここぞというチャンスも掴めないでしょうし、人生勝負するときも逃げてしまっては、下に落ちていくだけです。

一歩前に踏み出す勇気はとても大切だと感じています。

“チャーリー”・チャップリン(映画俳優・映画監督)

少しのお金

この人生は、どんなにつらくとも生きるに値する。 そのためには三つのことが必要だ。それは、勇気と、希望と、いくらかのお金だ。

私も、勇気・希望・お金は必須の三大要素だと感じています。

ネーサン・ロスチャイルド(銀行家)

お金に愛される

金を愛するだけではダメだ。金に愛されるようにならないと。

無駄遣いせず・大切に貯めたり・使っていきたいですね。

500円玉貯金を半年間続けた結果!

尾崎紅葉(小説家・俳人)

お金は裏切らない

人間よりは金の方がはるかに頼りになりますよ。頼りにならんのは人の心です。

人の心はコロコロ変わるという意味では、頼りにならないという言葉は印象的です。

フョードル・ドストエフスキー(小説家・思想家)

高級な服を買う

金こそは―取るに足らぬ人物を第一級の地位に導いてくれる唯一の道である。

確かに、お金を持っている人に憧れる人は多いと思います。

たとえば、宝くじで1億円あたったら、知らない人から連絡が来るようになったという話もよく聞きますよね?

フィンリー・ダン(ジャーナリスト,作家)

お金を愛する

君に金がない理由を教えてやろうか。 それは君が金だけをひたすら愛さないからさ。 金というものはね、何もかも愛するような浮気者には身をまかせないものさ。

もっと気軽にお金の話ができるような世の中になればいいと思っています。

お金の話を避けていると、どんどんお金に縁がなくなっていくと感じています。

ベンジャミン・フランクリン(アメリカの実業家、科学者、政治家)

お金を隠す

女房と財布は努めて隠しておけ。 あまりたびたび人に見せると、一日借りられる恐れがある。

そこまで多くないお金であれば・持っている自慢をしても問題ないと思います。

しかし!そこそこお金をもっていることが知れ渡ると、貸してほしいと言う人や、税務署が来るので、見た目は質素にして暮らすのもありだと思います。

プラウトゥス(ローマの喜劇作家)

お金を使う

金を稼ごうと思ったら、金を使わなければならない。

ビジネスであれ・投資であれ、お金を使って稼げるようになるのは当たり前ですね。

フランシス・ベーコン(神学者、哲学者、法律家)

富に絶望

富を軽蔑する人間をあまり信ずるな。 富を得ることに絶望した人間が富を軽蔑するのだ。

確かにその通りだと思います。

ヴェツケルリン(ヴュルテンベルク王国の大蔵大臣)

舵取り

人生は海、金は船頭である。船頭がいなければ、うまく世渡りができない。

お金をうまく稼いだり・使うことができないと、貧しくなって生活が厳しくなってしまいます。

一方でビジネスを成功させたり、貯蓄で1,000万円貯めたり、投資でお金を増やしたりすると、お金は増えていきます。

お金をうまく活用することで、人生が順調になると言っても過言でないでしょう。

まとめ

お金にまつわる15の名言を集めてみました。

人それぞれ受け取り方は異なりますが、私的には、だいたいその通りかな~と感じています。

これら15の名言から言えることは、お金は人生に不可欠なもので、使い方も重要だということです。

無駄遣いせずに、貯蓄や投資に使うことも必要です。

ただし、ビジネスや投資にお金を使うには勇気も必要だと感じるので、度々出てくる「勇気」という言葉も大切ですよね?

もちろんお金だけでなく、結婚するという決断、転職しようという決断、外国に移住しようという決断、それぞれにおいて勇気というものが必要になるのは言うまでもありません。

※関連記事

お金がないとき・困ったときの対処法

お金持ちと貧乏人の決定的な考え方の違い

関連記事

  1. お金持ちになるきっかけ

    金持ちになるにはきっかけが必要?成功した金持ちの体験から学べ!

  2. お金が貯まる

    お金持ちになるには常識を疑え!成功者の考え方とは?

  3. げんかつぎ

    各業界のげんかつぎ(ゲン担ぎ)!これで仕事・人生がうまくいく

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


人気の関連記事