【仁川空港T1から明洞駅】6015番バスでの移動法!所要時間は?

【仁川空港から明洞駅】6015番バス

仁川空港T1から明洞駅まで、6015番バスで移動する方法とかかった所要時間を記載していきます。

電車で移動してもよかったですが、飛行機を降りた後に、

色々と地図や路線図を見ながら移動するのって面倒ですよね?

できるだけ楽に移動したいですよね?

そんな人に、仁川空港ターミナル1から明洞駅までの移動は、リムジンバス・6015番がぴったりなので、さっそく詳細を紹介します。

仁川空港ターミナル1のバス乗り場

仁川空港ターミナル1バス乗り場

 

到着フロアにある看板の矢印の方角を見ると、バス乗り場が外にあることが分かります。

 

空港の外に出る前に、バスチケット売り場があったので購入。

 

14000ウォン

「ミョンドンステーション、6015」と伝え、14,000ウォンをお支払い。

チケットの右側に、バス乗り場の位置が「5B-1」と書かれています。

仁川空港バス案内所

空港内にも分かりやすい案内図があります。

 

8番出口から外に出て、左方向にある5Bに向かいます。

 

空港の外にもバスチケット売り場がありました。

 

丁度、出発直前のリムジンバス・6015番に乗ることができました。

席は4席ほど空いていました。

※乗る直前に現金で支払うこともできます。

その場合は15000ウォンになるようです。

仁川空港から明洞駅までの所要時間は?

夕方の16:49分に仁川空港を出発、明洞駅到着が18時26分・・・

約100分もかかりました

ただし、丁度混む時間帯だったので仕方ないですね。

 

 

金浦空港付近が混雑しており・・・

 

下の位置でも車が混雑・・・

 

 

どの橋を渡るのかな~と思ってグーグルマップを見てましたが、こちらの橋でしたw

 

橋を渡った辺りから、停留所のアナウンスが始まります。

 

リムジンバス・6015の降り方

リムジンバス・6015の降り方

バス停が近くなると、停留所名を韓国語の後に、日本語でのアナウンスもあります。

目的の停留所のアナウンスがあったら、ボタンを押すだけです。

まとめ

今回は混んでる時間帯でのバス移動の為、100分もかかってしまいました。

仁川空港から明洞駅まで電車で移動した場合は、徒歩での移動時間もあわせて1時間くらいだと思うので、

時間帯によっては電車を利用した方がよさそうです。

私の場合は歩くのが面倒なので、次回もリムジンバス6015番を利用すると思いますw

◎ソウル関連情報

関連記事⇒明洞から仁川空港までリムジンバス6015を利用した結果

※ソウルでおすすめのホテル

ソラリア西鉄ホテルソウル明洞の感想!リーズナブルで部屋もキレイ

※明洞に寄る度に占ってもらってますw

ソウル明洞の占いなら道通占いカフェのパク・マンホ先生がおすすめ

関連記事

  1. 釜山(金海国際)空港のラウンジでプライオリティパスを使ってみた

    釜山(金海国際)空港のラウンジでプライオリティパスが大活躍!

  2. 西面のソミョンにある占い屋

    釜山の西面(ソミョン)にある日本語対応の占い屋を発見!

  3. 佳園のサムゲタン

    私が釜山で食べた食事・グルメをランキング!一番おいしいのは?

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA