1. TOP
  2. 即日でも会社・アルバイトを辞めれる退職代行サービスとは?

即日でも会社・アルバイトを辞めれる退職代行サービスとは?

2018/10/30 更新日:2018/10/30 仕事の考え方
 
すぐに会社を退職

「羽鳥慎一モーニングショー」の中で、退職代行サービスが紹介されていました。

転職を繰り返す欧米人から見たら、あり得ないサービスのようですw

しかし、このサービスを開始してから、約1年半で1300人の方が利用したとのこと。

そこで気になった点を紹介していきます。

退職代行サービスの利用者

 

以下の理由で、退職代行サービスを利用する人が多いようです。

 

・ブラック企業に勤めていて辞められない

・家族ぐるみのような関係で働いていて、言い出せない

・伝えても上司が辞めさせてくれない

・精神的に辛くて、一刻も早く辞めたい

 

ズバズバ自分の意見を言える人もいますが、なかなか言えない人もいますよね?

一方でブラック企業では、上司に「辞める」と伝えると、

言葉や暴力で脅してくるようなイメージがあります。

そういう場合に、退職代行を利用するとよさそうです。

 

ただし、仕事・クライアントの引継ぎなど、社内や営業先でのやり取りが必要な場合は、

ご自身で伝えた方がスムーズに引き継げそうです。

すぐに辞めれなくても、2、3ヵ月後に円満に辞められるケースが一般的です。

 

TVで紹介されたケースでは、辞めたい旨を伝えても

「1年後に辞めさせてやるよ!」という理不尽な対応だったようです。

 

退職代行サービスの注意点は?

 

基本的に退職させることがメインなので、有利な状態で退職できるような交渉はしないようです。

そのため、長年勤めていた方は、退職金や有休などの交渉はご自身で行う必要があります。

ただし交渉できるような人は、そもそもサービスを利用しないでしょう。

 

退職代行サービスの費用は?

 

正社員・契約社員:5万円

パート・アルバイト:4万円

 

価格を見ると、高いのか安いのか分かりませんが、

アルバイトで毎月5、6万稼いでる人にとっては高いでしょう。

 

正社員で会社を退職する場合には、仕事の引継ぎ業務がありますが、

アルバイトの場合は作業内容が決まっている場合が多いので、

すぐに辞めれるそうです。

 

コンビニやレストランをはじめ、仕事内容は決まっていますよね?

 

ただし最近は人手不足で悩んでる会社も多いので、

すぐに辞められると困るところがほとんどでしょう。

退職代行を行っている「EXIT」

 

退職代行サービス会社の対策

 

本人の代わりに退職する旨を伝えるわけですが、

すんなり退職できるケースもあれば、説教されるケースもあるそうです。

「そんなことも言えんのか」

「あいつが抜けたら、明日の仕事に支障が出る」など。

 

もちろん、法律やルール等に抵触すると、そもそも退職代行サービスは成り立たないので

弁護士の意見を元に、手続きを進めていくそうです。

 

まとめ

 

以前、謝罪代行サービスがあるのを知って驚きましたが、今回もビックリしましたw

1件25,000円の謝罪代行サービスとは?トラブルをお金で解決

 

でも時代のニーズに合っているサービスだと思います。

よくブラック企業などで精神的に追い詰められて、精神的な障害者になる人も少なくないようです。

退職代行サービスを行っている「EXIT」の共同経営者も、そのような人を救えればという思いがあるようです。

※関連記事

やりたい仕事がない20代が天職を見つける為の重要な考え方とは?

お金の教養講座が無料なので参加した感想!生活が不安なら

副業でおすすめ!在宅で主婦でも簡単に始められる仕事内容17選

\ SNSでシェアしよう! /

お金の救急車の注目記事を受け取ろう

すぐに会社を退職

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

お金の救急車の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

コメントを残す

*

CAPTCHA


おすすめの関連記事

  • 37歳で社会人デビュー

    ニートから脱出したい!37歳で初めてアルバイトをした知人の話

  • 行列のできる法律相談所

    仕事を長く続けるコツはあるの?【行列のできる法律相談所】

  • マルサ

    マルサ(国税局査察部)の仕事内容とは?【ダウンタウンなう】の感想

  • 刑務所差し入れビジネス

    3,000円で差し入れできる刑務所(拘置所)ビジネスとは?

  • 謝罪代行サービス

    1件25,000円の謝罪代行サービスとは?トラブルをお金で解決!

  • ヒュッゲとは

    今のサラリーマンにはヒュッゲが必要?[働き方・ライフスタイル改革]