シンガポール航空の機内食はおいしい?エコノミー編(福岡発)

福岡⇔シンガポール⇔バリ

福岡⇒シンガポール間の機内食

10時に福岡出発の便です。

今回は、エコノミーにも関わらず、豪華な機内食でした!

 

 

 

味は濃かったですが、すき焼きを食べれるとは思いませんでした!

食後のアイスはハーゲンダッツでした。

福岡⇒シンガポールの機内食は、毎回ハーゲンダッツのアイスが配られるみたいですね。

シンガポール⇒バリ間の機内食

9:25分にシンガポール発、12:05分にバリ島のテンパサールに到着する便です。

 

ソーセージと聞いて選びましたが、真ん中の卵料理がおいしかったです!

 

アイスも配られましたが、好きな味ではなかったです。

バリ⇒シンガポール間の機内食

11:55分にバリ島発、14:35分にシンガポールに到着する便です。

 

チキンを選択しましたが、隣のマッシュポテトがおいしかったです!

シンガポール⇒福岡間の機内食

深夜の01:20分にシンガポール発、朝の8:35分に福岡に到着する便です。

 

深夜便なので、朝食メニューです。機内はほぼ満席でしたが、オムレツが残っていました!

隣のじゃがいも?料理がちょっとしょっぱかったですw

シンガポール機内食まとめ

エコノミークラスでシンガポール航空を何回か利用していますが、毎回快適に過ごせています。

他社と比較しても、機内食はおいしい方だと感じます。

機内食は全体的においしかったですが、現地(旅行先)でいろいろ食べたい!という人は、少し控えた方がいいかもしれませんね。

シンガポール関連記事

シンガポールの占いは当たる?チャイナタウンのTeoさん

シンガポール移住の裏ワザ!わずか10万円で?【マネースクープ】

 

ANA関連記事

2017年にANAプラチナ会員に到達!プレミアムポイント獲得を振り返る

2017年ANAダイヤモンド修行が完了!ルートや費用を公開

[anaプレミアムエコノミー搭乗記]エコノミークラスにプラスして払う?

1

2

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA