沖縄への移住で失敗する6つの理由|住んでから後悔しない為に

沖縄への移住で失敗

沖縄への移住で失敗する6つの理由を紹介します。

どうも!沖縄に6年住んだマネタヌですw

ここ最近、沖縄へ移住する人が増えているそうです。

1年中暖かい気温の中でのんびり過ごし、海が好きな人は海へ、理想の生活ですよね?

 

このように楽しく過ごす人もいますが、

一方で沖縄移住に失敗し、元の場所へ帰る人も少なくありません。

そこで沖縄への移住で失敗する6つの理由を紹介していきます。

観光地のような新鮮さがなくなる

沖縄国際通り

沖縄に到着すると、

「北谷へ行こう!」、「あのステーキ屋へ行こう!」、「ダイビングしよう!」

と盛り上がりますが、実際に住んでみると、

 

「今日はアルバイトに行かないと!」、「今日は飲み会に行こう」など

徐々に観光地のようなワクワク感から、当たり前の日常生活に変わっていきます

 

移住して2年ほど経つと、沖縄のほとんどの場所に行ってると思うので

この辺りから、そのまま沖縄に住み続ける人と、元の場所に帰る人に分かれると思います。

沖縄の仕事が少ない・時給が安い

地道に仕事をする

 

沖縄の仕事と言えば、リゾートバイトのイメージがありませんか?

アルバイト等で生活費を稼ぐ場合、コールセンターやコンビニ、飲食店が多いイメージです。

しかも、時給はとても安いです。

関連記事⇒沖縄求人情報を見て気になった仕事の平均時給・給料は?

 

それでも、生活費も安いので生活はできます

ただし、沖縄を充分に満喫したいなら、お金を貯めてから移住するか、副業などで収入が入る状況にしておいた方がいいでしょう。

人気記事:もうお金に困らない!ネットで月に3~5万稼げる副業ランキング

島国なので行動範囲が限られる

沖縄格安旅行

確かに沖縄は毎日過ごしやすいですし、一定の行動範囲の中で楽しめる人も多いはず。

ただし島国なので、沖縄から出る場合は飛行機を利用しなくてはいけません

本州であれば、飛行機以外に、電車やバス、車で他の都道府県に出かけられますよね?

この行動範囲で不満を持つ人も少なくありません。

国道58号線の渋滞がひどい

7、8年前はあまり混んでる印象はありませんでした。

しかし、3、4年前からメイン道路の「58」が徐々に混むようになってきました。

 

沖縄への移住者と観光客が増えたのが原因の1つだと思います。

移動手段の中には、ゆいレールもありますが、基本的に沖縄の人は車で移動します。

そのため、出金時間帯の朝と夕方は毎日渋滞しています

沖縄の食べ物が合わない人も

私は沖縄の食べ物が大好きで、特に食べれないものはありませんでしたw

沖縄の人って、健康的で長寿の人が多いですよね?

その理由ですが、もずくやシークワーサー、ゴーヤなど、健康的に良い食べ物も多いことが挙げられます。

一方でお酒を飲み過ぎたり、運動をあまりしない人も多いですが・・・

 

沖縄に移住する人の中には、沖縄の食事が合わないという人もいます。

私の周りに、ソーキそばが食べれない人がいてビックリしましたw

沖縄の夏が暑すぎる

沖縄の無人島

全国的に、2018~19年の夏はとても暑かったですよね?

40度を超えるところも多く、少し歩くだけで汗だくに・・・

2018年の夏だけで言えば、沖縄よりも本州の方が暑かったかもしれません。

とは言え、沖縄の6月下旬から8月上旬にかけて、とても暑いです。

さすがにこの時期だけは暑すぎて過ごしにくいです。

結局何を求めて沖縄に住むのか?

沖縄旅行を格安で楽しむ

沖縄に限らず、他の都道府県はもちろん、気軽に海外にも移住できる時代です。

どこに住んでも、メリット・デメリットはあるでしょう。

そこで、何を目的に沖縄に移住するのか整理することが重要ではないでしょうか?

 

もちろんただ好きだからという理由もあるでしょう。

私の場合は、寒い場所が嫌いなので、暖かい沖縄に移動しました。

日本国内の場合は、特にビザも必要ないので、気軽に移住するのもありだと思います。

沖縄への移住ではなく、毎月旅行するのが好きと言う人もいるはず。

人それぞれのライフスタイルにあった生活を送ることが大切です。

※沖縄関連情報

沖縄へ移住する費用はいくら?移住した体験者が語る現状

【沖縄が好き!】沖縄の格安旅行と長期滞在費用まとめ

沖縄旅行を格安で楽しむにはお得なツアーとLCCが鍵に!

関連記事

  1. 沖縄へ移住する費用

    沖縄へ移住する費用はいくら?6年住んだ体験者が語る現状がヤバイ

  2. 沖縄ユタ

    【当たる占い!】私が実際に相談した6名の沖縄のユタ

  3. 沖縄格安旅行

    【沖縄が好き!】沖縄の格安旅行と長期滞在費用まとめ

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA