1. TOP
  2. お金が貯まる人の32の日々の習慣・考え方とは?

お金が貯まる人の32の日々の習慣・考え方とは?

お金が貯まる

健康に気を遣っている

 

健康

 

ご自身が健康でないと、お金を貯めるのは難しいでしょう。病院に行ったりと、医療費もかさんでしまいます。また健康でないと考え方もネガティブになってしまうので、日々の健康には気を付けましょう。

 

食べるものに気を遣っている

 

栄養ある食べ物

 

食べるものによって健康状態が崩れてしまうこともあります。特に毎日ジャンクフードという生活であれば体を壊してしまいます。もちろん若い時はあまり影響は出ませんが、年を重ねるごとに影響が出てきますので注意が必要です。

 

家計簿をつける

 

家計簿

 

本当は、家計簿をつけることが一番効果的かもしれませんね。毎日書くことによって、今日はこんな無駄遣いをしてしまったのか!と反省できるからです。

夜寝る前に4・5分時間をとって振り返るのが効果的です。その為、レシート類は捨てずに持って帰りましょう。

また家計簿をつけることで、全体的な出費の見直しができるので、その中から1部貯蓄に回せるお金があるかもしれません。

参考ページ⇒家計簿無料アプリならDr.Wallet!レシートで写メを撮るだけ

 

衝動買いをしない

 

衝動買い

 

衝動買い・・・、ショッピングをしている時は楽しいですが、家に帰って買ったものをチェックすると、必要ない物に金額を使ってしまって後悔した経験はないでしょうか?

100円ショップで衝動買してもそこまでの金額にはなりませんが、服やブランド品になるとかなりの金額になってきます。

そこで、1回目の買い物では、クレジットカードを財布に入れないでウインドショッピングを楽しみましょう。そして後日、本当に必要なものだけを購入して下さい。

 

 

コンビニを利用しない

 

コンビニ

 

コンビニを利用している人も多いと思いますが、価格が高いと感じることはないでしょうか?消費税が8%になったこともあり、私はちょっとした買い物でも高くてびっくりしています。

スーパーと比べても、100円近く価格が異なる商品もあります。

もちろん外出先で利用するのは仕方ありませんが、自宅で必要な食材を購入するならスーパーを利用しましょう。

 

自販機を利用しない

 

自販機

 

自販機で購入すると、一般的に350mlの飲み物が120円で売られています。しかしスーパーで1.5リットルで130円から170円くらいで売られています。

こちらも外出先では仕方ないですが、家で飲むようであれば、迷わずスーパーへ向かいましょう!

 

本当にいい物を買う

 

いい品

 

「これ安いから買おう!」と買ってみたものの、すぐに壊れてしまう品物もありますよね?その場合はまたすぐに買い替える必要が出てきます。

そこで、本当にいい物を買って、大切に・長く使うことをおすすめします。

 

「お金がない」と言わない

 

お金がない

 

よく「お金がないから・・・」と口にする人がいたら要注意です。「お金がない」と言うことで、さらにお金のない状況に陥るようです。

では何と言ったらいいのでしょうか?

今持ち合わせがなくて・・・」というように、マイナスの言葉は、基本的に言い方を変えるようにしましょう。

 

 

生活にメリハリをつける

 

生活にメリハリ

 

休日をだらだら過ごす人もいるでしょう。もちろんそれで日々の疲れがとれればOKです。

しかし1日中だらだらTVを見るよりは、この時間はTV、この時間は食事、この時間は勉強というように、生活にメリハリをつけることで、規則正しい生活を送ることができます。

 

読書が好き

 

読書

 

お金が貯まる人は読書好きというデータもあるそうです。図書館で本を借りてきたり、本屋で立ち読みをすればお金はかかりません。

しかもご自身が体験しなくても、本を読めば、だいたいのことが分かります。知識や教養も身に付きますので、読書を習慣にするのもおすすめです。

\ SNSでシェアしよう! /

お金の救急車の注目記事を受け取ろう

お金が貯まる

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

お金の救急車の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

コメントを残す

*

CAPTCHA


おすすめの関連記事

  • 老後の資金

    老後の資金を作るために今からできる5つのこととは?

  • ふるさと納税で特産品を

    実質2,000円の負担で特産品が届く【ふるさと納税】とは?

  • シスポで商品券

    レシポのアプリ|スーパーやコンビニで商品券がもらえる!?

  • 保険のビュッフェ

    保険のビュッフェの体験談|本当に必要な保険はどれ?

  • 30代・40代保険

    30代・40代・50代に必要な保険の選び方|年代別の比較

  • 絶対に損をしない1人暮らし

    一人暮らし費用の内訳は?敷金・礼金・仲介手数料・生活費を確認!