1. TOP
  2. 盗難された車が事故を起こした!所有者に請求が来るのか?

盗難された車が事故を起こした!所有者に請求が来るのか?

2015/03/22 更新日:2017/07/06 お金の疑問
 
お金のトラブル

今回は「教訓のススメ」で放送されていたお金のトラブルSPで気になった車のトラブルを取り上げていきます。特に日常生活の中に潜んでいる金銭トラブルには注意が必要です。

なぜなら、一般的に考えることと法律的な観点がかなり異なっているからです。

 

盗難された車が交通事故に

 

今回のケースでは運転中にお腹が痛くなり、車のエンジンをかけた状態鍵を閉めない状態で公園のトイレに駆け込みます。

その間に車が盗まれてしまい、しかも交通事故を起こしてしまいます。

 

盗難車が交通事故

 

ふつうに考えると、車を盗んだ犯人が責任を負わないといけないように感じますよね?

 

持ち主としての不備不注意

しかし!今回のケースでは、エンジンをかけたまま+鍵を開けたままという行為が不備不注意にあたり、窃盗犯が起こした事故の被害者への慰謝料+逸失利益5,000万円を支払わないといけないようです

もちろん窃盗犯にも罪を被せることができると考えられますが、逃走しているので難しい状況です。

 

運行供用者責任

【自動車損害賠償保障法 第3条】
自己のために自動車を運行の用に供する者は,その運行によつて他人の生命又は身体を害したときは,これによつて 生じた損害を賠償する責に任ずる。

 

知り合いに車を貸した場合

人に車を貸したことのある人もいると思います。貸した人が事故を起こした場合でも、所有者は一定の範囲で責任を負うことになるようです。

つまり、簡単にいうと、貸した相手が事故を起こした場合、所有者の強制保険が使われることになります。

この場合、任意保険に加入していないと大変なことになってしまいます。

 

 

その他、タクシーの料金が2倍に?

 

今回は、寝ている間にいつもの距離なのに料金が2倍になっていたケースです。

この場合は、支払う必要があるのでしょうか?

ふつうに考えると、「道が混んでいたのか?」、「タクシーの運転手が道を間違ってしまったのか?」等、いろいろ考えますよね?

 

タクシー料金が2倍

 

旅客運送契約

乗客と運転手の間で交わされる旅客運送契約というものがあるようです。これによると、運転手は合法的なルートで・安全に乗客を目的地まで運ばないといけないそうです。

つまり、いつもの金額の1.3倍くらいになることはあっても、2倍の金額になるのは明らかにおかしいというものでした。

ですので、払わなくていいというのが結論でした。

ちなみにタクシーの運転手は、運転のプロだと定義づけることができます。運転のプロフェッショナルが、2倍も金額が異なるほど道を間違えるのはプロ失格ということです。

 

まとめ

 

車の鍵をつけたまま、少しの時間でも車から離れる人もいるのではないでしょうか?

このちょっとしたことが事故やトラブルに発展したらとても怖いですよね?

またさまざまなTV番組で、タクシーのトラブルも見かけます。料金が極端に高い場合は、旅客運送契約という点を強調するのが得策です。

所有している車も、気軽に人に貸さない方が得策です。

自動車保険をできるだけ安い金額にする裏ワザ4選!

車の買取価格を21万円引き上げた方法とは!?

生命保険と医療保険の違い!どちらを選ぶべき?

\ SNSでシェアしよう! /

お金の救急車の注目記事を受け取ろう

お金のトラブル

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

お金の救急車の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

コメントを残す

*

CAPTCHA


おすすめの関連記事

  • 家を売る?それとも賃貸に?知っておきたい不動産の活用術5選!

  • 収入と所得の違い

    収入と所得の違い!実際に使えるお金はいくら?

  • ダイハツミラジーノを売る

    平成12年式のダイハツ ミラジーノはいくらで売れる?

  • 親の介護費用

    【40代必見】親の介護費用と必要になる貯金額はいくら?

  • 違法駐車で事故が起きた!過失割合の比率は?

  • 田舎に移住した芸能人

    田舎に移住した元芸能人9連発!気になる生活や費用は?