松井一代の運用資産は100億円以上?投資先と金運アップ法とは?

お金が貯まる財布

週刊文春で、松井一代さんの資産は10億円と掲載されました。

この記事を受けて、松井一代さんは「資産がたった10億円では悲しすぎでしょう」と答えていました。

どのような手段で成功しているのか気になったので調べてみると、どうやら投資で資産を築いたようです。

実は2年ほど前に放送された「有吉ゼミ」で、

松井さんが投資や金運について語っていたので、その考え方や投資先金運アップ法を紹介していきます。

松井一代さんには1億円もの借金があった

今では成功している松井さんですが、昔は借金が1億7,500万円もあったそうです。

しかも前の夫が残した借金で、ご自身で作られた借金ではないようです。

借金を抱えたときは、「どうして私だけが・・・」という時期もあったようですが、悔やんでもしょうがないと思い、精神的に強くなっていったんだとか。

精神的に強くなる

そして自分のところにやってきた試練をただ辛いと思うのではなく、「試練を楽しもう♪」という考え方に変わっていったそうです。

その結果、借金はすべて返済できたそうです。

大きく成功している人って、成功する前に大きな試練がやってくるような印象を受けています。

関連記事⇒運を引き寄せる9つの方法とは?岐路に立ったら困難な方を選べ!

6畳一間に住んでいる時から松居一代さんは・・・

生まれたときからお金持ちの人ってごく一部だと思います。

松井さんも東京に上京した当時は、6畳一間の部屋に住んでいたそうです。

当時から、「将来は豪邸に住みたい!」、「こういうドアや内装の豪邸に」というように、具体的にイメージしていたそうです。

豪邸に住みたい

その結果、現在では4億円の豪邸に住んでいます

車も2台所有しており、2台あわせて3,500万円したそうです。

やはり、自身の望むものを具体的にイメージすることは重要ですよね?

関連記事⇒貧乏から成功してお金持ちになる人の口癖・逸話!

松井一代さんの投資先とは?

主に債権に投資しているようです。番組で話していた内容では、アベノミクスや東京オリンピックが決定する前に不動産債権を購入したそうです。

東京の不動産価格や株価を見ると、数年前と比べて大きく上昇していることが分かります。

不動産価格が上昇した結果、債権の価格も上昇すると同時に、利子という分配金も得ることができます。

不動産債権に関しては、アベノミクス効果で、マンション4戸分を購入できるほど儲かったようです。

国単位で投資?

国単位での投資を行っており、当時はアメリカやブラジルの国債を購入していたそうです。

現在は別な国に投資をしているかもしれません。

国単位で投資

最終的にはアメリカの通販番組の株を買いたいと言っていました。

ブラジルでは夏季オリンピックが決定される前に、ブラジルの債権を買っていたそうです。

外国債のデメリットは?

基本的に外国の債券の金利は、日本よりもかなり高い金利となっています。

松井さんは、基本的に利回りが10%を超える商品にしか興味がないようです。

ここで外国債のデメリットですが、ブラジルでインフレが続いた場合、紙くずになってしまうリスクです。

国債が紙くずに

以前ロシアの国債の価値が半分になったこともありました。

ただし投資にリスクはつきものなので、しっかり見極める目を身につけるしかありません。

シュミレーションが大事?

かなり念入りに調査を行い、債権や国債を買った瞬間に、この子がこの価格になったら売ろうというシュミレーションを立てるようです。

この感覚を養うには、日々の買い物が重要なんだとかw

スーパーには入ったら必要な物が置いてある場所に行き、目的の物しか購入しないようです。

そしてレジの会計の時に袋詰めを同時に行っていました。

しかも袋に詰める順番ですが、冷蔵庫に入れやすいように詰めているようです。

お財布を休ませる?

日本では投資は積極的に行われていませんが、外国人は積極的に投資を行っています。

日本では労働収入や清貧という考え方が一般的ですが、

外国ではお金に働いてもらうという考え方があるからです。

投資をすることで、自身の生活はもちろん、自分の人生を守ることにもつながると思います。

松井さんの本を読んだり、TVで見た方はご存じかもしれませんが、「お財布を休ませてあげる」ことが大切とのことです。

お財布を休ませる

家に帰ったら財布をバックから取り出し、寝る時間になったら財布用の小さな布団?をかけてあげるようです。

あのヒカキンも使ってる!お財布専用布団とは?

番組を見た限りでは、敷布団用に小さな座布団みたいなのが2枚置かれていました。

まとめ

投資に関しては、NISA制度があるので、以前と比べると始めやすい状況ではないでしょうか?

その前にまとまった資金が必要なので、日々の節約や貯金も大切です。

個人的に今回圧倒されたのは、松井一代さんのお金に対する接し方です。

「お金ちゃんはお調子者」というあたりとか、「お布団に寝かせる」くだりに戸惑ってしまいましたw

お金ちゃんはお調子者

裏を返せば、それだけお金を大切に扱っているということになります。

※投資用資金が少ない場合はFXがおすすめです

関連記事⇒与沢翼がドバイに移住して総資産が65億円!何で稼いだの?

関連記事

  1. 1億円の作り方

    [1億円の作り方]年代別!お金を増やす資産運用術とは?

  2. ヘッジファンドと複利

    ヘッジファンドと複利で資産が倍増!1億円も夢ではない?

  3. モナコインが爆上げしたけどそんなの関係ないw

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA