クラウドWIFI東京は契約期間の縛りなし!いつ辞めても解約・違約金0円

クラウドWi-Fi東京 - 縛りなしクラウドWifi

クラウドWIFI東京は契約期間の縛りなし!いつ辞めても解約・違約金0円で利用できるwifiです。

ここ最近、たくさんのWIFIサービスが誕生しており、どれを選んだらいいのか分からないですよね?

一般的に、最低1年間利用しないと違約金が9,500円18,000円かかるところが多い中、

クラウドWIFI東京はいつ解約しても違約金0円と言う注目のWIFIです。

そこでクラウドWIFI東京のメリット・デメリットをはじめ、速度など気になる項目を紹介していきます。

クラウドWIFI東京の違約金0円って本当?

クラウドWIFI東京の解約金は0円

クラウドWIFI東京の公式HPを見ても

クラウドWiFiは、いつ解約しても解約違約金はゼロ円です。

とあるので間違いありません。

ただし最低利用期間は1ヵ月必要です。

月の途中から利用した場合、利用月の日割り分と翌月1ヵ月分が請求されます

最低利用期間の1ヵ月経過した後であれば、その後はいつでも解約金0円で解約できます

クラウドWIFI東京の月額料金は?

クラウドwifi東京端末

次に気になるのが毎月の料金です。こちらは

月額3,380円(税抜き)1択です。

※初期費用として3,980円かかります

※送料は無料です、店舗での受け取りもできます

※ACアダプタはついていないので、希望する場合は注文画面から1,350円で購入できます。

クラウドWIFI東京料金まとめ

・初期費用⇒3,980円

・月額料金⇒3,380円

・送料⇒0円

・解約金⇒0円

・安心保障の料金⇒400円/月

クラウドWIFI東京の速度は?

HP上では、下りMAX150Mbps、上りMAX50Mbpsとありますが、

クラウドWi-Fi東京の通信速度

もちろん理論上の最大値です。

そこで、実際にクラウドWIFI東京を利用している人のユーチューブや記事をチェックしてみると、

・ダウンロード⇒16.7~21.5Mbps

・アップロード⇒4.52~4.97Mbps

※混雑してない時

・ダウンロード⇒約27Mbps

・アップロード⇒約12Mbps

※混雑している時

・ダウンロード⇒約5Mbps

・アップロード⇒約3Mbps

もちろん利用する場所や時間帯によっても速度は異なりますが、参考になるデータではないでしょうか?

クラウドWIFI東京の公式HP

クラウドWIFI東京のデメリットは?

最後に、クラウドWIFIのデメリットだと感じた項目を紹介します。

WIFI端末は返却義務あり

WIFI端末の返却

・ご返送期日⇒解約月の翌月の3日までに発送

※送料はお客様負担

端末を紛失・盗難された場合

※安心保障に入っている場合

水濡れ・故障は無料、紛失・盗難は15,000円(税抜き)

※安心保障に未加入の場合

水濡れ・故障・紛失・盗難は25,000円(税抜き)

スマホでも紛失・盗難の場合は、新たに端末を購入する必要があるので、そう考えるとそこまで高い金額ではないかもしれません。

要は失くさないことが重要ですね。

まとめ

解約金・違約金がかかるWIFI業界では、異例の0円というクラウドWIFI東京。

端末を紛失したり・盗難にあわなければ、プラスαでかかる費用は初期費用や解約時の返却送料くらいですので、試しに使ってみたいという人にもピッタリのWIFIです。

クラウドWIFI東京の公式HP

以前は2年縛り・3年縛りのWIFIが当たり前で、使ってみて使い勝手が悪かった場合でも、違約金が高いので解約しなかった人も多かったと思います。

しかしクラウドWIFI東京は、いつ辞めても解約金は0。

気軽に使ってみるのに最適なWIFIでしょう。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA