1. TOP
  2. 看護師の転職理由は給料ではなく人間関係の悩みが多い?

看護師の転職理由は給料ではなく人間関係の悩みが多い?

2015/10/08 更新日:2018/08/10 人間関係・転職
 

給料アップや待遇アップ、やりがいを求めて転職する人も少なくありません。

しかし、看護師さんの転職理由を確認すると、給料アップを望む声もありますが、それ以上に人間関係や職場の悩みが多く見つかります。

実際に私も何人かの看護師さんと話してみましたが、結構ストレスを抱えてる人が多かったです。そこで今回は、看護師さんの転職理由について紹介していきます。

看護師転職の主な理由は人間関係

 

一般的な会社であれば、人間関係は上司や同僚、部下になると思います。営業職になると、取引先や営業先など、どんどん人間関係は広がっていきます。

一方で看護師さんは、勤めている病院やクリニックを例に挙げると、医者や上司、同僚、後輩、患者、薬剤師など、幅広い人間関係があります。

大きい病院に勤務となると、内科、外科、産科、オペ室、小児科などたくさんの部署があります。

 

看護師転職総合病院

 

これだけ見ても、とても幅広い人間関係があることが分かります。上司が厳しいという人もいれば、患者さんの対応が大変だと言う人もいます。

聞いた話では、お医者さんが絶対的な権力をもっており、逆らってはいけないという話も耳にしました。もちろん一部の病院での話ですが・・・

ちなみにヤフー知恵袋を見ると、実際に多くの悩みが見つかりますので、その一部を紹介していきます。

 

患者さんからセクハラを受ける

こちらの理由もチラホラ見つかります。主に触ってくるというよりは、セクハラ的な発言をしてくるようです。もちろんベテランの看護師であれば言い返しますが、新人さんにはキツイようです。

しかも若い新人さんの場合は、触られることもしばしばあるようです。ただしその場合は、看護師長など、上司にその旨を伝えて対処してもらうのがいいようです。

 

上司に嫌われている

看護師業界でも、やはり上司が仕事ぶりを評価するので、上司に嫌われてしまうとかなり仕事に影響してくるようです。

せっかく仕事は好きなのに、上司のせいでストレスを抱えてる人も多いようです。

そこで辞めたいと思う人もいるようですが、すぐに辞めてしまうのは早計だと思います。なぜなら、転職先でも同じ問題が起こる可能性もあるからです。

転職すれば解決する?

 

ちなみに、本当にやりたい仕事は小児科ですが、内科の仕事をしていたとします。その場合、別の職場ではなく、同じ病院内の別の科に移動願いを出すのもありだと思います。

 

仕事が忙しすぎる

現在高齢化社会ですので、やはり看護師さんの数が圧倒的に不足しています。ただしとある病院では足りているのに、別な病院ではかなり看護師が不足しているという事態も起こります。

ここで不足している病院の看護師さんを見ていくと、寝る暇もあまりないので、体調を崩すだけでなく・自律神経失調症になる人も少なくないようです。

看護師激務

 

そこで、1~2ヵ月休んで職場復帰したものの、再度、腹痛・動悸・嘔吐などが度々起こるようです。上司に相談したり、転職を視野に入れるのもありかもしれません。

 

同僚が一気に3名も辞めた

チームリーダーになったり・役職に就くのを嫌がる看護師さんも多いようです。仕事の管理が大変になるし、人間関係が難しいようです。

特に医療ミスが起こったら一大事ですので、とても神経を使うようです。

ちなみに辛いけど頑張っていたところ、仲の良い同僚が一気に3名も辞めてしまったそうです。頼りにしていたようで、最近自分も辞めようか悩んでいるそうです。

 

現状の給料で満足しているの?

 

上記では、看護師転職の理由の一部を紹介しましたが、本当に多くの悩みが見つかります。とにかく人間関係の悩みも多いですが、日々の仕事内容が激務だという特徴が挙げられます。

では、現状の給料体系で満足しているのでしょうか?

個人的に街コンなどで出会った看護師さんに聞いてみると、給料が安いと不満を言っていました。

 

看護師不満

 

3年目で・手取りの月給が25万円ととのことでした。夜勤を合わせてそのくらいの金額になるようです。そのため、都心部にある給料のいい総合病院に転職したいと言ってました。

このように地域によってかなり金額は違うようなので、就職・転職する前に確認した方がよさそうです。

また、給料だけでなくやりがいも大事という書き込みも見られますが、頑張って働いた分、もらえる給料は多い方がいいと思います。

 

今の職場で精神的に無理だと感じたら

 

もちろん、転職すれば必ず待遇のいい職場に就けるとは限りませんが、看護師の資格さえもっていれば一生仕事に困らないと思います。

そのため、精神的に限界が来たら、一度看護師の仕事から離れてみるという選択肢もあります。

もちろん、辞めてよかったと思う人、辞めずに続けていればよかったと思う人に分かれます。後悔しないためにも、上司や同僚とよく話し合って決断するのがよさそうです。

また最近では、看護師転職サイトをよく見かけるようになりました。そこで私も何サイトか確認してみましたが、必ず転職するわけではなく、現状の相談だけでも受け付けているようです。

そこで、上司と話あうとともに、転職サイトのコンサルタントとも現状を話し合って、看護師業界という広い視点から自分の立場を見つめ直すのもいいかもしれません。

⇒非公開求人も多数!ナース人材バンク

※この記事を読んだ人は次の記事も読んでいます

\ SNSでシェアしよう! /

お金の救急車の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

お金の救急車の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

コメントを残す

*

CAPTCHA


おすすめの関連記事

  • 緊張をほぐす

    成功者が実践している相手の緊張をほぐす方法7選!交渉や商談に!

  • 職場の人間関係

    職場の人間関係がうまくいかない!つらい!今すぐできる6つ心構えとは?

  • 転職失敗

    65%の人が転職に失敗?収入アップだけが目的じゃない!?

  • 人脈作り

    人脈作り・人脈を広げるにあたって注意すべき7つのNG行為とは?

  • 銀行はオワコン

    銀行がオワコン?なぜ業績が悪化して転職者が増えるのか?