ほけんの時間は無料相談でプレゼントキャンペーンを実施中

ファイナンシャル・プランナーと相談できるサービスほけんの時間

今入っている保険より安いものはないの?」、「そろそろ保険を見直したい」など、家計の支出を抑えたいですよね?

そんな時、保険の時間のファイナンシャルプランナー(FP)が、あなたの疑問に答え、最適なプランを提案してくれます。

もちろん話を聞くだけでもいいですし、気に入った保険商品が見つかるかもしれません。

毎月の保険料が安くなり、相談後にもらえるプレゼントもゲットできれば一石二鳥ですよね?

ほけんの時間のプレゼントは何?

無料保険相談《ほけんの時間》プレゼント

こちらの4種類の中から1つ選べます。私だったら北海道産のゆめぴりかが欲しいですねw

プレゼントの内容は随時変更になるので、

今すぐほけんの時間のプレゼント内容を確認する

ほけんの時間でプレゼントをもらうには?

以下の流れ(3step)でプレゼントがもらえます。

1:保険の時間公式サイトへいき、アンケートに回答。

2:無料の保険相談を受ける。

3:後日、選んだプレゼントがご自宅に届く。

実際にプレゼントが届くのは、無料相談の1ヵ月後を予定しています。

しかも、保険の知識が得られて、毎月の保険料金も安くできたら一石三鳥ですねw

ほけんの時間のキャンペーンはいつまで?

1年前であれば、多くの保険会社がプレゼントキャンペーンを実施していました。

ほけんの時間のようなお米や調味料以外にも、JCBなどの商品券もありました。

しかし!規制が入って、多くの会社がキャンペーンを打ち出せない状況になってしまいました。

そんな中、未だにキャンペーンを実施中のほけんの時間。。。

今後も、いつプレゼントが終了するか分かりませんので、早めに相談されることをおすすめします。

キャンペーン終了前にほけんの時間を予約する

保険の相談をする場所はどうする?

保険のビュッフェに相談

ほけんの時間のFPに相談する場所ですが、ご自宅やカフェを利用する人が多いようです。

私が相談した時は、スターバックスを利用しました。

自宅が嫌だという方は、カフェや喫茶店を利用するといいでしょう。

ほけんの時間のFPは全国にいますし、複数社の保険からあなたに最適なプランを提案してくれます。

提携FPの平均経験年数は7年、土日祝を含め朝から夜まで対応、もちろんしつこい勧誘などはありません。

ほけんの時間を利用するデメリットは?

お歳暮・お中元の疑問

ほけんの時間のデメリットですが、時期によっては混みあうところでしょう。

相談したい希望日に予約がいっぱいなんてことも・・・

そのため、早めの予約をおすすめします。

相談後も無理な勧誘はなく、あなたが知りたかった保険の情報を丁寧に教えてくれます。

お金がかかることなく・無料で相談できますので、実質デメリットはなさそうです。

ほけんの時間が人気な理由

最近では、店舗を構えて保険の相談をしているところもあるので、保険の加入・見直しに興味のある家庭が増えてることが分かります。

調べると、住宅ローンの次に家計の負担で多いのが、この保険なのです。

つまり、保険を見直し、保障内容を変えることなく・毎月の支払料金を安くできたら、貯蓄・娯楽、その他の費用に回すことができます。

そんな中、ほけんの時間の強みですが、あなたの状況にあった保険を提案してくれる点です。

お金のプロ_ファイナンシャル・プランナー:ほけんの時間

保険の相談Q&A

Q:ファイナンシャルプランナーとは?

最近ではお金・経済に関する番組でも出演しているファイナンシャルプランナーですが、お金のプロフェッショナルです。

保険だけでなく、住居・教育・老後など、ライフスタイル全体でお金の知識を持ってる人と言えます。

Q:相談はいつからできるの?

最短で3営業日から可能で、平日・土日祝日の9時~20時の間で相談を受け付けています。

ほけんの時間プレゼントのまとめ

終身保険の目的

ほけんの時間を介してFPと相談した結果、節約できて満足したという口コミが多数見つかります。

今すぐ保険に加入したり・見直したいという方でなくても、「これから必要な保険のことを理解できた」、「具体的な保障内容を理解できた」など、とても高評価です。

このように、保険に関する悩みや疑問が解決し、プレゼントもゲットできるので、多くの人がほけんの時間を利用しています。

ほけんの時間で家計の節約に成功してプレゼントもゲットするw

※早めの相談で、年間で数万円くらい家計の出費を減らすことができるかもしれません。

毎月の保険の支出で、生活が苦しい家計も少なくありません。あまりにも将来を心配して、今の生活を楽しめなければ意味がありません。

あなたの収入にあった保険に見直しましょう。

関連記事

  1. お金を貯めるには

    お金が貯まらない原因が発覚!夫婦の7つの特徴から学べ!

  2. おすすめの旅行積立

    旅行積立がおすすめ!HIS・JTB・ANAならどこを選ぶ?

  3. 共済と保険の違い

    共済と保険の比較|加入するならどっちがおすすめ?

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


人気の関連記事