1. TOP
  2. Binance(バイナンス)の登録・送金・買い方|10倍銘柄が見つかる海外取引所?

Binance(バイナンス)の登録・送金・買い方|10倍銘柄が見つかる海外取引所?

2018/02/04 更新日:2018/04/15 仮想通貨
 
Cryptocurrency Exchange-Binance

国内で有名な仮想通貨取引所と言えば、ビットフライヤーやザイフ、コインチェックなどがあります。

しかし、取り扱い通貨の合計は10種類ほどと少ないですよね?

そこで「Binanceバイナンス)」という海外取引所が人気です。約90種類の銘柄が取引されており、1ヵ月間で10倍以上になった銘柄もチラホラあります。

もちろん値上がり前に購入する必要がありますが、そういう銘柄を見つける作業も楽しいかもしれません。

関連記事⇒爆上げするアルトコインの特徴とは?100倍になる銘柄の探し方

そこで今回はバイナンスの登録をはじめ、入金や送金、買い方などを紹介していきます。

Binance(バイナンス)の登録

バイナンスに登録

Binance(バイナンス)

 

上記画面の「Create Account」、「Register」、どちらかをクリックします。

バイナンスに登録

入力画面が出てきますので、メールアドレスとパスワードを入力します。「Confirm Password」ですが、「Password」で入れたものと同じものを入力します。

あとは「I agree to Binances」の左側にチェックを入れて「Register」をクリック。

その後、メールアドレスで送られてきたURLをクリックして登録が完了します。

 

バイナンスの二段階認証

バイナンスに送金する前に、二段階認証をしておきましょう。

人型のマークをクリックし、「Two-factor Authentication(二段階認証)」で設定します。

基本的に国内取引所と同じで、スマホにバーコードを読み込ませます。

関連ページ⇒仮想通貨の初心者がビットコイン・アルトコインを購入するまでの流れ

 

バイナンスの日本語化

Binance日本語化

右上の「G」をクリックして、日本語を選択しましょう。

 

バイナンスへの入金方法(送金)

 

バイナンスは海外取引所のため、日本円で入金することができません。そのため、日本のビットフライヤー、ザイフのような取引所から送金する必要があります。

日本の仮想通貨取引所

ビットフライヤーの口座開設は早い!手数料や送金はどうなの?

Zaif(ザイフ)の登録・口座開設は遅い?取引手数料が安い!

 

Binance入金・送金

上の列にある「Funds」をクリックし、表示される「balances」を選択。

 

Balances-Binance.com

この画面の「Deposit」を入力すると、

DepositBinance.com

バイナンスに送金するアドレスが表示されます。

もちろん、ビットコインを送金する場合は、BTCの右側にある「Deposit」をクリックします。イーサリアムで入金するなら「ETH」を選択します。

※ビットコインをイーサリアムなどの別のアドレスに送金すると、消失するので注意しましょう。

 

バイナンスの買い方

 

バイナンスでの買い方

 

バイナンスにビットコインやイーサリアムを送金(入金)したら、左上の「Exchange」をクリック。ベイシックかアドバンスを選択できますが、今回はベーシックで説明します。

 

IOST _ ETHBinance

 

まず右上の赤で囲まれた部分。

ビットコインで取引するなら「BTC」、イーサリアムで取引するなら「ETH」をクリックします。

※「BNB」とはバイナンストークンで、ビットコインやイーサリアムで購入でき、利用することで取引手数料が割り引かれます。

個人的には、BNBトークンのチャートを見ると、かなり上がっているので購入してません。。。

次に左下の赤い丸。

バイナンス買い方

Limit(指値):買いたい値段を入力します。

※この画面にすると、自動的に現在の購入価格が入力されています。

Market(成行買い)

Amount:どれくらいの量を買いたいのかということです。

※バイナンスで便利なのが、例えば現在10万円分のイーサリアムがある場合、25%を選択すると、25000円分の銘柄を購入できるところです。

 

バイナンスのスマホアプリが便利

 

私も使ってますが、すごく見やすく・使いやすくなっています。

もちろん、頻繁にチェックすると価格が気になると思います。

ただし購入したい銘柄があった場合、安い価格で買うために、定期的にチェックするのはいいでしょう。

 

バイナンス銘柄の注意点

 

1ヵ月で10倍になる銘柄も見つかりますが、購入時の価格の3分の1になることも珍しくありません。そこで、1つの銘柄に3万円入れる予定であれば、1万づつ3回に分けると、リスク対策になります。

その他、上場したばかりの銘柄はチャートがないので、上場してから結構長い時間下落していく銘柄も見つかります。すぐに購入しない方がよさそうです。

関連ページ⇒仮想通貨を買うタイミングはいつ?利益を出し大きく損をしない為に

 

まとめ

 

国内取引所でも、ビットコイン、イーサリアム、モナコインなど主流の銘柄を購入できます。ただし現在の価格から、10倍になる事があっても、数年かかりそうですよね?

そこで1つ数円で買える銘柄をバイナンスで見つけ、数万円分購入した方が効率がいいでしょう。ただし下落のスピードも早いので分散して様子を見ながら購入しましょう。

Binance(バイナンス)

\ SNSでシェアしよう! /

お金の救急車の注目記事を受け取ろう

Cryptocurrency Exchange-Binance

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

お金の救急車の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

コメントを残す

*

CAPTCHA


おすすめの関連記事

  • 今から仮想通貨を始める

    今から仮想通貨を始めるのは遅い?2017年スタート組との違いは?

  • ビットコイン投資

    ビットコイン投資の始め方!今からでも稼げるのか?

  • 仮想通貨新規上場

    仮想通貨は新規上場直後に売るべき?ガチホすべき?

  • bitflyer口座開設

    ビットフライヤーの口座開設は早い!手数料や送金はどうなの?

  • 大口が仮想通貨に参入する時期

    大口・機関投資家が仮想通貨に参入する時期はいつなのか?

  • 仮想通貨を買うタイミングはいつ?利益を出し大きく損をしない為に