青魔導士になって進化のスピードを50倍にする方法とは

青魔導士にジョブチェンジ

世の中には、1代で会社を大企業にしたり、いくつものビジネスを立ち上げて・もの凄い収益を上げてる人もいます。

有名人では、孫正義、ホリエモン、メルカリの社長、ヒカキン、与沢翼など、探せばたくさんいます。

 

私達の進む速度が徒歩レベルだとしたら、彼らは飛行機のような速さで進化していると言えるでしょう。

 

一方で、同じセミナーに出たのに、1年後には数千万の収益を出している人もチラホラ見かけます。

この違いについて、最近分かったことを紹介していきます。

 

青魔導士とは?

青魔導士にジョブチェンジ

タイトルで紹介した「青魔導士」ですが、ファイナルファンタジーというゲームで登場するキャラクターですw

 

敵の攻撃を受けると、敵が使った技を吸収できる職業です。

 

つまり、ゲームを進めて・様々な敵と戦うことで、その分スキルをゲットできるのです。

今回、進化のスピードを50倍にするには、このスキルが大切になっていきます。

この習得スキルですが、年収5000万円以上の人は、ほとんど持っていると言われています

個人的な感想ですが、常に考え・行動している印象です。

 

 

知識を自分の行動に変えた時、スキルを習得できる

 

アフィリエイトで稼ぐ

 

「今より稼げるようになりたい!」、「現状を変えたい!」と思って、本を読んだり・セミナーに参加する人も多いでしょう。

 

例えば、自己啓発の本を読んで、人に感謝することの大切さを知ったとします。

しかし、誰にも「ありがとう」などの言葉を伝えないと、本を読んだ意味がありません。

 

お金を払ってセミナーに出ても、「こういう方法もあるのか~」という知識を貯めるのではなく、何か1つでも実践できることを見つけ・試さないと、払った費用は回収できないでしょう。

 

つまり、どんなに役立つ知識・どんなに素晴らしいノウハウでも、実践できなければゴミなのです。

 

 

なかなか行動に移せない原因とは?

 

貧困格差

 

いざ行動に移そうとしても、「TV見てから」、「明日でいいでしょ」という言い訳を言い、なかなか行動できない人も多いですよね?

 

それは、実際に始めたら、「ずっとやり続けないといけない!」という風に考えてしまうから。

 

つまり敷居が高いのです。

 

つまみ食い感覚で・気軽に始めることが大切で、やってみて自分に合わなかったら、やめればいいのです。

 

例えばナンパ。

女性に声をかけてカフェに誘う場合、「コーヒー1杯だけ、つまんなかったらすぐに帰っていいよ」という風に思わせるのがいいようです。

一緒に付いていったら、「1時間以上付き合わないといけない!」という壁をとってあげるのがいいそうですw

 

 

成功の方程式とは?

 

学資保険の目的

 

例えば、現在歯医者さんをしてる人は、歯を治療するために必要なスキルを持っています。

 

それと同じで、成功している人は、成功するためのスキルを持っているのです。

 

1度起業して成功した人の会社が倒産しても、再度成功して会社を運営してる人もいます。

人生落ちても、復活する人もたくさんいますよね?

 

 

青魔導士はスキルを集めて習得する

 

お金が貯まる

 

スキル習得を妨げる最大の敵

義務教育の弊害で、暗記することが学習で、知識がある人がすごい!と言われますよね?

しかし、暗記しても、学校を卒業したら忘れます。なぜなら使わないからw

 

 

何でも実践してみる

例えば、野球のフォークの投げ方という本を10冊読んだだけ人より、実際にフォークボールを1回でも投げた人の方が、10年後でもフォークの投げ方を覚えています。

 

手料理を振る舞う

 

料理も、レシピを見て作らなかった人より、1回でも作った人の方が、数年後でも作り方を覚えているものです。

 

 

青魔導士の様にスキルを一瞬で自分のものにする方法

 

大成功を収める

 

例えば、自己啓発系の本を読む場合、自分ができること・実践したら生活が変わるであろうことをToDoリストにしていく。

セミナーに出て、相手の話をメモするのではなく、試せそうなことをToDoリストに書いていく。

 

こうして、知識としてため込むのではなく、行動に落とし込むことで、成長の速度が加速していきます

 

もしも現状が貧乏だと感じたら、自分にとって収益を発生させている人の本を読んだり、セミナーに参加したり、知り合いに聞いて実践してみましょう。

このように、スキルを抜き出して、気軽に試してみることが大切です。

よくビジネスの世界では、真似をして・新しい価値を付け加えれば、新たなビジネスになると言われていますよね?

 

 

スキルの食わず嫌いはよくない

 

試食の数

 

例えば、外国に行ったこともないのに、「私外国は嫌い」という人もいますよね?

しかし、実際に外国に行ったら、「そこに住みたい!」と思うほど気に入る人もいます。

 

このように、スキルの食わず嫌いもよくありません

 

試してみて、やっぱり自分に合わないのであれば、捨てればいいだけです。

もちろん、Aさんには習得しやすいスキルでも、Bさんには合わないスキルもあるでしょう。

ただし、試さないと分からないのです。

 

 

まとめ

 

同じセミナーを受けたのに、かなりの違いが出るのは、実際にやるかどうかだけなのです。

 

口で言うことは簡単ですが、実際のところ、ほとんどの人は行動しないのです。

 

そこで、本に書いてあるような・簡単にできることから始めてみましょう。

その結果、徐々に試してみるという習慣が身に付くと思います。

この積み重ねが、他の人の違いとなり、思った通りの人生を歩む近道となります。

※関連する記事

僕たちの人生がうまくいかない原因はリミティングビリーフだった

お金持ちと貧乏人の決定的な考え方の違いとは?

年収を上げるには運動と栄養の摂取が必須!【健康とお金の関係】

関連記事

  1. J-Coin Pay(Jコインペイ)

    みずほ銀行の決済サービス・Jコインペイを利用した感想!

  2. 高い保険料払ってるの

    Paypayキャンペーンは節約の敵!財布の紐が緩む理由がヤバイ

  3. 引っ越しの繁忙期でも安い

    引っ越しの繁忙期でも安い料金で済ます方法!単身者向け

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


人気の関連記事