1. TOP
  2. シンガポール・チャンギ空港内のアンバサダートランジットホテル ターミナル3を利用した感想

シンガポール・チャンギ空港内のアンバサダートランジットホテル ターミナル3を利用した感想

2017/09/01 更新日:2017/12/09 旅行・航空券 ANAマイル修行
 
シンガポールトランジットホテル

シンガポール チャンギ空港での乗り継ぎ時間が8時間ほどあったので、制限エリア内にあるアンバサダートランジットホテルを利用することに。

出発ターミナルが分からなくても、ターミナル間はスカイトレインでさくっと移動できるので、ターミナル2と3、どちらを利用しても問題なさそうです。

今回は往復路ともターミナル3の方を利用しました。

 

アンバサダートランジットホテル ターミナル3の場所

 

アンバサダートランジットホテルターミナル3

 

チャンギ空港内に、このような案内図がありますが、〇で囲んだ場所がトランジットホテルです。

3Fには航空会社のラウンジが集結していますが、そこからホテルへ直接行けませんでした。

ホテルへ向かうには、ホテルすぐ側にある2Fのエスカレーターから3Fに向かうとたどり着けます。

 

 

看板に「Transit Hotel」とあるので、迷うことはないでしょう。

 

シンガポールトランジットホテル

 

トランジットホテルのお部屋

 

トランジットホテルの部屋

 

窓からは、飛行機が見えました!

 

 

本当に、寝るだけ!といった感じのお部屋ですね。

 

 

バスルームはシャワーのみです。

 

 

無料のお水が2本用意されています。

ただし電源を使うには、BFタイプのアダプターが必要になるので、乗り換えでホテルを利用する人でも、1個は携帯しておきたいところです。

 

 

幸いなことに、USBの差込口があったので、電源がなくてもスマホなどは充電できそうですね。

 

 

帰りの際に利用した部屋は、窓がない部屋でした。

 

トランジットホテルにWIFIはついている?

 

ホテル専用のWIFIはなく、空港のWIFIを利用します。

ホテルの受付で、パスポートを渡してWIFIを使いたい旨を伝えると、パスワードを用意してくれます。

ただし、3時間しか利用できないパスワードなので、その後もネットを使いたい場合は、再度受付でパスワードを発行してもらう必要があります。

ちょっと面倒ですね・・・w

 

トランジットホテルは朝食付き?

 

申し込んだプランには朝食が付いていました。

ただしこちらのホテルの滞在時間は、6時間、12時間となっています。

そのため、18時から24時までの利用した場合、朝食はつくの?と疑問を感じていました。

 

朝食チケット

 

利用する時間に関係なく朝食はつくようで、隣のアンバサダーラウンジで食事ができるみたいですね。

私は途中でお腹が空いたので、このチケットを使わず、プライオリティパスを使って食事をとりました。

 

 

海外の空港ラウンジの利用に楽天プレミアムカードがおすすめ

 

まとめ

 

当初は、乗り換え時間はプライオリティパスを使って、ラウンジをはしごしよう!と考えてました。

しかし、結論を言えば、トランジットホテルを利用して良かったです。

特に早朝にチャンギ空港へ到着した時、とても疲れていましたw

機内で眠れなかったので。。。

そのため、少し仮眠してからシンガポールを観光しよう!と思ってましたが、6時間丸々爆睡してしまいましたw

おかげで、残りの時間を元気な状態で観光できましたw

\ SNSでシェアしよう! /

お金の救急車の注目記事を受け取ろう

シンガポールトランジットホテル

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

お金の救急車の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

コメントを残す

*

CAPTCHA


おすすめの関連記事

  • 豪華客船

    1日1万円台で乗れる?日本発着の豪華客船クルーズ

  • ANA台風で欠航

    ANAが台風で欠航?予約変更できる?返金になる?

  • ANAダイヤモンド修行2017

    2017年ANAダイヤモンド修行が完了!ルートや費用を公開!

  • 沖縄格安旅行

    【沖縄が好き!】沖縄の格安旅行と長期滞在費用まとめ

  • ファーストクラスの値段

    ファーストクラスの値段と特徴!利用する5つのメリットとは?

  • 釜山駅での切符の買い方

    金海国際空港(釜山空港)から市内までの電車の乗り方