1. TOP
  2. 4Kの高精細映像と5Gの大容量通信で未来はどう変わるのか?

4Kの高精細映像と5Gの大容量通信で未来はどう変わるのか?

2018/12/05 更新日:2018/12/12 携帯・スマホ
 
4Kの高精細映像と5Gの大容量通信

4Kの高精細映像5Gの大容量通信で、今の生活が急激に変化していきそうです。

数年前からユーチューブなどの動画サービスは当たり前になっていますが、

今後は活字を読む人が減り、ほとんど動画で完結する時代になりそうですね。

AI技術も劇的に進化しており、未来は、あらゆる事をAIに相談する時代になりそうです。

これまでの変化を振り返りながら、今後の変化を見ていきます。

テレビ放送の歴史(20年前~)

 

テレビ放送の歴史

 

ファミコンの出る少し前まで白黒TVがありましたが、それ以降はカラーTVが主流になっています。

 

・1996年:ハイビジョン放送が本格化

・2000年:BSデジタル放送開始

・2001年:地デジ放送開始

・2011年:地デジ完全移行

・2018年:4K放送開始

 

振返ると、ブラウン管テレビが懐かしいですねw

 

インターネット・通信の歴史

 

住信SBIネット銀行

 

インターネット初期の頃は、時間とともに利用料金が増えるダイヤルQ2などの記憶がありますw

 

・1999年:iモード開始

・2001年:第3世代(3G)携帯電話開始

・2003年:家庭向け光回線の搭乗

・2008年:iphone登場

・2015年:第4世代(4G)携帯電話開始

・2019年:第5世代(5G)通信サービス計画

 

現時点のインターネット普及率ですが、日本は約82%、全世界で約50%になっています。

 

5G(第5世代移動通信システム)の通信速度は、現在の4Gの約100倍と言われているので

動画サービスが快適になりそうです。

ほぼリアルタイムに情報を伝達できるようになり、

現在の2分の1~3分の1ほど、省電力・低コストになるようです。

※参考速度

1G:アナログ通信

2G:デジタル通信(メールなど)

3G:WEBブラウザ(写真等)

4G:高速通信(動画など)

 

4Kの高精細と5Gの通信で未来は?

 

5Gの先に

 

エコシステムの進展

最近では、アプリ会社が様々な企業と提携しています。

その結果、スマホアプリから色んな家電を操作したり、声で反応するシステムなどもあります。

このように関連する業界や製品が相互に連携し、大きな収益の仕組みを作る流れが加速していきます。

 

孫正義さんによると、

今ではまだ、日常生活で人間の方が勝っているけど、AIがさらに進化したら、

いくつのテーマで、人間が勝っているのか分からない状況になるそうです。

 

そうなると、今ある職業の半分以上は、機械やロボットの役割になるかもしれません。

関連記事⇒オックスフォード大学が認定した2020年になくなる仕事

 

ドローンの配達が普及する?

すでにドローンでの配達をテスト的に行っている地域もありますが、

4Kカメラなどの高精細映像で、より正確に配達できるようになりそうです。

 

農業分野でも活躍

4Kカメラを搭載したドローンなどを農場にとばして、作物の育ち具合や状況を把握できるようになるようです。

どの国・地域でどの作物が売れるのか、そういう分析もできるので、そのデータを元にネットを活用して販売することも可能になりそうです。

 

在宅医療にも4K技術が?

今でこそ、ネット回線でスカイプやzoomなど当たり前に行う時代です。

解像度が上がることで、お医者さんが現地に行かなくても、映像を通して気になる箇所を健診できるようになりそうです。

今まで医療に使用されていた小型カメラの解像度が上がることで、初期のがん発見率等も向上しそうです。

 

余談ですが、水曜のダウンタウンであきら100%のおぼんの芸がテーマの時がありました。

やはり高性能なカメラを使うと、あそこが隠れていなかったようですw

 

行政手続きの簡素化

エストニアでは、区役所等に行かなくても、ネットだけで申請や法人登録までできます。

日本でも、そういう時代になりそうですね。

関連記事⇒ブロックチェーン技術を使ったエストニアの電子政府がすごい

 

 

ロボットが活躍する時代に?

ファミレスに行っても、ロボットがお出迎え、車も自動運転が当たり前、コンビニの会計のゲートを通過するだけで済む時代になるかもしれませんね。

 

まとめ

 

3年後、5年後を予想しても、どうなっているのか本当に予想しづらい時代になってきましたね。

ただし5Gになることで、情報を大量に伝達できるようになるので、サービスが向上するだけでなく・通信コストも下がっていきそうです。

どんな未来が待っているのか分かりませんが、スマホなどのツールがなくても、目の前で操作できる時代は来るのでしょうか?

\ SNSでシェアしよう! /

お金の救急車の注目記事を受け取ろう

4Kの高精細映像と5Gの大容量通信

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

お金の救急車の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

コメントを残す

*

CAPTCHA


おすすめの関連記事

  • 格安SIM・格安スマホとは?

    格安SIM・格安スマホで携帯・スマホの月額料金が安くなる!

  • SIMフリー端末のメリット

    SIMフリー端末のメリット・デメリットとは?2年縛りなし!

  • キャリアからsimフリー

    キャリアから格安simへの乗り換えは簡単!mnpも即日可能

  • wimax解約金を比較

    WIMAXの解約金はいくら?家電量販店とネット契約を比較!

  • ワイモバイルから楽天モバイル

    ワイモバイルから楽天モバイルへの変更は失敗?正解?

  • LINE通話が無料

    LINE通話は無料?LINE電話との違いと利用料金はいくら?