2019年ビットコイン価格の今後はどうなる?有名人の予想はいくら?

現在のビットコイン価格は120万円台後半で推移しています。

2018年11月、70万円を維持していたビットコイン価格が30万円台まで急落

その後、40万円を回復した後、さらに上昇して120万円に到達!w

ビットコイン価格が120万円に到達

ビットコインを40万円台で買っていた人は、利確してもいい値段ではないでしょうか?

果たしてここから、再度ビットコインが上昇する局面はあるのでしょうか?

有名人によるビットコイン価格の予想を紹介します。

有名人による2018年ビットコイン予想価格の振返り

2018年に有名人が予想したビットコイン価格を振り返ると、ほとんど外れていましたw

逆に、高くなるという予想を発表して、売り抜けた人もいると思います。

スティーブン・イネス氏

ビットコインが5000-6000ドルの水準まで下げると予想。その後に反発して1万-1万5000ドルを回復するとみている。

参照ページ:ビットコイン、1月に5兆円近く失う-5000ドルまで下げると

大石哲之さん

肝心の今年の予想ですが、やや保守的に、

  • 35,000ドル

と予想します。

参照ページ:2018年のビットコイン価格・仮想通貨業界の予測

著名仮想通貨投資家のヨーロピアン氏

年初から3倍でも500万円。5倍なら830万円。株を大幅に上回るリターンが期待できる可能性は高い。

参照ページ:2018年仮想通貨の目標価格を大予測!「ビットコインは300万円超え」

ウェブボット

2018年の終わりまでに、10万ドルを突破すると予想しています。

McAfee(マカフィー)氏

2020年の終わりまでに、ビットコインは約1億円になると予想しています。

以前は5000万円という予想でしたが、去年のビットコイン価格の上昇を受けて、2017年11月に価格を変更しています。

Naturally, this has prompted people to question McAfee’s prophecy for the future. If bitcoin were to hit $1 million by 2020, it would have to appreciate a hundred times from its current valuation.

参照ページ:Bitcoin at $1 Million by 2020: McAfee Doubles Down on Bullish Bet

マウントゴックス事件で資産が4分の1

5年前に、マウントゴックスという取引所の破綻がありました。

その際、4億円の仮想通貨を持っていた億り人は、1億円まで資産が減少し、「仮想通貨市場は終わった」と悲観したそうです。

しかし、4年後に自由億(10億円)まで資産が増えたとのこと。

このように先のことを予想するのは難しいですが、仮想通貨市場が静かなときに、安値でコツコツ拾っておくのがよさそうです。

⇒口座開設でビットコインがもらえますw

※上昇せずに・消える可能性も0ではありません。

有名人による2019年ビットコイン予想価格

与沢翼さんは、目先の仮想通貨バブルは終わったと話しています。

サークルCEOのJeremy Allaire

ビットコインは3年以内に価格が上昇するであろうと指摘しました。そしてこのビットコインは価格上昇は、他の仮想通貨関連のバリュエーションをする際にも影響するであろうと述べています。

参照:「ビットコインは三年以内に価格が上昇する」サークルCEO

ビットメックスのアーサー・ヘイズCEO

2019年のビットコイン(BTC)の価格レンジについてヘイズ氏は、1000ドルから1万ドルと予測した。

出典:【独占取材】「来年はイーサリアムの反発を狙え」仮想通貨

米ヘッジファンド業界の巨頭、マイク・ノボグラッツ氏

「聞いてくれ。個人投資家によるバブルがあったのは否定できない。去年12月と1月に生まれた熱狂だ。(中略)我々は現在転換期にある。機関投資家の間での普及待ちだ」

同氏は、機関投資家の間で普及が始まるまでビットコインは「3000ドルから6000ドルのレンジで動く」と予想。

参照:「はじけたのは個人投資家によるバブル」 ヘッジファンド

元IMF エコノミストのMark Dow

予想ではないですが、2018年12月に空売り(ショート)したBTCを

2019年12月にポジションを閉じたそうです。

参照:Mark Dow, Trader Who Called Bitcoin Top, Just Covered His Short

ビットコイン価格まとめ

2016年にあんなに盛り上がった仮想通貨ですが、現時点では、撤退した個人投資家は多いようです。

ここから下がる可能性もありますが、数年先に、再度爆上げしている可能性もあります。

2019年6月下旬には、40万円から復活し、120万円の価格をつけています。

今後もビットコイン価格は上がる可能性もあるので、こちらでビットコインをもらっておきましょうw

仮想通貨(ビットコイン・アルトコイン)の取引なら|GMOコイン

⇒口座開設でビットコインがもらえますw

※キャンペーンが終了する前に申し込んでください。

過去に200万円以上の価格をつけたビットコイン。

しかしそこから急落し、2019年には30万円台になりました。

多くの人が仮想通貨市場から撤退した後に、120万円まで価格を戻しています。

今後も上昇し続けるかは分かりませんが、安い時に少額買っておくと、将来面白いことになるかもしれません

※関連記事

与沢翼のFX手法は稼げる?結局〇〇に慣れることが重要だった件

関連記事

  1. ブロックチェーンの仕組み

    初心者でもわかるブロックチェーンの仕組み|イヤハヤ講座を参照

  2. 親の仕送り額が減少

    大学生の仕送り額は過去最低!大学初年度にかかる費用のまとめ!

  3. 格差社会を感じる瞬間

    90%の人が実感する格差社会の現状と原因とは?

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


人気の関連記事