1. TOP
  2. 0円の罠?無料でもらえる品に隠されたビジネスの仕組み!

0円の罠?無料でもらえる品に隠されたビジネスの仕組み!

2015/09/30 更新日:2019/01/05 仕事の考え方
 
0円ビジネス

数年前から、0円ビジネスが流行っています。

昔であれば0円携帯もありましたし、現在でも化粧品のサンプルやティッシュ、うちわなどが無料で配られています。

ネット上を見ても、最初の1ヵ月は無料というキャッチフレーズをよく見かけますし、無料で遊べる携帯ゲームやアプリなんかもあります。

 

もちろん、無料で配ったり・無料でプレイできる裏には、その後でお金を回収しようという各企業の狙いがあります。

オイコノミアでは、この0円ビジネスの仕組みを特集していたので紹介します。

街で配られているポケットティッシュ

 

街で配られてるものと言えば、ポケットティッシュが一番多いですよね?

もちろんティッシュが無料で配られる理由は、裏に載ってる広告の宣伝です。

具体的には、英会話の宣伝やキャッシングの依頼、マンションの販売などがあったような気がします。

 

0enbijinesu

 

ちなみに以前はティッシュではなく、マッチ棒を配っていたようです。

 

しかし需要がなくなったので、需要の多いティッシュに変わったんだとか・・・

その他、ティッシュにした理由ですが、チラシと違って・すぐに捨てられることがないという点が挙げられます。

だいたい年間で30億個ほど配られているようです。

気になるポケットティッシュの価格ですが、だいたい1000個で3,500円とのことでした。思っていたよりも安いですねw

 

 

T字のカミソリ

 

刃と本体が一体になったカミソリであれば、結構リーズナブルな価格で購入できます。

しかし、刃の部分を取り換えるT字カミソリって、詰め替え用の刃の部分が高いですよね?

 

スーパーやコンビニでもよく見かけます。

本体と刃の部分(詰め替え用の刃が1枚付)で600円で売ってましたが、詰め替え用の刃・5枚入りで1,500円というの見かけます。

 

T字カミソリ

 

何が言いたかったのかと言うと、刃が高すぎ!ヾ(。`Д´。)ノ彡ということで、刃と本体が一体型になっているカミソリを私は使っていますw

 

 

ジレットという名前

T字カミソリで、ジレットという名前を聞いたことはないでしょうか?

 

実は人の名前で、アメリカの発明家・実業家のようです。

刃の部分と本体が一体になっているカミソリを使っていたところ、刃の部分を取り換えることができたら便利じゃない!?ということを思いつきます。

 

T字カミソリを発明しますが、初めはまったく売れなかったようです。

そこで、カミソリの本体をコーヒーやお菓子のおまけとして配り、詰め替え用の刃を高く売って利益を伸ばしたそうです。

ということは・・・、現在の詰め替え用の刃が高いのは、ジレットさんのせいなんですね!w

 

 

ライン(LINE)アプリが無料で使える理由

 

ラインというと、使ってない人はいないくらい有名なアプリですよね?

一般的にメールを利用すると時間差が出ますし、相手が読んだかどうかも分かりません。

しかし!ラインでメッセージを送ると・迅速にやり取りができるだけでなく、読んだかどうかも確認できます。

 

ラインアプリ

 

さらにライン通話は無料なので重宝します。

なぜライン通話が無料で使えるのかというと、もちろんインターネット回線を使っているからです。

関連ページ⇒LINE通話は無料?LINE電話との違いと利用料金はいくら?

 

では、ラインはどのようにして売上・利益を出しているのでしょうか?

ラインでお金を使ったことがある人はご存じだと思います。

まずはスタンプ!、ぐにゃっとした卵の絵であったり、いろんなおもしろいキャラクターを購入することができます。もちろん用途ですが、メッセージのやり取りの中で使われます。

その他にも、ラインのサービスで有料のものが、ラインの収益になります。

 

 

お金がもらえなくても働く理由とは?

 

世の中にはお金をもらわずに、奉仕している人がいますよね?一

 

般的にはボランティアをしている人が分かりやすいでしょう。

その他にも、地域内で助け合う活動をしている人たちもいるようです。

たとえば、両親が夜遅くまで働いており、夕食を1人で食べる子供のために、そういう子供を集めて食事をサービスする場を提供しているところもありました。

 

ボランティア活動

 

もちろん食事を作る人も無給で作ります。実は、以前はお金を支払っていたようですが、仕事感覚になるとうまくいかなかったそうです。

そう考えると、世の中にはビジネスにした方がいい内容と、助け合って活動した方がいい内容に分かれるのかもしれませんね。

 

 

まとめ

 

「何でティッシュを配ってるんだろう?」というように、世の中で当たり前になっていることを、1度考えてみるのもおもしろいと思います。

NHK以外は無料で見れるわけですが、お金を払っているスポンサーがいます。

番組の最後に会社名一覧が出てきますよね?その為、番組途中のCMで、宣伝したり・イメージアップの広告を出しています。

 

それにしても、無料ビジネスといえば、本当にネット社会で多いですよね?

「お試しできます!」、「サンプルは無料です!」、「一ヵ月だけ無料で見れます!」など。

それでもついつい手を出してしまうのが不思議ですねw

※この記事を読んでる人は次の記事もおすすめです

副業ランキング!主婦でも社会人でも自宅で稼ぐ方法

私の周りで年収1000万円以上稼ぐ人の8つの特徴

自宅でできるネット副業5選!おすすめの在宅ワーク

\ SNSでシェアしよう! /

お金の救急車の注目記事を受け取ろう

0円ビジネス

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

お金の救急車の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

コメントを残す

*

CAPTCHA


おすすめの関連記事

  • お金が稼げる仕事

    資格が必要だけど将来稼げる!儲かる職業9選!

  • 財布を落とす

    私が共同経営で失敗した原因とは?トラブルになる7つの項目を厳選!

  • 結婚できない

    結婚できない女性の特徴40代!結婚したいなら夢・仕事を捨てるべき?

  • 社会保険に加入

    法人設立5年目にして社会保険に加入!手続きは?罰則は?

  • サラリーマンとフリーランスの違い

    サラリーマンはただの奴隷?フリーランスになれば自由になれるのか?

  • 謝罪代行サービス

    1件25,000円の謝罪代行サービスとは?トラブルをお金で解決!