1. TOP
  2. 銭の戦争4話の感想!借金の返済も一通り・・・

銭の戦争4話の感想!借金の返済も一通り・・・

2015/01/28 銭の戦争
この記事は約 5 分で読めます。 772 Views
銭の戦争4話

銭の戦争も4話目になってきたので、そろそろだれてくると思いきや!今回もあっという間に時間が過ぎてしまった感覚です。

ただし、草なぎ演じる富生の生活が、徐々に良くなっていくのに安心している自分がいますw

9,000万近い金額の取り立て

公式HPを見ると、未央と梢のバトルが大きく取り上げられていますが、個人的にはこの9,000万円近い金額の取り立ての方が大きかったと感じています。

やはり富生の考え方・行動力は、ずば抜けていると感じます。

一般的に仕事というと、自分が任された範囲をこなすという印象です。つまり決められた仕事が終わると帰宅。しかし富生には多額の借金が残っていますので、そうも言ってられません。

そこで目を付けたのが、誰も回収したがらない裏の世界の多額の債権です。だいたい8,700万円ほどだったと思います。初めは、根性だけで取り立てるのか!?と安易に考えてしまいました。

裏の世界

しかし、富生は取り立てる人(大黒)のボスに接触していきます。裏の世界の違法カジノか何かでしょうね。富生はそのボスに確率論でポーカーのアドバイスをします。

敵の弱みを握る

仕事であれ、スポーツであれ、真っ向勝負でかなわない相手というのはいるものです。しかも今回は裏の世界の人物から取り立てなくてはいけません。

ふつうに取り立てに行けば、最悪東京湾に沈められるという事態になったかもしれません。

拘束される

しかし今回富生は、大黒のボスを味方につけます。これまでの証券会社の知識を生かして、上がる株の情報を教えてボスに取り入ったようですね。

仕事でどうしても契約が取りたい場合、価格競争には限界があるので、接待したり・他社に勝るメリットで押したり、一緒に仕事をするうえでの期待値等を説明したりします。

スポーツでいえば、日ごろの練習も重要ですが、相手チームの分析をしっかりして、それによって戦略を変えると思います。

人生では真っ向勝負で勝てないケースは何度かあると思いますので、富生を見習うべきかもしれませんw

情報の先取り

今回大黒は、投資詐欺で稼いでいたので、身元不明なホームレスの口座情報を利用しようと画策します。富生は、知り合いのホームレスと組んで、大黒に一杯食わせることに成功します。

まあでも、今の時代は情報を握れば、相手よりも優位に立てるのは自明の理ですよね?

未央と梢のバトル?

未央ですが、どうやら無事にテレオペの仕事に就けたようです。しかし結婚式場の借金が200万残ったままです。そこで式場に借金の件で来ていた未央を梢が見つけて、2人の関係が進んでいきます。

もちろん梢は、未央が富生と付き合っていると勘違いしているようですが・・・

ちなみに未央の方は、最後の方で、梢と富生が以前婚約していたことを知ります

今回のバトルの内容は、未央が業務会員制リゾート会員のテレオペをしているのですが、そのデータと引き換えに結婚式場の200万円をチャラにするというものでした・・・

直接的な恋愛の話はありませんでしたが、梢は未央が性格の悪い女だという根拠を探しているようでした・・・

ズルくても嫌な女だ」と言っています。

年を取ると健康が・・・

借金返済のために紺野先生は、学校の仕事以外に、夜の交通整理のアルバイトを始めます。しかし、落とし物を拾おうとしたところでぎっくり腰になってしまいます。

しかも病院の診察によると、深刻なヘルニアで、手術が必要になるようでした。

ぎっくり腰

ここで私が思ったのは、年をとることで、当たり前ですが体が弱ってくることです。若いうちはあまり気になりませんが、知らず知らずに内にガタがきてしまいます。

そこで、健康な生活を心掛けるとともに、急な出費にそなえて貯蓄をしておくことが重要だと感じました。

銭の戦争4話で気になったセリフ

「ちっぽけな不運で自分の人生を諦めるの?」

これは、ホームレスの人が決断を迷った時に富生が言ったセリフです。よく小さなことで悩んだり・クヨクヨしてしまう人もいます。

特に子供の頃から過保護に育てられるとそうなるかもしれません。また、小さな困難ですぐに挫折してしまう人も最近は多いようです。

しかし富生は、この世のすべての不幸を味わっているので、ふつうの人が悩むことなんて、「なんでこんなことで悩んでるの?」と疑問を感じているはずです。

ただしこのセリフは、大きな困難とまでは言いませんが、目の前にある困難を乗り越えた人が話せるセリフだと思います。

「お金欲しさに楽な生き方を・・・」

確かに楽にお金が入る方法は、世の中にいっぱいあります。たとえばギャンブル・・・たまたま1回勝って、お金が簡単に入ると思って続けていたら借金地獄に・・・

ギャンブル

最近では詐欺グループがはびこっており、受け子と呼ばれる役割をする人もいます。とあるTV番組によると、新聞等のアルバイト欄に「簡単に!高額稼げる!」というのも掲載されてるようです。

中には犯罪に関わっている内容もあるようです。ですので、「お金を簡単に稼げる」というのを見かけたら、まずは疑うことを心掛けてください。

「君は幸せかい?」

紺野先生が富生に語りかける言葉です。個人的には、幸せを感じる瞬間は幾度とあると思いますが、幸せが長く続くかどうかが重要だと考えます。せっかく幸せに結婚したのに、離婚して不幸になる話を聞くからです。

とはいえ、1年の内で、1・2回「今の私は幸せなのだろうか?」と振り返ってみるのもよさそうです。

まとめ

今回富生がとった行動は危険な賭け的なものもありましたが、ようやく借金返済に方が付いたようです。やっぱり人間は追い込まれることで、強くなれることもあると思います。

関連ページ⇒かつみさゆりの借金の総額が5億円以上に?

しかし、多額の借金がある人を追い込んでしまうと、最悪な結果になってしまいますが・・・

また次回の予告を見る限りでは、結構波乱万丈の内容が予想されます。次回はまだ5話目なのですが、核心部分に触れていくような感じがうかがえます。

銭の戦争5話の感想はこちら

\ SNSでシェアしよう! /

お金の救急車の注目記事を受け取ろう

銭の戦争4話

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

お金の救急車の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • 銭の戦争最終回

    銭の感想11話(最終回)の感想!20億円の返済方法と決着・その後

  • 銭の戦争10話

    銭の戦争10話の感想!赤松の復讐と20億円の使い道とは?

  • 銭の戦争2話

    銭の戦争2話を見た感想!お金が無くなりホームレスに転落した結果。

  • 銭の戦争7話

    銭の戦争7話の感想!物語は予想外の新たな展開に!

  • 銭の戦争6話

    銭の戦争6話の感想!富生が1人になって考えついた事とは?

  • 銭の戦争8話

    銭の戦争8話の感想!全貌が見えて・それぞれの思惑が交錯!