1. TOP
  2. 銭の戦争|草なぎ主演のドラマ!人生のどん底から這い上がれ!

銭の戦争|草なぎ主演のドラマ!人生のどん底から這い上がれ!

2015/01/07 銭の戦争
この記事は約 8 分で読めます。 608 Views
どん底

久しぶりに見ていて熱くなれるドラマがやってきました!

銭の戦争」というスマップの草ばぎ剛主演のドラマですが、初回を見た後1時間くらい興奮が冷めませんでしたw

それほどのめり込んで見ていたんだな~と思います。

ちなみに「銭の戦争」というドラマですが、元々韓国で大ヒットしたドラマをリメイクみたいな感じでしょうか?

確かに不幸な出来事を草なぎが演じる富生の身に一気に降りかかるのですが、落ち込むことなく・堂々と立ち向かっていくところに見応えを感じました。

まだ初回を見ただけですが、このドラマから感じたことを書いていきたいと思います。

幸せの絶頂からどん底に落ちたら?

 

今回のドラマの始まりは、富生が木村文乃演じる梢と盛大に結婚するところから始まります。梢の祖母は青池ファイナンスの会長なので、ご令嬢(玉の輿)といったことでしょう。

どうやら富生は外資系の証券会社で成功を収めており、周りからもちやほやもてはやされます。

しかしそんな幸せの絶頂期から「お父さんが行方不明に・・・」という母からの電話が入ります。

ここから一気にどん底へ向けて加速しているわけですが、どんなに不幸な出来事が起こっても、落ち込むことなく強気に対処していきます。

この時点で、富生は大丈夫だと感じましたw

ちなみに、父親が工場経営のために借りたお金ですが、5000万円、3000万円、300万円と次々に出てきます。しかも工場の従業員からは「給料はどうなるんだ!」と言われます。

必ずなんとかします!

何とかします!

そして貯金を崩して借金の1部を返していきます。

ふつうの人であれば逃げたくなるような状況ですが、きちんと借金が総額いくらあるのか債権者を周って状況を把握します。

またドラマでは「俺が連帯保証人になってるんだよ!」と言っており、深刻な譲許がうかがえます。

連帯保証人とは?

ここで連帯保証人に関してですが、現実でも連帯保証人になってしまい、多額の借金を背負うケースは決して少なくないようです。

簡単に言えば、ご自身が借金しているのと同じことだと言っても過言ではありません。

少しでも借りた本人が返済できない状況になると、連帯保証人に取り立てが行ってしまいます。ですので、いっくら中のいい友人や親せきであっても、連帯保証人にはなってはいけません!

関連ページ⇒かつみさゆりの借金の総額が5億円以上に?今後のビジネスの行方は?

相続放棄

もしも連帯保証人になっていなければ、相続放棄という手段もとることができたかもしれません。相続放棄とは、遺産がマイナスになった場合に相続しないという手続きになります。

ただし、家や工場は抵当に入っているので、どちらにしても手放すことになったと思います。

関連ページ⇒身近に起こる専業主婦・時効・遺産相続に関する借金トラブルとは?

幸せの絶頂からどん底に落ちたら?PART2

 

「幸せの絶頂からどん底に」という事態は、いつなんどき自分に降りかかってくるのか分からないものです。

よく聞く話ですが、小さい頃は裕福だったのに、両親の会社がうなくいかなくなったり、株で大損したりして、小学校高学年から貧しくなるような話です。

身近な話で例えると、長年思っていた女性と結婚することができたけど、実は相手に好きな男性がいて浮気が発覚!そして離婚・・・というケースも少なくないようです。

銭の戦争

人って幸せの時には当たり前だと思っているものが、失くして初めてその大切さに気付くものですので、幸せの時にも気配り等を忘れずに人生落ちないように気を付けたいところです。

「銭の戦争」では、第一話で仕事・婚約者・父親(家や工場)など次々に失ってしまいます。

さらに母親も脳出血で入院してしまう状況に。

さすがにこれまでなんとかやっていきた富生も、母親の手術費用を婚約相手との縁を切ってまで手に入れて、闇金業者に奪い取られて怒りが爆発します。

ただしその怒りの矛先は神社でしたw

「母親は毎日欠かさずにお参りしてたのに!」だったかと思います。

ちなみに母が言う言葉は、「真面目に生きてれば必ずいいことが・・・」

真面目に生きていればいいことがある?

この言葉ですが、何がきっかけで言われるようになったかわかりませんが、私の意見では真面目に生きるだけではいいことはないと思っています。

「真面目に生きる」、この言葉は農業をしていた時代であったり、高度成長期であれば当てはまると思います。

しかし今は不況の時期に入り、ふつうに真面目に働いているだけではリストラ要因になったり・個人事業主も節税対策をしなければ税金を払うだけの人生になってしまいます。

つまり今の時代は、成果主義になってきており、真面目に生きるだけでは評価されない時代になってきました。

ただし、明日が人生最後の日という覚悟をもって毎日を真剣に生きるというのはありだと考えます。

今の生活から抜け出したかったら、これからどうしようか真剣に考え・行動に移すことがとても重要になってきます。

仕事の契約が打ち切られる不安

ドラマの中で、元AKBの大島優子が演じる紺野未央が、「いつ契約が打ち切られるのか不安・・・」と言っていました。

仕事が不安

このような不安を抱えている人は現実でもかなり多くいるようです。

年齢が若いうちであればそこまで気にする必要がないとは言えませんが、年齢が上がるとともに雇ってくれる会社も少なくなっていくからです。

そこで真面目に生きるだけでなく、働いている間に、自分のやりたいことをするために動いたり・副業を始めたりと、何かしらのアクションをする必要があると考えます。

最悪の事態になったら、どこかで吹っ切れる必要が!

 

ドラマの中で、神社のところでようやく富生は不満を叫び・吹っ切れることができました。個人的にも、人生どん底に落ちたらどこかで吹っ切れることが重要だと感じています。

いつまでも負の感情を抱いて行動していてもうまくいきません。

一時期、成功哲学や成功者の本を読みあさったこともあるのですが、どん底から這い上がった人も少なくありません。どこかで吹っ切れて、一心不乱に仕事をこなしていきます。

ただし、どん底から自力で復活して大成功を収めた人もいれば、どん底の時にとある出会いがあって成功したという人もいます。

関連ページ⇒金持ちになるにはきっかけが必要?成功した金持ちの体験から学べ!

どん底から成功

最近のドラマでは、小さな職場でもいざこざや、家庭内でのいざこざが多かったと思いますが、今回の「銭の戦争」は、大規模なところで影響を受けているので見どころは満載です!

ちなみに第二話の予告を見た限りでは、何かしらの出会いがあるようですね。

言い切る!

 

最後の葬式のシーンですが、平凡な上司の一言のせいで、一時的に修羅場となってしまいます。ちなみにその一言とは、「あんなに盛大な結婚式を・・・」です。

その結果、給料がもらえるかどうか分からない従業員が騒ぎ立てます。

そこで富生は「親父はそんな悪い人だったのか」と話を始め

俺がお前らの給料すべて払ってやるよ!、これまで見たことのないお金を積み上げて見せてやるよ!」と言い切ります。

断言する

この人前で、自分がこれから成すことをはっきりと断言することは非常に重要です。

この言い切ることで、そういう状況にするためにはどうしたらいいのか脳がフル回転します。そして行動につながっていくわけです。

すぐに結果が出なくても、5年後・10年後に実際にお金持ちになった知り合いも数人います。

自分の夢や願望を話したり・人にその内容を伝えるというセミナー等が開催されているのも見かけます。私は参加したことはないですが、とても重要なことだと考えます。

もちろん、言葉に魂が宿っていなければ、そこまでの効果はないかもしれませんが、毎日人に伝えることで、脳がフル回転していくでしょう。

現在の状況が自分の望まない状況であるならば、自分はこうなりたい!と強く思い、人に話すことから始めるのがいいでしょう。

今後の見どころ

 

個人的には、この初回の第一話ですでにお腹いっぱいです。このようなどん底に陥っても、あれだけの啖呵を切ったのだから、これからのし上がっていくことが予想できるからです。

もちろんすぐに成功するのは難しいと思いますし、何かしらの困難も待ち受けていることでしょう。

すぐに成功できるのであれば、誰でも簡単にお金持ちになれるはずですので。

第二話の予告を見る限りでは、富生はホームレスまで落ちているようですw もちろん家や工場が借金の抵当に入れられていますので、住む場所も押さえられています。

さらには借金返済のために貯金を全部使い切ってしまったので、新しく住む場所を見つけるのも困難でしょう。

ここで自分だったらという点で考えると、貯金の5000万円のうち500万円はなんとかして手元においておきたいところです。投資等でりようできるからです。

しかし今回のドラマの中では、一般的な債権者から、消費者金融、闇金まで手が回っており行動が監視されているので難しいかもしれませんね。

ちなみに、なぜこのような状況でも富生は大丈夫と感じたかと言いますと、啖呵を切っただけでなく・今の状況から逃げずに立ち向かっているからです。

確かに成功するためには運も必要ですが、前向きに対処することも重要です。

最終的に富生はお金持ちになることが予想されますので、その過程も楽しみです。

しかし人生を成功するにあたって一番重要な部分が第一話にすべて詰め込まれていると言っても過言ではないでしょう。

銭の戦争2話の感想はこちら

\ SNSでシェアしよう! /

お金の救急車の注目記事を受け取ろう

どん底

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

お金の救急車の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • 銭の戦争3話

    銭の戦争3話の感想!どん底から変化の兆しが!

  • 銭の戦争5話

    銭の戦争5話の感想!富生がついに真実を掴む!

  • 銭の戦争9話

    銭の戦争9話の感想!富生と梢が手を組む?20億円の行方は?

  • 銭の戦争2話

    銭の戦争2話を見た感想!お金が無くなりホームレスに転落した結果。

  • 銭の戦争4話

    銭の戦争4話の感想!借金の返済も一通り・・・

  • 銭の戦争7話

    銭の戦争7話の感想!物語は予想外の新たな展開に!