1. TOP
  2. 郵便局の学資保険が人気!加入するメリット・デメリットとは?

郵便局の学資保険が人気!加入するメリット・デメリットとは?

2016/10/18 年金・保険
 
郵便局の学資保険

郵便局が民営化した際、それ以前の簡易生命保険から「かんぽ生命」に社名が変更になり、その中でも学資保険は人気商品となっています。

他の金融機関と比較すると、郵便局の貯金の利率は低いですが、2014年にリニューアルしてからは返戻率が上がり、契約者は3倍にも増えています。

では、郵便局の学資保険の特徴をはじめ、メリット・デメリットにはどのようなものがあるのでしょうか。

 

郵便局の学資保険の特徴

 

加入時期

 

かんぽ生命の学資保険、「はじめのかんぽ」は、出産前140日~子供が12歳の間まで加入出来ます。

 

3つのプランが用意されている

 

かんぽ生命学資保険の特徴

 

はじめのかんぽには3つのプランがあり、保険料の受け取り時期で次のようにわけられています。

 

小・中・高・大学入学時の準備

5歳、7歳、11歳、17歳の時点で学資金を受け取れるコースです。子供が進学するときの費用に充てることが出来ます。

途中で保険金を切り崩していることになるため、返戻率はやや低くなってしまいます。

加入出来るのは出産前から3歳までと短いです。

 

大学進学準備

大学進学時にあたる18歳で保険金を全額受け取るコースです。

途中で祝い金の切り崩しがないため、他の2つのコースと比較して返戻率が高いのが特徴です。

加入出来るのは出産前140日から12歳までです。

 

大学入学時と在学中

大学入学費用と在学時にかかる費用に充てるためのコースです。

学資金の受け取りは18歳、19歳、20歳、21歳の4回です。

大学進学時に一括して受け取るコースに比べて、大学入学時にかかる費用のカバーは少ないものの、入学時と在学期間にかかる費用に備えることが出来ます。

加入出来るのは出産前140日から12歳までです。

 

保険料の支払い

保険料の支払いは月払い、3か月払い、半年払い、年払い、全額払いの5つから選ぶことが出来ます。

 

郵便局の学資保険を活用するメリット

 

楽天モバイルメリット

 

返戻率の改善

2014年以前の郵便局の学資保険は、返戻率が低く100%を下回っていました。しかし、2014年のリニューアルを経て返戻率が改善されました。

 

短期払込で返戻率アップ

 

18歳で払い込み完了を設定することも出来ますが、12歳で払い込みを完了すると返戻率が上がります。

 

また、短期間で学資保険を払い終えることが可能なため、子供が中学生以上になって、お金のかかる頃に保険料の支払いの負担がありません。

 

契約者の万一の場合に備えることが出来る

契約者が亡くなった場合などの万一の場合、それ以後の保険料が免除されます。保険料は免除されますが、加入時に設定した時期に保険金の全額を受け取ることが出来ます。

 

入院特約がつけられる

保険各社の学資保険と比較して、入院特約がついている保険は少ないと言えます。郵便局ならではのシステムと言えるでしょう。

子供が入院したときから入院期間中、手術の費用も負担してもらえます。

 

保険料の値上げがない

保険料は契約時に決められた額のままで、値上がりすることがありません。

 

満期金の受け取りを17歳設定に出来る

大学進学時に備えるコースを選択した場合、満期の受け取りを17歳か18歳の2つから選べます

大学の入試制度の多様化に対応するもので、AO入試や推薦入試などで早めに進学が決まった場合でも、17歳設定にして入学金などの費用を準備することが出来ます。

 

配当金が出る

郵便局の学資保険は配当付学資保険です。運営が上手くいった場合に配当金を受け取ることが出来る場合があります。

 

郵便局の学資保険のデメリット

 

ミニ保険のデメリット

 

他の学資保険より返戻率が低い

リニューアル後に返戻率が改善したとは言え、他の学資保険と比較すると返戻率が高いとは言えません。

 

出生前加入の契約者は親のみ

出産前140日から加入出来る保険ですが、契約者は子供の父親か母親に限られています。祖父や祖母が保険の契約者になった場合、出生前の保険加入が出来ません。

 

入院特約で返戻率が下がる

学資保険と一緒に入院特約がつけられるのは、一見便利に見えるかもしれませんが、デメリットもあります。

 

返戻率が下がる

特約をつけると保険料の支払金額が上がるため、返戻率が下がってしまいます。

 

保証金額は満期金の金額に合わせて変動する

保証金額は満期金の設定により上下します。満期金の設定金額を上げると保証金額を大きくすることが出来ます。

ただし、満期金を増やすと、保証内容が必要以上に大きくなる可能性があります。

 

保証内容の変更が出来ない

郵便局の学資保険につけることが出来る入院特約は、他の保険会社が出している医療保険に比べると自由な設定が出来ません。

入院特約をつけるよりも、他の医療保険などを検討して、一日あたりの給付金や手術費用を設定出来る商品を選んだほうがいいかもしれません。

 

元本割れの可能性がある

元々学資保険の中では返戻率が低めに設定されていますが、元本割れする可能性があります。特に2016年の保険料率の改定を受けて、元本割れする可能性が高くなりました。

12歳までに保険料の支払いが済んでいる場合は元本割れの可能性は低いですが、

 

18歳払込の設定の場合、返戻率が100%を下回る場合があります

 

配当金に期待出来ない

他社の学資保険の中でも配当付の商品がありますが、それほど多くの配当金を受け取ることは期待出来ないでしょう。

 

まとめ

 

郵便局の学資保険は信頼性のあるものとして人気があります。2014年にリニューアルして返戻率が改善されてからは、加入者が急激に増加しています。

返戻率が上がったために、それ以前にあった元本割れの可能性が低くなりました。とは言え、他社の学資保険と比較すると、返戻率が低い商品です。

子供が入院した場合の特約をつけることが出来ることでも有名ですが、他社の医療保険の検討をしたほうがいいでしょう。

 

 

※他社の学資保険の口コミ

フコク生命 学資保険の口コミ|加入する上での注意点とは?

ソニー生命の学資保険の口コミ|無配当で返戻率が高い!

明治安田生命の学資保険の口コミ|5年ごとの支払いが特徴

\ SNSでシェアしよう! /

お金の救急車の注目記事を受け取ろう

郵便局の学資保険

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

お金の救急車の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

おすすめの関連記事

  • ソニー生命の学資保険

    学資保険の賢い選び方|複数の商品を比較して知識を身につけることが大切!

  • オリックス生命保険の特徴

    オリックス生命の保険の特徴|新キュア・ブリッジが人気!

  • 個人年金

    個人年金とは年金受給開始後に受け取れる生命保険の1種

  • 掛け捨てと積み立ての違い

    生命保険の加入前に掛け捨て・積み立ての違いを把握すべし!

  • 保険の種類と選び方

    教科書みたい!初心者でも分かる保険の種類と選び方!【保存版】

  • 生命保険と医療保険の違い

    生命保険と医療保険の違い!どちらを選ぶべき?