1. TOP
  2. 消費者金融の最低返済額はいくら?5万円借りるケースで比較!

消費者金融の最低返済額はいくら?5万円借りるケースで比較!

消費者金融の返済額

プロミス・アコム・モビットなど、消費者金融からお金を借りる場合、手続き完了の時間帯に気をつければ、即日お金を借りることができます。

一般的に銀行の空いている時間帯に手続きを完了すれば問題ありません。

もちろん、お金を借りる前には審査があり、無事に通過した場合は、借りた金額を毎月返済をしなくてはいけません。

理想の状態は、借りた額を翌月返済することです。

しかし、いろいろと出費が重なってしまい、目先は最低の返済額だけ返済したいという人もいるでしょう。

では、どの消費者金融の返済額が一番少なくて済むのでしょうか?

キャッシング審査|ネットから即日融資が受けられる会社

 

消費者金融で最低返済額が少ない会社はどこ?

 

今回は5万円借りた場合の返済額について比較しています。

 

お金借りる

 

1位:プロミス:2,000円

プロミスでは、以下の場合、最低のご返済額は2,000円となっています。

 

今月5万円を借りた場合(5万円×3.61%=1,805円⇒2,000円)

 

ご返済額は1,000円未満を切り上げた額になります。

プロミスは「残高スライド元利定額返済方式」を採用しており、返済額は、最終お借入後のご利用額によって決まります。

もちろん、10万円、20万円と借りる金額が増えていくと、返済額も大きくなってしまいます。

 

2位:アコム:3,000円

アコムで5万円以下の金額を借りた場合の最低返済額は3,000円となっています。「定率リボルビング方式」を採用しています。

 

3位:モビット:4,000円

モビットで10万円以下の金額を借りた場合の最低返済額は4,000円となっています。つまり5万円借りても最低返済額は4,000円ということになります。

「借入後残高スライド元利定額返済方式」を採用しています。

 

3位:アイフル:4,000円

アイフルも10円以下の金額を借りた場合の返済額は4,000円となっていました。支払期日ごとの返済金額は、借入直後残高に応じて決定されるようです。

 

消費者金融の返済額が少ないメリットとは?

 

楽天モバイルメリット

 

基本的に無利息で借りれるわけではありませんので、なるべく早く返済するのが一番です。

しかし、出費が重なり、毎月返済できる金額が限られている場合に重宝します。

 

最近聞いた急な出費の話ですが、子どもが携帯ゲームで課金してしまい、なんと20万円も請求が来たというのです!

 

クレジットカードの明細を見た母親は、クレジットカード会社に電話して不正に使われたのか確認したそうです。しかし不正な利用ではないことが分かります。

なんと、子どもが課金したゲームの請求金額だったのです。

もちろん想定内の出費もあると思いますが、海外旅行中にネットにつなげたら予想以上の請求がきた、という話もあります。

 

消費者金融の返済額が少ないデメリットとは?

 

ミニ保険のデメリット

 

元本がなかなか減らないということです

 

もちろん借りた金額の大きさにもよりますので、一概には言えません。

ただし現状を把握しておくことは大切なので、審査に通った後、電話で確認するか、ホームページで返済シュミレーションをすることをおすすめします。

 

最低返済額のまとめ

 

消費者金融の最低返済額は、上記の通りです。気になったので銀行系のローンについても調べてみましたが、銀行系の最低返済額は1万円からとなっていました。

そう考えると、消費者金融の方が最低返済額は小さいことが分かります。

今回は主に5万円借りる場合を想定していますが、5万円であれば、プロミスの2,000円が一番小さな金額です。

ただし10万円借りる場合は、そこまで差がなくなります

またプロミスで毎月2,000円返済している状態で、お金に余裕ができたとします。その際に残りを一気に返済することも可能です。

※この記事を読んだ人は次の記事も読んでいます

生活費が足りない!5万円借りる時におすすめのカードローン

未成年・学生でも作れるおすすめのクレジットカード3選!

\ SNSでシェアしよう! /

お金の救急車の注目記事を受け取ろう

消費者金融の返済額

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

お金の救急車の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

おすすめの関連記事

  • 自己破産

    自己破産(債務整理)する前に押さえておきたい9つのポイント

  • 奨学金が返せない

    奨学金が返済できない?返済地獄で生活が破綻!

  • 教育ローン

    子供の教育費が払えない!そんな時に教育ローン。

  • 住宅ローンの審査

    住宅ローンの審査に通らない?審査前に確認したい7つの審査基準!

  • まちゃまちゃが過払い金請求!その費用と戻ってくる金額は?

  • 奨学金で貧乏

    奨学金で貧乏に!多額の借金を抱えて社会に出る若者が増加中