1. TOP
  2. 銀座に免税店が誕生!デューティーフリーで関税・消費税も免除!

銀座に免税店が誕生!デューティーフリーで関税・消費税も免除!

2015/11/17 経済・話題
 
免税店が安い

現在沖縄に住んでいますが、ゆいレール「おもろまち駅」のすぐ側にDFSギャラリア沖縄があります。

こちらの免税店で買い物をすると、通常より2~3割も安く価格でブランド品などが手に入ります。

沖縄に住んでいる方でも、飛行機で他の都道府県に行く予定があれば利用可能です。

もちろん、海外では免税店を目にする機会は多いですが、なぜ安い価格で購入できるのでしょうか?

免税店が安い理由とは?

 

DFSギャラリア沖縄で買い物をする場合、利用する飛行機の日程を伝えます。そして飛行機に乗る当日、那覇空港内にある免税店で購入済みの商品を受け取ります。

 

つまり国内、外国であっても、出国審査後に受け取る仕組みになっています

 

ちなみに国際線の中でも販売されていますが、これらの仕組みをDUTY FREEデューティーフリー)と呼びます。

 

デューティーフリー

 

一般的には買ったブランド品などを未使用な状態で国外に持ち出すことで、輸入品にかかる関税等が免除される形となります。

 

関税が免除される理由

 

それぞれの国内で買い物をするわけですが、なぜ関税が免除されるのかよく分からないですよね?

たとえば日本国内の場合、免税店の所在地が、関税法によると保税蔵置場にあることが挙げられます。

保税蔵置場とは保税地域の一種で、輸出の許可を受けた品物を置くことができる場所のことで、税関長からの許可が必要となります。

つまり輸出前の商品を置くことができる場所で、関税がかかる前に購入できる場所と考えてもいいのかもしれません。

 

銀座三越にデューティフリーが誕生

 

海外ではデューティーフリーという仕組みは珍しくありませんが、日本国内であれば沖縄だけでした。

しかし先月の27日に、銀座三越の8Fにデューティーフリーショップが誕生しました。

これまで日本の免税店を利用する客層は、日本人が主だったようですが、外国人の利用が追い付いてきたようです。

そのために、銀座三越でも導入されたと考えられます。

さらに3月には、銀座に大型の空港免税店が予定されてるそうです。

そもそも空港型免税店と呼ばれる仕組みですが、1947年にアイルランドのシャノン空港で始まったのがきっかけのようです。

そして本社を香港に置くDFSグループは、このビジネスモデルに目をつけて、1960年代に免税ビジネスを始めています。

初めのうちは、お酒や車を軍事関係者に販売するのが主流だったようです。現在ではLCCが普及しており、誰でも気軽に飛行機に乗れるようになってきました。

このように個人も気軽に海外旅行に行ける時代となっているように、旅行客の増大とともにDFSをはじめ、免税店は拡大の一途を辿っています。

 

タックスフリーとは?

 

日本で免税店を調べていくと、TAX FREE(タックスフリー)という言葉が見つかります。こちらは日本人も利用できそうな印象を受けますが、日本在住の人は利用できないようです。

 

つまり、海外旅行者のみをターゲットとしていることが分かります。

 

デューティーフリーとの違いですが、タックスフリーというのは、消費税のみ免除される点です。

最近ではダイコクドラッグのように身近で利用しているところでも、免税対応しています。私も列に並んでいたら、一般客はこちらと言われましたw

ここでダイコクドラッグでの免税の条件をHPで確認すると

 

外国人旅行者等の非居住者で日本に入国してから6ヶ月未満の方(※再入国の日付は不適用)とあります。もちろんパスポートの提示が必要です。

 

また注意点の箇所に、出国まで免税で購入した商品の開封不可、購入後30日以内に国外へ持ち出すこと、とありました。

自分ならすぐに開封しそうですが・・・w

ちなみに官公庁のデータを見ると、2016年4月の時点で、消費税免税店の数は約19,000店にのぼるようです。

最近では円安が進み、物価の高いシンガポールを利用していた観光客が日本に流れているというニュースもありました。

 

中国人の爆買い

 

その結果、中国人の爆買いが記憶に新しいかもしれませんねw

もちろん日本の消費や景気に好影響を与えることは間違いないですが、個人レベルで円安を考えると、海外旅行費は高くなるし・物価が上がるだけなので、日本人にとってあまりメリットがないように感じます。

※この記事を読んだ人は次の記事も読んでいます。

ブランド品を売るなら買取プレミアム!無料で宅配・出張査定!

日本の富裕層が激減?円安によって日本円の価値がだだ下がり!

アメリカの利上げによる影響は?新興国・日本の景気は悪化する

\ SNSでシェアしよう! /

お金の救急車の注目記事を受け取ろう

免税店が安い

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

お金の救急車の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

おすすめの関連記事

  • 親と同居

    収入が原因で親と同居する30代男性が増加!晩婚化・未婚化も加速?

  • 貧困格差

    貧困格差は当たり前!年代別に見る大きな貧困の原因とは?

  • 消費税

    消費税10%はいつから?軽減税率の対象品と上限金額は?

  • 大学受験

    大学生の仕送り額は過去最低!大学初年度にかかる費用のまとめ!

  • 国外財産調書

    【国外財産調書】海外で5,000万円以上の資産をもったら狙われる

  • マイナンバー海外

    マイナンバーは海外でもうまく機能している?そもそも総研の感想