1. TOP
  2. 平成27年4月から変わる介護保険制度(改正)とは?2割負担に?

平成27年4月から変わる介護保険制度(改正)とは?2割負担に?

2015/04/05 年金・保険
 
平成27年介護保険制度

2015年(平成27年)4月から介護保険制度の仕組みが変わるようです。

18歳から年金や国民健康保険料を支払う必要がありますが、40歳からさらに介護保険料が追加されます。

現在払っている人を含めて、分かりやすく介護保険制度を説明していきたいと思います。

介護保険料はいつから払うの?介護サービスにかかる費用と認定の条件とは?

 

介護保険制度とは?

 

40歳以上の方全員が被保険者となって保険料を負担することで、介護が必要になった際に、全額ではなく・一部の金額を負担するだけで介護サービスを受けれる制度になります。

 

介護保険制度とは

 

健康保険でも2・3割負担で医療を受けれますので、仕組みに似ていますね。

 

保険給付費に対する制度上の費用負担(平成27年4月~)

かかった介護費から自己負担額を引いた残りの金額は誰(どこ)が支払うのでしょうか?

50%が保険料で、残りの50%を国や県、市町村で負担する仕組みになっているようです。ちなみに自己負担額ですが、平成27年4月から若干の変更になります。

 

・第1被保険者(65歳以上):21%⇒22%

・第2被保険者(40歳~64歳):29%⇒28%

 

保険料⇒22%(第1被保険者(65歳以上))+28%(第2被保険者(40歳~64歳))

公費⇒22%(国庫負担金)+12.5%(県負担金)+12.5%(市負担金)

 

介護保険の利用者負担について

 

所得に応じて2割負担に(平成27年8月~)

介護保険の利用者負担は、これまで皆1割負担というのが当たり前でした。しかし国の社会保障費が枯渇している現状から、所得が一定以上ある65歳以上の利用者負担は2割になります。

65歳以上で所得があるということは、労働している人はもちろん、不動産収入やオーナー業など、比較的お金に余裕のある層かもしれませんね。

その他に株やFXでの取引き、投資信託の解約・払い戻し等も考えられます。最近では、65歳以上の方でもネットを使って稼いでる人もいるようです。

話を戻してもう少し踏み込んでいくと、2割負担になる人の条件ですが、所得金額が160万以上で、年金収入等とその他の所得の合計が280万以上の単身者、346万円以上の2人以上の世帯になるようです。

 

介護保険と所得の関係

 

高額介護サービス費の限度額の1部変更(平成27年8月~)

介護保険では、1ヵ月ごとに利用者負担の限度額を超えた場合は、申請することで1部払い戻しを受けることができます。

次の条件に当てはまる方は、月額37,200円⇒44,400円に引き上げられます。

例)課税所得が145万円以上で・年収が520万円(単身の場合は383万円)以上の方

 

介護保険法の改正により(平成27年4月~)

 

賃貸借契約であっても、以下のいずれかを提供しているサービス付き高齢者住宅に関しては、住所地特例の対象になるようです。

・健康管理、家事、食事の提供、入浴等の介護

※入居定員が29人以下の介護専門型施設は対象外となるようです。

 

まとめ

 

一番大きい変更点は、収入が一定以上の方は利用した介護サービス費用の2割負担になることです。

また今後ですが、2割負担になる条件が引き下げられることになったり、医療保険と同様に3割負担になることも予想されます。

※この記事を読んだ人は次の記事も読んでいます

保険のビュッフェの体験談|本当に必要な保険はどれ?

1ヵ月2,000円で老後を楽しめる介護サービスとは?

一時払い終身保険のまとめ!加入するメリットとリスクとは

\ SNSでシェアしよう! /

お金の救急車の注目記事を受け取ろう

平成27年介護保険制度

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

お金の救急車の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

おすすめの関連記事

  • 生命保険と医療保険の違い

    生命保険と医療保険の違い!どちらを選ぶべき?

  • 自動車保険が安い

    自動車保険をできるだけ安い金額にする裏ワザ4選!

  • 個人年金保険とは

    個人年金保険のメリット・デメリット|老後に困らない為に!

  • 年金

    年金を払わないと将来は悲惨な状況に?

  • 子どもの学資保険|二人目から加入しておけば良かったと思う話

  • 医療保険

    医療保険は不要?健康保険でカバーできる内容を加入前に確認すべし