1. TOP
  2. 我が家の遺産相続トラブル事例!言い争いで家族はバラバラに

我が家の遺産相続トラブル事例!言い争いで家族はバラバラに

2015/04/01 失敗談
この記事は約 6 分で読めます。 3,352 Views
相続トラブル

相続争そい。。。
骨肉の争そい。。

遺産に関する争いは遥か昔から現在に至るまで尽きることはなく、血で骨を洗うような戦いが繰り広げられてきました。

大きなものだと国を巻き込んでの戦いとなり・小さなものでも家族間に修復できない亀裂を生じさせてしまうのです。

遺産相続の争いが勃発

 

数年前に私の父方の祖父がなくなり、我が家も戦場になりました。結果としては、5人兄弟の一番上の兄が財産総取り。家も土地も現金も全て長男叔父さんのものとなりました。

遺産を総取り

 

昔は、跡継ぎである長男が財産を継ぐのは、割りと自然な事だったのかもしれませんが、時代は変わり、子どもは等しく相続の権利があります

遺言で長男に全て譲るとあっても、ほかの兄弟が異議申し立てをすれば、継ぐはずだった財産の半分を手にする権利があります。

とはいえ、現金としてのみ財産が残っていればさくっと分けられるのですが、土地やら建物やら国債やらになると綺麗に分割することは難しくなります

 

調停での話し合い

この調停、時間をかければかけるほど泥沼化していくと言われています。

相続争いの場合は弁護士を立てるとはいえ、一般的な裁判のように判事が勝訴・敗訴を左右する訳ではありません。

調停での話し合い

あくまでも全員が納得し、手を打つまでを見守り、それぞれの言い分を聞き状況を把握した上で法的なアドバイスをしたりといった程度。

 

あくまで家族間での解決を進めるのです。

 

確かに誰かが罪を犯した訳ではなく、それぞれにとっての正当な言い分があるのですから、判事によってコチラが正しくて、コチラは正しくないと判断する事は困難です。

 

異議申し立てもなし

我が家の場合は、調停だけでなく、異議申し立てすらしませんでした。祖父は一人の生活をこよなく愛する人で、本に埋もれて最後を迎えたいと言うほど本が大好きな人でした。

そんな人なので誰とも同居せず、病院に行く際や買い物の時だけ私の母が付き添っていました。

死の間際になった頃には、三女の伯母さんと母で通い介護をしていました。

長男の叔父さんが介護を手伝うことはまったくなかったにも関わらず、なぜ遺産総取りになったのか?

理由は、祖父が存命の時分から長男叔父さんの独裁だったからです。

祖父の死後、長男叔父さんは祖父の家に引越し、病院の送迎や介護、もろもろの手続きの為に、三女伯母さんと私の父が預かっていた祖父の通帳や権利書などを持ってくるようにと命じました。

私の父はこうなる事を予想していたようで、命じられる前からファイルにまとめて袋に入れてあったそれらをあっさりと長男叔父さんへ届けました。

 

遺産相続トラブル

 

三女の伯母さんたちは動揺していましたが、お兄さんである長男叔父さんへの恐怖から、泣く泣く通帳を渡したそうです。

もちろん渡す際に、ほかの兄弟達への相続の話は一切なく、祖父の介護から葬儀までの一切を担っていた私の母や、三女伯母さんへの労わりの言葉もありません。

私は驚き、父にこれでいいのか尋ねましたが「こうなる事は分かっていたし、争いたくないからいい。お母さんには苦労かけちゃったね」と苦笑し「異議申し立て」はしないことに。

 

異議申し立てが勃発

 

このまますんなりと長男叔父さんのに全ての財産が渡るかに思えた頃、予想外の「異議申し立て」が!

家族の中では割と影の薄かった次女伯母さん。どうやら個人経営していた美容室の経営が厳しくなっていたらしく・相続をあてにしていたとのこと。

 

遺産相続争いの事例

 

そんな状況なら伯母さんに少しくらい援助の意味でもいいから分けてあげても、と私は思ったものですが、そんなところで情に動く人間ならそもそも総取りなんてしてない訳で。

どんな方法を使ったのか、3ヶ月後には伯母さんは身を引き、自身は美容室の奥のキッチンスペースに寝泊りをする生活を始めました。

 

長男叔父が財産を相続

祖父は本さえあれば幸せという人だったので、毎年入ってくる土地の収入もほとんど手付かずで残っており、相続税も余裕をもって払うことができました。

相続税の支払い

しかも毎年大きな収入が土地から入ってくるので、長男叔父さんは仕事を辞め、漫画喫茶に入りびたりの生活をしています。

少なくない財産を相続した割には、遊ぶでもなく・投資するでもなく、本や漫画を読み漁るだけの日々。

唯一贅沢をしたことといえば、長男叔父さんの娘の結婚式を盛大に行ったことくらい。

つまり私の従姉妹。小さな頃から美人の従姉妹のお姉ちゃんが大好きだった私は、結婚式に参加したかったのですが時期が悪かった。

 

トラブル後の結婚式

 

長男叔父さんは、祖父が亡くなって半年後に結婚式をしたのです。

そう、喪中真っ只中。。「え~~。。後半年待てなかったの??」

叔父さん曰く、お姉ちゃんが結婚する相手や、相手の家族はクリスチャンなので問題ないとのこと。ちなみに私達家族を含め、3人の叔母さんたちも喪中だからという事で式を欠席。

それから3年ほどは盆正月に、仏壇に手を合わせに長男叔父さんの家(元祖父の家)に両親と通っていたのですが、4年目のお盆にカギを開けてもらえないと言う事態に遭遇。

長男叔父さんの強さに財産争そいというほどのことは起こらなかった我が家ですが、それでも家族はバラバラになってしまいました。

 

もう1つの財産問題

 

実は、母方の家の方でも財産問題が現在進行形で続いている我が家、私はここしばらく穏やかに親戚との時間を楽しんだ記憶がありません。いつも言い争いの中にいます。

人から見れば譲り合えばいいのにとか見苦しいと思えるかもしれませんが、それぞれの苦労や事情のもとに正当な主張を言い合うので、決して欲深いとか浅ましいイメージはありません。

難しいことではありますが、いつかまた家族や親戚笑い合える時間が来て欲しいものです。高い確率で無理だと分かってはいても願わずにはいられません。

※この記事を読んだ人は次の記事も読んでいます

資産10億円の相続と遺産分割の行方!末端の自分はいくらもらえる?

身近に起こる専業主婦・時効・遺産相続に関する借金トラブルとは?

\ SNSでシェアしよう! /

お金の救急車の注目記事を受け取ろう

相続トラブル

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

お金の救急車の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • 池谷幸雄が3億円の詐欺被害に

    池谷幸雄が総額で3億円の詐欺被害に!?詐欺の手口と対策は?

  • IVANホームレス生活

    IVANがホームレス生活に?所持金の50万円が底を尽いた結果!

  • お金が貯まらない理由

    お金が貯まらない人の理由・悩みとは?【しくじり先生】渡辺直美編

  • 空き巣で所持金が0

    【悲報!】空き巣に入られて所持金が0に!そして学んだこと

  • ホームレス中学生の印税が2億円

    ホームレス中学生の印税2億円の使い道!麒麟田村先生の失敗哲学とは

  • しくじり先生いとうあさこ

    いとうあさこ先生の貢いだ金額は1200万円!老後の貯金は必須!