1. TOP
  2. 夫婦間でイラッとするお金の使い方!結婚前に知っておきたい?

夫婦間でイラッとするお金の使い方!結婚前に知っておきたい?

2015/06/05 お金の疑問
この記事は約 7 分で読めます。 1,455 Views
お金の使い方

独身で1人暮らしを満喫している人であれば、誰の咎めもなく自由にお金を使うことができます。

しかし夫婦間の場合、それぞれが好きなように使ってしまうと、家計が大変なことになってしまいます。

「バイキング」という番組で、夫・妻に対するイラッとするお金の使い方についてインタビューを行っていました。

今後の夫婦間の関係にも役に立つのではないでしょうか?

 

夫がイラッとする妻のお金の使い方

 

まず初めに、夫がイラッとしてしまう妻のお金の使い方を紹介していきます。

 

5位:高額なヘアケア

ぶっちゃけ男性のヘアスタイルは丸坊主にできますが、女性はなかなかそうもいきません。しかも、女性にとって髪はとても大切で、毎日のケアをしっかりしたいところです。

美容院の価格を見ても1万円くらいするのも分かります。

 

ストレートパーマ

 

しかし街頭では、ストレートパーマに3万円かけている妻や、シャンプーに1ボトル5,000円かけている妻が紹介されていました。

ストレートパーマって高いですよね?

 

4位:余分な食料品の購入

冷蔵庫に必要な食材・調味料・飲料水があるのにも関わらず、スーパーで買ってきてしまう行為に旦那はイラッとしてしまうそうです。

保存がきくものであれば問題ないですが、インタビューされてた方は、腐らせてしまってると言っていました。

冷蔵庫の大きさにもよりますが、大きな冷蔵庫になると、買ったことを忘れてしまうこともありますよね?

 

余分な食料品の購入

 

実は私も余分な食料品を買ってきてしまうタイプなので何とも言えませんが・・・w

関連ページ⇒賢いお金の使い方|良いスーパーの選び方・良い医者とは?

 

3位:ランチ代

最近では男性も食べログを書いたり、食べ歩きしたりと、外食を楽しむ人が増えていると感じます。一方で女性は昔から食べ歩きが好きというイメージがあります。

という状況なので、特に妻のランチ代に関しては問題ないと思うのですが・・・

ただし、1回のランチ代が2,000円、3,000円という話を聞くと、ちょっとイラッとしてしまいましたw

 

2,000円のランチ

 

ランチ1回で2,000円、3,000円って高いですよね?

もちろん月に数回であれば気にしませんが、週に2・3回となると、イラッとしてしまいますw

ちなみに旦那のランチというと弁当であったり、ワンコインの立ち食いソバや定食屋でした。

 

主婦の平均のランチ代

株式会社ドゥ・ハウスの2013年1月のデータを参考にすると、1,000円~1,500円未満の方が48%一番多い割合となっていました。

その次に1,000円未満が約41%と続きます。

ランチで2,000円以上使ってる主婦の割合が少なくて少しホッとしましたw

 

サラリーマンのランチ平均予算は?

新生銀行の2014年お小遣い調査隊(対象:首都圏)のデータを見ると、サラリーマンのランチ平均予算は564円になるそうです。

私も昔、ランチ代に1000円以上使っていた時期もあり、お金が貯まりませんでした。

家賃は収入の3分の1というのは嘘!

 

2位:化粧品

女性にとって化粧品は欠かせないと思います。

 

化粧品

 

旦那からの意見では、その化粧品がたくさんありすぎるというもでした。ただし女性の立場に立つと、今よりもいい化粧品が出たら欲しくなりますよね?

 

1位:洋服・バックをたくさん買う

ショッピングが好きな女性が大多数だと思いますので、洋服・バック・靴などをたくさん欲しがるのはよく分かります。

ただし1つ1つがブランド品になると結構な金額になりますので、旦那さんはイラッとするんだと思います。

番組内でも、夫に内緒で高額なバックを買っている主婦の方もいらっしゃいましたw

 

ブランドのバッグ

 

自分が女性の立場になると、内緒で高級な洋服・バックを買いたくなる気持ちが分かるような気がします。

ただし個人的にはあまりブランド品には興味がないので、「えっ!、そんなにするの!?」と、1つ1つのブランド品に驚くリアクションをすると思いますw

ブランド品を売るなら買取プレミアム!無料で宅配・出張査定!

 

妻がイラッとする夫のお金の使い方

 

5位:無駄に高い自転車

自転車というと、1~2万円で買えるものから、10万円以上するものまであります。たしかに女性の立場に立つと、10万円以上する自転車が必要かどうか疑問に思います。

 

高級な自転車

 

個人的には自転車は盗まれるものだというイメージがありますので、高い自転車を買うのは避けています。

まあでも、毎週1回は趣味のサイクリングで使うという理由であれば許せる気がします。

毎日の通勤で使うのであれば、いつかなくなるような気がするので、やっぱり安い自転車でいいような気もします。

 

4位:同じ洋服ばかり買う

男性もオシャレになってきてると思いますが、やはり女性の方がファッションに対して敏感なのかもしれませんね。

ちなみに男性の特徴ですが、同じような洋服を購入する傾向にあるようです。

番組のMC後藤さんも、同じような服をたくさん持っているそうです。実は私も同じような色・模様の服を数枚もっているので、男性って何か変ですよね?w

 

3位:勝手に買うお菓子

「お菓子くらいいいんじゃない?」と思いますが、夕食を抑えてまでお菓子を食べる夫も多いようです。

また旦那と一緒にスーパーへ買い物へ行くと、買い物かごにふだん買わないお菓子を入れられるそうですw

お菓子って1つ100円くらいするので、1回の買い物が500円近く増えると、たくさんお金を使ってしまった感覚に陥るそうです。

 

お菓子

関連ページ⇒お金を貯めるには?お金が貯まらない夫婦の特徴7選から学べ!

 

2位:余計な酒代

男はお酒好きですよね~、ということで、家に買って帰ってくるお酒の量が多いのにイラッとするようです。

しかもサラリーマンの場合、付き合いで飲む機会が多いのに、家でもこんなに飲むのか!?という感じでもイラッとするそうです。

 

家で飲むお酒

 

余談ですが、お酒を飲むと気が大きくなる男性って多くありませんか?

とある主婦の意見では、気が大きくなって、一緒に飲みに行った人におごる行為が許せないんだとかw

ちなみに現在沖縄に住んでいますが、男性もお酒が好きですが、女性もかなりお酒が強いと感じていますw

 

1位:理解できない夫の趣味

男性の立場から言わせてもらうと、これはしょうがないと思います。ビックリマンシールやキン消しを集めたりと、小さいころからその片鱗が垣間見られますw

釣り道具を集めたり、車にこだわったり、ゴルフにお金をかけたり、マンガ本を集めたり、時計を集めたりなど、何かしらの趣味があると思います。

 

夫の趣味

 

個人的にはアウトドアの趣味にはまりたかったですが、インドア派になってしまいましたw

 

まとめ

 

夫婦間でイラッとするお金の使い方を見てきました。

今回のアンケート対象者の数は約200名で、そんなに多い数ではないですが、だいたいあっているのではないかと思います。

やっぱり男性と女性で相容れない部分はあると思います。

夫の立場から立つと、化粧品やブランドをたくさん買う理由が分からないと思いますし、妻の立場に立つと、なんで要らない物をこんなに集めるのか意味が分からないと思います。

ただしこのような現状を受け入れて、相手の趣味や行動を容認することが、夫婦生活を続ける上で重要なことなのかもしれませんね。

お金で損をしたくない人はコチラもおすすめ!

結婚で保険の見直しは必要?女性の視点から見るポイント

年金・保険

結婚で保険の見直しは必要?女性の視点から見るポイント

結婚後、独身時代に加入した保険をそのままにしておくのは、かなりもったいないかもしれません。 中には、結婚後に見直しをした方がいいケースもあります。 では、独身時代と比べて、結婚後に検討したほうがいい保険とは、どのようなものなのでしょうか? ⇒保険のビュッフェの体験談|本当に必要な...

学資保険の必要性|加入するメリット・デメリットとは?

年金・保険 節約・貯金

学資保険の必要性|加入するメリット・デメリットとは?

現在の日本の進学率は98%、その中でも大学に進学をする人は54%にも達しています。子供の学費に対しては、計画的な準備が欠かせない時代になってきました。 そのため、子供が産まれると必ず勧められるのが「学資保険」です。 「子供が出来ました!」と報告すると、お祝いの言葉と同時に「学資保...

ライン(Line)で浮気を見破る10個の方法まとめ!

マネ得情報

ライン(Line)で浮気を見破る10個の方法まとめ!

ご自身のパートナーが浮気をしていたらとてもショックですよね? ただし、見なかったことにしたり・放っておくと、事態が悪化してしまうケースもあります。 よく浮気をしたら、ほっといた方がいいという意見もありますが、その時の状況によって良くも悪くもなると思います。 特に女性が浮気をして...

\ SNSでシェアしよう! /

お金の救急車の注目記事を受け取ろう

お金の使い方

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

お金の救急車の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • 我が家のお小遣い制度

    子どもの小遣いは月々いくら?金銭感覚が育つ方法を発見!

  • 自転車事故の高額賠償

    自転車事故の慰謝料が悲惨!5000万円請求させるケースも!

  • 家賃は収入の3分の1

    家賃は収入の3分の1というのは嘘!正しい数字の割合は?

  • 離婚の慰謝料

    知らないと損する離婚の原因と慰謝料問題とは!?

  • お金になる

    ブログ炎上がお金になる?新山千春のポジティブさがすごい!w

  • ネットの肖像権で賠償請求

    【ネットトラブル】肖像権の写真をアップすると賠償金を請求される?