1. TOP
  2. フコク生命 学資保険の口コミ|加入する上での注意点とは?

フコク生命 学資保険の口コミ|加入する上での注意点とは?

2016/10/17 年金・保険
 
フコク生命の学資保険

フコク生命は、「みらいのつばさ」という学資保険を販売しています。

この学資保険は、貯蓄性と返戻率が高いのでとても人気です。兄弟割引もあり、二人以上のお子さんがいる方が加入すると割引になります。

では、フコク生命の学資保険の特徴とはどんなものなので、注意すべき点はどんなことでしょうか?

 

フコク生命学資保険「みらいのつばさ」

 

フコク生命みらいのつばさ

 

フコク生命の学資保険は、子供の教育資金を準備する為の貯蓄性を重視した保険商です。

次のような特徴があります。

 

2つのプランから自由に選択

・「S(ステップ)型

子供が小さい頃から長期的に祝い金を受け取ることが出来ます。幼稚園入学、小学校入学、中学校入学、高校入学、大学入学、成人、満期保険金の7回にわけて保険料が支払われます。

 

・「J(ジャンプ)型]

大学進学にターゲットを絞ったもので、保険料の受け取りは、大学入学時の祝い金と満期保険金の2回です。

 

兄弟割引がある

 

保険会社の中ではあまり見かけることのない、兄弟割引があります。

 

2人以上のお子さんがいる場合、加入している子供がいる場合、新規で加入する兄弟には保険料の割引制度があります。

 

出産前から加入可能

子供の出産の140日前から7歳まで加入が可能です。

 

フコク生命 学資保険のメリット

 

楽天モバイルメリット

 

他社にはないフコク生命の学資保険のメリットとして、次のようなものが挙げられます。

 

返戻率が高い

各社の学資保険を比較すると、J型の場合は110%を超えるケースもあるので、学資保険の中ではトップクラスの返戻率を誇ります。

S型でも返戻率は100%を超えており、保険料の支払い分に対して元本割れすることがありません。

 

祝い金の据え置きが出来る

J型では7回、S型では2回にわけて保険金を受け取ることが出来ますが、保険金を受け取らずに据え置くことが可能です。受け取らなかった保険金は、いつでも都合に合わせて受け取ることが出来ます。

 

祝い金の支払いは11月1日

 

子供が所定の年齢に達したときの保険料の支払いは11月1日です。

 

子供の受験から入学までゆとりを持たせています。複数校を受験した場合の受験料や入学準備費用に充てることが出来るでしょう。

 

契約者に万が一のことがあった場合、保険料の支払いが免除

契約者が死亡したり、所定の高度障害に該当した際には、それ以後の保険料が免除されます。もちろん、加入の際に契約した祝い金・満期保険金を受け取ることが出来ます。

 

保険料の支払いは子供が17歳まで

保険料の支払期間は子供が17歳になるまでです。他社と比較した場合、大学入学以降に保険料の支払いがないため、学費の負担が大きくなる時期の金銭的な負担を軽減することが出来ます。

 

繰り上げ制度を使っても返戻率が100%以上

基本的に満期が22歳と設定されており、他の選択肢がありません。しかし、途中で満期を繰り上げる必要があった場合、満期を繰り上げることが可能で、その場合でも元本割れすることはありません。

 

それぞれの進学プランを立てることが出来る

保険会社の学資保険の多くは、子供の入学時に備えています。小学校入学時からはじまり、大学入学時まで視野に入れたものが多いのですが、フコク生命の学資保険では高校入学時までのプランもあります。

 

大学進学まで想定せず、高校卒業から社会人になるプランを立てることも可能です。

 

5年ごとの配当を期待出来る

フコク生命の学資保険は、「5年ごと配当付学資保険」です。保険会社の運営成績が良かった場合、5年ごとに配当を受け取れる可能性があります。

 

フコク生命 学資保険の注意点

 

ミニ保険のデメリット

 

満期は22歳設定

フコク生命の学資保険は返戻率の高い保険ですが、満期金の受け取りは子供が22歳になったときです。

 

J型とS型の2つのプランがありますが、どちらを選んでも満期金は22歳になったときの受け取りしか選択出来ません。

 

満期金の受け取りは就職のための準備や、奨学金の返済などに充当することになるでしょう。

 

満期を繰り上げると返戻率が下がる

22歳満期を繰り上げることも可能ですが、受け取れる保険金額は減額され、返戻率は下がってしまいます。

 

子供の加入年齢が低い

子供の出産前140日~満7歳まで加入出来ますが、子供が8歳以降になると加入出来ません

契約者が契約出来る年齢の上限もあります。

 

まとめ

 

フコク生命の学資保険は返戻率の高い人気商品です。2つのプランから、子供の成長に合わせたものを選択することが出来ます。

子供が小学校入学時~大学入学時に備えるプランと、大学入学時に備えるプランがあります。兄弟割引の制度があるので、他にも子供がいる場合には保険料の割引があります。

しかし、満期は子供が22歳のときしか設定出来ません。大学入学時に備えることが出来ますが、在学中に保険金の受け取りが出来ないので注意が必要です。

フコク生命の学資保険は配当付保険ですが、配当付と配当なしの保険を比較すると、配当付の保険のほうが保険料が高くなる傾向があることも覚えておきましょう。

 

 

※他社の学資保険の口コミ

郵便局の学資保険が人気!加入するメリット・デメリットとは?

ソニー生命の学資保険の口コミ|無配当で返戻率が高い!

明治安田生命の学資保険の口コミ|5年ごとの支払いが特徴

\ SNSでシェアしよう! /

お金の救急車の注目記事を受け取ろう

フコク生命の学資保険

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

お金の救急車の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

おすすめの関連記事

  • ソニー生命の学資保険

    ソニー生命の学資保険の口コミ|無配当で返戻率が高い!

  • 確定拠出年金で資産運用

    年金の不足分は個人型確定拠出年金で補え!資産運用に最適!

  • 学資保険の口コミ

    人気の学資保険の口コミ|加入して良かった?失敗だった?

  • ミニ保険

    意外と使えるミニ保険!どのような種類があるの?

  • 共済と保険の違い

    共済と保険の違い|加入するならどっちがおすすめ?

  • 介護費用は月にいくら?

    介護保険料はいつから払うの?介護サービスにかかる費用と認定の条件とは?