1. TOP
  2. 安いだけじゃ嫌!旅行でも予約したいビジネスホテル4選!

安いだけじゃ嫌!旅行でも予約したいビジネスホテル4選!

2016/11/03 旅行・航空券
この記事は約 6 分で読めます。 86 Views
ビジネスホテル特集

ビジネスホテルと言えば、「眠れればいいかな。」という程度で、価格の安さを重視して選んでいませんか?

しかし最近では、値段以上の価値があるビジネスホテルが増えています。

「マツコの知らない世界」で、私も知らなかったビジネスホテルの情報があったので紹介していきます。

国内旅行を格安で?ネットトラベルサイト、旅行代理店どっちがお得?

 

温泉宿「ドーミーイン」

 

ビジネスホテルドーミーイン

 

まず紹介されたのがドーミーインです。

店舗数:61店舗

宿泊料金:7,700円~

私も大好きで、全国に約60店舗ある中、これまでに18店舗のドーミーインに泊まりました。

ただし料金に関しては、時期や場所によって、1泊2万円を越える時もあります。特に東京や大阪で、比較的新しくできたドーミーインが高騰する傾向にあります。

 

 

番組では、以下の特徴が紹介されていました。

 

ドーミーインの混雑状況

 

・館内着がオシャレ

・大浴場(露天風呂)、サウナ、水風呂

・洗濯が無料で使える(洗剤は有料)

・夜鳴きそばが無料(決められた時間内)

 

ドーミーインの夜鳴きそば

 

私は、夜鳴きそばは1杯しか食べれないと思ってましたが、何杯食べても無料のようですw

 

最強の快眠ビジホ「スーパーホテル」

 

スーパーホテル

 

次に紹介されたのがスーパーホテルです。

店舗数:115店舗

宿泊料金:6,000円~

この番組を見た後、さっそくスーパーホテルに宿泊してきましたw

 

スーパーホテルに宿泊

 

番組では、以下の特徴が紹介されていました。

 

・快眠に力を入れている⇒8種類の枕を無料で選べる

・部屋へ入ると、スリッパへ履き変える案内(リラックスのため)

・照明が睡眠に最適な明るさ(30ルクス)

・寝具もオリジナルで開発されている

・全客室に健康イオン水を使用(シャワーだけでなく飲料水としても使用可能)

・無料の朝食が充実している

 

とにかく快眠にこだわっているホテルだという印象です。

【睡眠に特化】スーパーホテル沖縄・名護に泊ってみた感想!

 

チェーンビジホNO1の客室「アパホテル」

 

ビジネスホテルアパホテル

 

その次に紹介されたのがアパホテルです。

店舗数:375店舗

宿泊料金:4,900円~

私は375店舗中、7店舗ほどのアパホテルを利用したことがあります。

 

部屋は狭いという印象ですが、場所によっては広いところもあります。アパヴィラホテル名古屋丸の内駅前は広かったです。

 

アパホテルの特徴

 

また、大浴場があるとこ、ないとこもあります。

個人的には、アパホテルではなく、大浴場の充実しているアパヴィラホテルの方が好きです。

 

番組では、以下の特徴が紹介されていました。

 

・部屋にスタッフ手作りの折り鶴が置いてある

・真っ白なベッドスタイル(デュベスタイル)

・マットレスがクラウドフィット(アパとシリウス社が開発)

・テレビが最低でも40インチ以上

 

アパヴィラ淀屋橋

 

ちなみに、私がよく利用している場所は、アパヴィラホテル 淀屋橋です。

 

日本最大のビジホチェーン「東横イン」

 

東横イン

 

その次に紹介されたのが東横インです。

店舗数:256店舗(リース方式で拡大)

宿泊料金:4,104円~8,424円

私は2、3回ほどしか泊ってませんが、知り合いで愛用している方も少なくありません。

また、同じ地域に、東横インが2店舗あるケースも見かけます。

 

番組では、以下の特徴が紹介されていました。

 

・どこに泊っても均一的な部屋

・無料朝食が充実

・自販機の価格がコンビニよりも安い

・業界初、部屋に小型冷蔵庫を設置

 

私も泊ってみたくなりましたw

 

ちなみに私は、ホテルの予約はじゃらんを利用しています。

宿・ホテル予約 – 旅行ならじゃらんnet

 

その他おすすめのビジネスホテル

 

おすすめのビジネスホテル

 

グルメ女子におすすめ「ホテルフォルツァ長崎」

九州で展開しているホテルチェーンです。

 

店舗数:3店舗(福岡、大分)

宿泊料金:6,000円~

 

・ロビーのクオリティが高い

・客室面積が18平米(シティホテルクラス)

・部屋にフットマッサージ機と電動マッサージ機

・全室にiPadを設置

・朝食ビュッフェ(長崎県産の食材50種類以上)

 

ホテルの朝食

 

朝食ビュッフェは1200円かかりますが、それ以上の価値があるみたいですね。

 

オトナ女子におすすめ「ホテルココ・グラン高崎」

 

宿泊料金:8,800円~

 

・自然の素材を使った開放的なロビー

・ロビーにバーカウンターが併設

・ホテル10Fにある炭酸泉を使用した大浴場

・男性側にはサウナ、女性側には岩盤浴

・大浴場から北陸新幹線が見える

・高級マッサージチェアが全室完備

 

ホテルココグラン高崎

 

その他、ビジネスホテルNo1と言われる「プレミアムココスイート」というお部屋がおすすめなんだとか。

お値段は64,000円もしますが、4、5名で泊ると、1人1万円で泊れます。

 

まとめ

 

個人的にドーミーインとアパホテルを中心に利用してきましたが、たまにはスーパーホテルや東横インにも泊りたくなりましたw

また、上記のような特徴を知ったうえで宿泊すると、よりビジネスホテルライフが楽しめそうですね。

エクスペディアやagodaで航空券とホテルの予約を格安に!

\ SNSでシェアしよう! /

お金の救急車の注目記事を受け取ろう

ビジネスホテル特集

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

お金の救急車の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • 瀬長島の温泉

    瀬長島の温泉「龍神の湯」は景色がサイコー!那覇空港からのアクセスも抜群!

  • 西鉄イン博多

    西鉄イン博多に泊まった感想!博多駅から徒歩3分!

  • ANAマイルの裏ワザ

    ANAマイルの裏ワザ|お得な貯め方と使い方!失効を防ぐには?

  • グーグルマップの活用法

    海外旅行の際にグーグルマップのオフライン機能は超便利!

  • ファーストキャビン難波

    ファーストキャビン難波の価格は安い?ビジネスホテルよりも快適!

  • 大石林山の魅力

    キジムナーにも会える?沖縄のパワースポット【大石林山】